JCHO北海道東北地区事務所

所在地: 宮城県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 保健師 助産師
看護師数: 1380名 病床数: 1650床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

安心の地域医療を支えるJCHO
JCHO北海道東北地区には、JCHO北海道病院、JCHO札幌北辰病院、JCHO登別病院、JCHO仙台病院、JCHO仙台南病院、JCHO秋田病院、JCHO二本松病院があります。

最新イベント情報(2024/01/23更新)

直近開催の見学会・説明会 2024/3/16 JCHO秋田病院 ★病院見学会★
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

JCHO北海道東北地区事務所の先輩看護師情報

K.Aさんの画像

JCHO二本松病院

K.Aさん

出身校
秋田しらかみ看護学院
役職・資格
看護師
卒業年
2020年
診療科目
内科/外科/腎臓・泌尿器科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

業務内容としては、疾患別看護、点滴や採血、CVカテーテル挿入介助、身の回りのお世話等処置が多くあります。また勤務病棟は混合病棟なので、手術前後・透析療法患者様の管理も業務の1つです。先輩から教わった中で印象的だったのは、五感を活用し患者様を観察することが大切であるということです。急性期病棟であるため、中には状態が急変する方もいます。カルテやモニター上ではわからないことも、実際に視て触れることでわかることがたくさんであり、それが異常の早期発見・対応へと繋がっています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

私は、地域密着型の病院に勤めたいと考えていました。初めは地元での就職も考えていましたが、県外での就職にも興味があり、二本松へやってきました。新たな地で様々な患者様とかかわることができたり、技術や知識の習得をすることができたりするのではないかと考えていましたが、期待通りの就職ができました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

私が新人看護師の時は、プリセプター制度でした。病棟内に同期がいないことや県外からの就職ということもあり、不安が大きかったです。しかし、プリセプターの先輩はいつも私のことを気にかけ声をかけてくださり、とても心強かったです。年齢が近かったため、仕事やプライベートの相談もしやすかったです。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

当院は地域に根差した病院です。近くの保健・医療・福祉と連携し、患者様の健康をサポートしています。また、透析看護にも力を入れているため、血液透析・腹膜透析の患者様ともかかわる機会が多いです。病棟では、生活指導を行ったり、末期腎不全の方が入院することもあるため、緩和ケアをしたりと、たくさんのことを考え、学ばせていただいています。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

臨床実習、ともに国家試験勉強も行い、大変であったと思います。そのような中でも身近な人の支えがあったからこそ、乗り越えることができたのではないでしょうか。私もたくさんの支えのおかげで、ここまで成長することができました。自分の目標に向かい、残りわずかな学生生活もリフレッシュしつつ、頑張ってください。皆様と一緒に看護師として働けることを楽しみにしています。

JCHO北海道東北地区事務所のその他の先輩看護師情報


この病院を見た人におすすめ!宮城県の病院

宮城県で公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)の病院