神戸大学医学部附属病院

所在地: 兵庫県
病院形態: 大学病院(国立・公立・私立)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 1058名 病床数: 934床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

「看護で選ばれる」
~一人ひとりが自律し、オンリーワンの存在に~

★☆リモート(Web)面接の対応をします★※近畿圏外在住の方に対して
★☆毎年大好評!「雰囲気を知る!神戸大学オンライン病院見学会」受付中です!

最新イベント情報(2024/02/15更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

神戸大学医学部附属病院の先輩看護師情報

H・Mさんの画像

いつも明るく元気よく!!!

H・Mさん

出身校
大垣女子短期大学
役職・資格
看護師
卒業年
2019年
診療科目
救急科(ICU含む)

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

ICU/HCUで勤務しています。年齢問わず重症患者を受け持ち、看護を行っています。人工呼吸器や透析、人工心肺補助装置を装着している患者の受け持ちは、ICU・HCU以外ではなかなか経験が積めないためとても勉強になります。患者の重症度が高く、不安もありましたが、入職後1年間は先輩看護師のフォローがあり、教育体制もとても手厚いです。 重症度が高く大変なことも多い部署ですが、その分とてもやりがいを感じます。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

高度先進医療を提供する医療機関で学びたいと思い、いくつかの大学病院で悩んでいました。就職説明会で実際に神戸大学医学部附属病院のICUで働いている先輩看護師の話から教育体制や臨床研究などの支援も充実していることを知ることができました。臨床だけではなく研究にも興味があり、入職を決めました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

研修プログラムが充実しており、看護を学ぶ機会が多いです。 研修を受けることで自己学習も増え、自身の看護に活かすことができました。 印象に残っている研修はスキルオリンピックです。 採血や吸引などの手技を実演し、スピードや手技の正確さを他部署と競い合うことで 自身の技術力向上に繋がりました。同期との結束力も高まり、とても良い時間でした。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

当院は様々な分野の専門看護師や認定看護師が在職しており、最新かつ質の高い知識や技術を学ぶことができます。医療提供では医師、看護師、理学療法士、栄養士、薬剤師など多職種がカンファレンスを行い、患者さんに最適な医療を提供するチーム医療も学ぶことができます。またワークライフバランスも充実しており、神戸の街ではおしゃれなカフェやランチなどで休日を楽しむことができ、インスタ映えもします。おすすめは北野観光です。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

実際に働いている先輩看護師の話を参考にして、職場の雰囲気や働き方など自分に合った職場を探してみるのが良いと思います。当院は様々な疾患の患者さんが入院しており、看護を提供するためには多くの知識や技術が必要となってきますが、その分仕事にやりがいを感じることができます。同期も多数入職するので、働く中で支えになります。一緒に働いてみませんか?

神戸大学医学部附属病院のその他の先輩看護師情報


この病院を見た人におすすめ!兵庫県の病院