神戸大学医学部附属病院

所在地: 兵庫県
病院形態: 大学病院(国立・公立・私立)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 1058名 病床数: 934床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

「看護で選ばれる」
~一人ひとりが自律し、オンリーワンの存在に~

★☆リモート(Web)面接の対応をします★※近畿圏外在住の方に対して
★☆毎年大好評!「雰囲気を知る!神戸大学オンライン病院見学会」受付中です!

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

神戸大学医学部附属病院の先輩看護師情報

N.Sさんの画像

患者様からの「ありがとう」にやりがいを感じます

N.Sさん

出身校
京都先端科学大学
役職・資格
看護師
卒業年
2020年
診療科目
外科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

肝胆膵外科・歯科口腔外科病棟に所属しています。主に周術期の患者さんの看護を行っています。術後は疼痛や多数の留置物などによりADL低下を認め、つらそうな場面に立ち会うこともあります。しかし、徐々に離床が進み、元気になる過程を見ることができるのは嬉しく、やりがいを感じます。先輩方は優しく、時に厳しく指導をして下さいます。できていないことに関しては、原因、今後どのようすればいいのかまでしっかり一緒に考えてくれ、できることに関してはポジティブフィードバックをしてくれるのでモチベーションが高まります。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

インターシップと病院説明会に参加させて頂きました。病棟内の雰囲気が良く、患者さんと笑顔で話されており信頼関係が築けているように感じました。また、教育体制が整っているいるところも魅力的であり入職を決めました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

新人研修プログラムで印象に残っていることはピアサポート研修です。新人の頃は慣れないことや勉強すべきことが多く、心身ともに大変でした。ピアサポート研修では新人で集まり困っていること等をみんなで共有しました。解決策を話し合ったり、日々のモヤモヤを共有できる研修でした。コロナ禍だったので新人同士で集まる事ができる機会もあまりなかったため、ピアサポート研修だけでなく、新人研修自体が息抜きの場となっていたため、非常に良かったです。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

教育体制が整っている点です。新人教育だけではなく、2.3年目以降もスキルアップのための研修があります。また、休日が比較的多く心身ともにリフレッシュすることができます。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

実習や国家試験勉強で大変だと思いますが、今頑張っていることは就職後とても役に立つと思います。是非一緒に働ける日を楽しみにしています。体調に気をつけながら、最後まで頑張って下さい!

神戸大学医学部附属病院のその他の先輩看護師情報


この病院を見た人におすすめ!兵庫県の病院