JCHO北海道東北地区事務所

所在地: 宮城県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 保健師 助産師
看護師数: 1380名 病床数: 1650床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

安心の地域医療を支えるJCHO
JCHO北海道東北地区には、JCHO北海道病院、JCHO札幌北辰病院、JCHO登別病院、JCHO仙台病院、JCHO仙台南病院、JCHO秋田病院、JCHO二本松病院があります。

最新イベント情報(2024/01/23更新)

直近開催の見学会・説明会 2024/3/16 JCHO秋田病院 ★病院見学会★
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

JCHO北海道東北地区事務所の先輩看護師情報

S.Rさんの画像

JCHO仙台南病院

S.Rさん

出身校
宮城県白石高等学校
役職・資格
看護師
卒業年
2022年
診療科目
消化器科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

主な業務内容はVS測定から、注射・点滴・採血、食事や排泄の援助やカルテ入力、日々のカンファレンスやナースコール対応など多岐にわたります。その中で私が印象に残っている関わりがあります。利尿剤を内服している患者から「お願いするのが申し訳ない。なんでこんなにおしっこばかりでるんだ」と話された時、私は薬剤の効果や副作用、我慢せずに伝えてくださいと説明しました。それから、ナースコールでの依頼も増え、失禁も減少しました。また、「あなたのような看護師がいるといい」と話してくださりとても嬉しかったです。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

臨地実習の際に先輩看護師が患者さんに対しいつも笑顔で優しく、細やかな声がけや気遣いを大切にしていたのが印象的でした。また、患者さんと家族のニーズに合わせその人らしく生活できるよう多職種とカンファレンスを重ねて支援している姿をみて私の目指している看護観と重なり、勉強するための環境が整っていると感じてこの病院を選びました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

1年の後半にローテーション研修が行われ、手術室の看護を学ぶことができました。実際に開腹手術を見学させて頂き、機械出し・外回り看護師の役割や手術がどのように行われているか、手術により加わる侵襲などを学ぶことができました。気管内挿管援助も実際に経験させて頂き、不安だった急変対応にも自信を持つことができた気がします。その他にも、外来の看護を学ぶことができ、様々な部署で実際に経験し幅広い知識を身につけることができ、看護師として視野を広げることができたとても貴重な研修でした。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

消化器内科病棟で、大別すると消化器、肝臓、膵臓の幅広い範囲での疾患の患者さんが入院しています。主に大腸ポリープ切除術やERCPなどの内視鏡的治療から肝生検やRFA、TAE、PTCDや化学療法などの治療も行っています。様々な症例と向き合い、学ぶことが多い分、大きなやりがいにつながっていくと思います。先輩の皆さんもとても優しく、入職した当初不安で押しつぶされそうだった私を何度も優しい言葉で支えてくださいました。病棟の雰囲気も明るく、毎日楽しく安心感を持って働くことができています。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

先輩の皆さんとても優しく、笑顔あふれる素敵な病院です。いま、実習や国家試験でとても大変だとは思いますが、応援しています!そして、ぜひ一緒に働きましょう!心からお待ちしています。

JCHO北海道東北地区事務所のその他の先輩看護師情報


この病院を見た人におすすめ!宮城県の病院