JCHO北海道東北地区事務所

所在地: 宮城県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 保健師 助産師
看護師数: 1380名 病床数: 1650床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

安心の地域医療を支えるJCHO
JCHO北海道東北地区には、JCHO北海道病院、JCHO札幌北辰病院、JCHO登別病院、JCHO仙台病院、JCHO仙台南病院、JCHO秋田病院、JCHO二本松病院があります。

最新イベント情報(2024/01/23更新)

直近開催の見学会・説明会 2024/3/16 JCHO秋田病院 ★病院見学会★
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

JCHO北海道東北地区事務所の先輩看護師情報

S.Kさんの画像

JHCO登別病院

S.Kさん

出身校
日鋼記念看護学校
役職・資格
看護師
卒業年
2021年
診療科目
その他

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

患者さんの毎日の体調管理や看護ケアを始め、回復期リハビリテーション病棟として退院支援を行っています。退院支援では、患者さんとご家族の意向を踏まえて、日々他職種と連携しながら業務を行っています。「家族が待つ自宅に早く帰りたい」、「自分の住み慣れた家に帰りたい」と希望する患者さんが、毎日のリハビリテーションを一生懸命に取り組み、笑顔で自宅に退院される姿を見送る瞬間がとても心に残っています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

当病院で働いている知り合いから、「先輩達が優しくて、とっても働きやすいよ!」と教えてもらったことがきっかけで、当病院について詳しく調べるようになりました。知らべている中で、急性期病棟と回復期リハビリテーション病棟を兼ね備えており、治療~リハビリまでの過程を看られるところに興味をもちました。また、自分が住み慣れた土地で、地域に根差した医療を推進しているところにも魅力を感じ、当病院への入職を希望しました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

入職後1年間は、プリセプターの先輩が付いて看護知識や技術、病棟業務を丁寧に指導してくれました。業務だけではなく精神面でのフォローもしてもらい、とても頼れる存在でした。また、プリセプターの先輩だけでなくチームの他の先輩や病棟全体で新人時代から今日まで育ててもらっていると実感しています。そして、1年間を通して様々な研修プログラムが組まれており、看護知識や技術を学習・実践する環境が整えられています。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

病棟の雰囲気は和気あいあいとして穏やかです。経験豊富な先輩方が日々色々なことを教えてくれるのでとても頼もしく、働きやすい環境だと思います。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

日々勉強や実習に追われながら就職活動も行い、不安や心配なことが沢山あると思います。私自身も、就職活動や就職後の自分の姿に不安が多くありました。気分転換をしながら周りの仲間と助け合って学生時代を乗り越えてください!この記事を見ている学生の皆さんが、それぞれ納得のいく道に進めることを願っています。

JCHO北海道東北地区事務所のその他の先輩看護師情報


この病院を見た人におすすめ!宮城県の病院