佐野厚生総合病院

所在地: 栃木県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 427名 病床数: 531床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

【当院は両毛二次医療圏を支える急性期に特化した総合病院です!】

エリア唯一の2次救急病院で急性期看護を学びませんか?
公的病院で福利厚生も充実。働き方改革も進めています!

★看護技術を高めたい、認定看護師を目指したい、できるだけ長く働きたい、関東地方で働きたい、そんなあなたを全力で支援いたします。★

最新イベント情報(2024/05/24更新)

直近開催の見学会・説明会 2024/6/15 病院見学会
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

佐野厚生総合病院の先輩看護師情報

A・Yさんの画像

笑顔で楽しく働いています!佐野厚生でお会いできるのを楽しみにしています

A・Yさん

出身校
足利大学
役職・資格
看護師
卒業年
2022年
診療科目
内科/消化器科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

現在は消化器内科病棟にて病棟勤務に従事しています。日々変わる患者さんの状態に適切な判断を求められることも多く、忙しさもありますがやりがいを感じて仕事ができています。特に印象に残っている先輩の指導は、看護が作業とならないように、という言葉をいただいたときです。正直、はじめは業務をこなそうと必死で患者さんにしっかり向き合えていなかったのですが、その言葉をいただいてから意識を変えることができました。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

学生の時に当院には実習でお世話になったのですが、病棟の看護師さんを含め医療スタッフの雰囲気が良く、ここで働きたいと思ったのがきっかけです。興味を持って調べてみると、奨学金制度があることがわかりそれも決め手のひとつでした。活用させていただき入職することができました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

看護師としての教育内容はもちろんですが、社会人として必要な接遇なども講義で学ばせていただきました。社会人1年目として入職し、患者様やそのご家族と接する機会が急に増えたのですが、マナーなどしっかりと理解していなかったためとても勉強になりました。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

スタッフ同士の雰囲気が非常にいいです。病棟の垣根を越えて声を掛け合い協力しあう場面をよく見かけます。また、個人的にとてもありがたかったのがプリセプター制度です。新人1人に対し1人の先輩プリセプターが担当となってくれます。日々の業務で浮かぶ疑問点を一緒に考えてくれたり、悩みがあると相談にのってくれます。わたしは1年目のとき沢山悩みましたが、その度にプリセプターが親身に相談に乗ってくれ、挫けずに1年間終えることができました。この制度は当院の魅力の一つだと胸を張って言えます。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

これから国家試験も控え、実習もある、そんななか就職活動もしていかなきゃいけない、時間も足りないし悩むことも多いと思います。私もその1人でした。まずは少しでも気になった病院があれば資料請求してみたり、見学に足を運んでみてください。家から近いから、こんな理由でもいいと思います。いつか自分がその医療の現場の一員となったとき、学生時代にやってきたことは無駄じゃなかったと思えるはずです。

配属先の希望は通りやすいですか?部署異動はありますか?

私は内科病棟での勤務を希望していたため希望通りの配属にしていただきました。第3希望まで希望を出せたのですがほかの同期の話を聞いても、ほとんどが希望通りの部署へ配属となっており、そうでなくとも第3希望までには配属先が入るよう配慮してくださっています。学びたい分野に進めるよう配慮のある職場です。


この病院を見た人におすすめ!栃木県の病院