THE LEADING NURSE[リーディングナースTOPに戻る]

Special Topic 2 教育研修制度 [卒後研修からキャリアアップまで]

筑波大学附属病院

充実したキャリアアップ支援制度を活用し、
各領域で専門性を発揮して活躍する先輩たち

筑波大学附属病院

〒305-8576 茨城県つくば市天久保2-1-1

働きながら学べる環境で、フレキシブルな働き方ができる

特定看護師 堂本 悟士さん
 看護師になって6年目、キャリア構築を考えていた時に自施設が特定行為の研修機関になりました。人工呼吸器から患者さんが少しでも早く離脱するための支援を行いたいと思い、キャリアアップ支援制度を活用し、呼吸器(人工呼吸療法に係わるもの)関連を修得。医師の手順書に従い、人工呼吸器の設定変更、鎮静剤の調整などを行っています。患者さんにタイムリーなケアを提供することで早期回復支援にかかわれることにやりがいを感じています。

特定看護師
堂本 悟士さん

感染管理認定看護師 飯田 貴美代さん
 病棟で感染対策に関する活動をしていた時に、標準予防策という方法で院内感染を減らしていけることに魅力を感じました。もっと勉強したいと思い、人材育成制度を活用し2011年に感染管理認定看護師の資格を取得しました。最近、育児制度を活用し復帰。産前から育児復帰支援担当者と無理のない勤務形態を相談しました。仕事と育児を両立し、引き続き院内の感染対策に取り組んでいきます。

感染管理認定看護師
飯田 貴美代さん

助産師 飯泉 みゆきさん
 当院に助産師として入職してから、2人の子どもを出産しました。1人目の時は1年間の育休を取り、その後フルタイムで復帰。2人目は4カ月の時、週3日、1日4時間の短時間勤務で復帰しました。それぞれの家庭の事情に合わせて細かく勤務時間を調整してくれることや、職場に子育て中の看護師が多く、協力体制が整っていることで、家庭や子育てと両立させながら働き続けることができます。自身の経験を看護にも生かしていきたいです。

助産師
飯泉 みゆきさん

新人教育とキャリア支援 新人つくばナースの1年間と、ナースの成長を支援するスタッフをご紹介します。