THE LEADING NURSE[リーディングナースTOPに戻る]

東京都公益財団法人 がん研究会 有明病院

〒〒135-8550 東京都江東区有明3-8-31

03-3570-0398(人事部)

【掲載中】特集ページ「チーム医療」
ICU(2011年入職)
達城 彩香さん
東京都出身 西新井看護専門学校卒業

この病院のナースを見る

達城 彩香さん

長谷川 朋美さん

達城 彩香さん

人事交流で
他病院の救命救急センターへ。
身につけた救急のアセスメント力を
当院の病棟やERで生かしたい

患者さんの笑顔の裏の本心に
気づける看護師になりたい

 祖母ががんで入院した際に親身に接してくれた看護師に憧れ、看護師を目指しました。がん看護に興味があったので、看護師としての第一歩はトップクラスのがん専門病院で働こうと思い、当院に入職しました。
 所属するICUでは、院内で急変があった時に看護師がかけつけ、対応することもあります。そのためもっと救急看護を学ぶ必要があると思い、人事交流制度を利用し、総合病院の救命救急センターで2年間働きました。そこには心筋梗塞や脳出血、交通外傷などの患者さんが次々と搬送されてきました。救急におけるアセスメント力、早期発見、多職種との連携など貴重な体験を積んで当院に戻ってきた現在、吸収した知識・技術を現場に還元していこうと、日々頑張っています。
 入職時、外科病棟で担当していた患者さんに初めて吸引をした際、つらいはずなのに「何回でもやっていいよ。練習して立派な看護師になって」と明るく仰ってくださいました。後日クリスマスカードを渡した際も笑顔だったのですが、その後訪室すると涙を流していました。本当はつらいのに、いつも笑顔を見せてくれていたのだと胸が詰まりました。患者さんの本心に気づき、寄り添うことの大切さを実感した出来事でした。
 現在は、術後管理や院内急変患者などの入室が多いICUでの仕事に非常にやりがいを感じています。今後どんな領域に進んでも、患者さんとご家族の視点に立った看護を忘れずにステップアップしていきます。

医師に患者さんの病態について相談する。職種問わずスタッフ間の雰囲気が良く、質問もしやすい。

全国から集まる先輩ナースたち

出身地内訳
no data

同期のほとんどが地方出身で同じ寮暮らし。
すぐに仲良くなれて不安なく過ごせます

沖縄県出身 婦人科
宮城 葵月さん

 当院の説明会で新人教育や研修が充実していると感じました。病院自体もキレイで明るく、福利厚生も整っていたため入職を決めました。慣れない土地に不安はありましたが、同期のほとんどが地方出身者で同じ寮に住んでいるため、すぐに仲良くなれて安心できました。病棟では、先輩たちが頻繁に声をかけてくれるので、何でも相談しやすく助かっています。患者さんと信頼関係を築き、心に寄り添える看護師を目指して日々学んでいます。

この病院のナースを見る

達城 彩香さん

長谷川 朋美さん

Special Topic 3

このページにも掲載中!

特集【チーム医療】を読む