独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 東京山手メディカルセンター

所在地: 東京都
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 357名 病床数: 418床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

看護の3K「希望」「感動」「絆」を大切にしています。

最新イベント情報(2024/01/05更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 東京山手メディカルセンターの先輩看護師情報

O.Sさんの画像

色々な方と関われて経験がつめます。

O.Sさん

出身校
北海道医薬専門学校
役職・資格
看護師
卒業年
2021年
診療科目
産科・婦人科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

産婦人科病棟ですが、一般の内科や外科の患者さんも多く入院していらっしゃいます。産婦人科疾患はもちろん、新生児のケアについても助産師と協力して日々ケアを提供しています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

新人看護師の研修がきちんとしていることや教育担当者や実習指導者など新人看護師を支援する体制が整っているので不安なく仕事ができると思ったからです。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

現場の先輩が実技の指導に参加してくださったり、専門看護師・認定看護師が講師をしてくださるのでとても勉強になりました。また、研修の内容はすぐに現場で活用できる内容でした。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

産婦人科を主とした女性病棟で、生まれたての新生児から90歳代の高齢者まで幅広い年代と関わることができます。疾患も外科、内科混合で学べることがとても多いです。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

1年目は本当に色々な事を吸収できることなので、自分のやりたいことができる病院で働けるように頑張ってください。

貴院オリジナルの制度や取り組みなどがあれば教えてください。

「看護職として自立と成長を目指して学び続ける」という教育理念のもと、様々な研修や勉強会が多く開催されています。

キャリアアップを目指す人向けの支援制度があれば教えてください。

JCHOが運営する看護研修センターでの研修や認定看護師資格の取得支援があります。また、全国に系列病院があるので将来のライフプランに合わせやすいです。

今後の目標や、目指している看護師像があれば教えてください。

今後、助産師免許を取得することを目標としています。また、身体的な苦痛だけでなく精神的な苦痛にも寄り添えるような看護師になりたいと思い日々頑張っています。

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 東京山手メディカルセンターのその他の先輩看護師情報


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院