> 筑波大学附属病院(堤 徳正さん) | 先輩看護師からのメッセージ 2018年度

THE LEADING NURSE

茨城県筑波大学附属病院

〒305-8576 茨城県つくば市天久保2-1-1

029-853-3803(看護部事務室/高村)

SPECIAL TOPIC 2 このページにも掲載中!「教育研修制度」を読む
感染管理部(1991年入職)
堤 徳正さん
茨城県出身 茨城県立中央看護専門学校卒業

この病院のナースを見る

堤 徳正さん

小澤 典子さん

モデルとなる多くの先輩と学びを深め、
経験を積める環境の中で、
将来の方向性を
じっくりと考えられます

感染対策委員会の活動を通して
興味を持ち、認定看護師となる

 現在、感染管理部の専従看護師として、院内のさまざまな感染管理、感染対策に関するマネジメントを行っています。自分が考えた方針が病院全体に反映されることに、やりがいを感じます。
 感染管理に興味を持ったのは、小児科病棟に勤めていたときに、感染対策委員会のメンバーになったのがきっかけでした。最初は感染管理がどういうものか全くわかりませんでした。しかし委員である以上「わからない」ではすまされず、当時できたばかりの感染管理室にいた師長や感染症科の医師に、わからないことを何度も聞きに行きました。次第に感染管理に興味がわき、もっと勉強したいと思うようになりました。
 その頃、看護師としての経験を積みジェネラリストとして管理の道に進むか、専門分野を見つけてスペシャリストの道に進むか悩んでいましたが、ちょうど感染管理認定看護師の活躍を耳にすることがあり、感染管理認定看護師を目指すことに決めました。その際は、身分はそのままで認定研修期間の6カ月間を出張扱いとして行くことができました。現在は「研修休業」という制度を利用して、専門・認定資格取得を目指して頑張っている仲間がいます。
 当院には私のようにキャリアアップを図りたい人や、学びを深めたい人のためのさまざまな支援制度があります。また、いろいろな分野で活躍しているモデルとなる先輩たちがたくさんいるので、先輩の姿に自分を重ねながら、じっくりと将来を考える環境が整っています。

細菌検査室で検査技師から情報を得る。堤さんの1日は、細菌検査室に出向き、新しく菌が検出された患者さんを確認することから始まる。

Photo Gallery フォトギャラリー

この病院のナースを見る

堤 徳正さん

小澤 典子さん

SPECIAL TOPIC 2

このページにも掲載中!

特集【教育研修制度】を読む