あいちの県立病院

所在地: 愛知県
病院形態: 公立病院(都道府県市町村組合)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 1126名 病床数: 1240床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

愛知県立病院は他の医療機関では対応困難な、精神、小児、心身障害分野等の政策的医療と県民の医療ニーズが高いがんの専門医療を担っており、機能の充実と安心・安全で高度な医療を目指し、施設設備の改善を図るとともに、健全な経営基盤の確立に努力しています。

最新イベント情報(2024/07/19更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

あいちの県立病院の先輩看護師情報

M.Hさんの画像

患者さんの思いに寄り添った看護を目指しています

M.Hさん

出身校
愛知県立大学
役職・資格
看護師
卒業年
2022年
診療科目
小児科/その他

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

主に手術の器械出しや外回りの看護を行っています。手術室では麻酔のかかった子どもの看護を行うことがほとんどであり、言葉で意思を表出できない子どもの思いを汲み取り寄り添うことが大事という先輩看護師からの指導が印象に残っています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

学生時代の小児看護学実習を経て小児看護のやりがいや楽しさを知り、小児の専門病院である当センターへの入職を希望しました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

成人と小児の看護の違いや子どもとの関わり方、家族への看護等を初期研修で学ぶことができます。学生時代ではあまり学ぶことのできない小児の看護を深掘りすることができました。また、初期研修では1年後になりたい看護師像について考える機会があり、1年間目標を持って看護をすることができました。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

手術室は患者さんが手術に対しての不安を少しでも軽減できるように明るい雰囲気になっています。看護師だけでなく麻酔科や外科の医師も患者さんに優しく明るい声掛けをしながら手術進めています。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

就職活動は不安なことも多いと思いますが、自分のなりたい看護師像を思い浮かべながら頑張って下さい!


この病院を見た人におすすめ!愛知県の病院