独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 東京山手メディカルセンター

所在地: 東京都
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 357名 病床数: 418床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

看護の3K「希望」「感動」「絆」を大切にしています。

最新イベント情報(2024/01/05更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 東京山手メディカルセンターの先輩看護師情報

A.Hさんの画像

一緒に働けることを楽しみにしています。

A.Hさん

出身校
東京医療保健大学(千葉看護学部)
役職・資格
看護師
卒業年
2023年
診療科目
その他

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

手術室では主に器械出し業務を行っています。最初は先輩が一緒について手術に入ってくれるのでその先輩にアドバイスを頂いたり、手術の後に先輩に教えて頂きながら頑張っています。医師によって使用する物が違うので最初は覚えることが多く苦労しましたが、どんどん慣れてきて1人で入れる手術も増えていくのでやりがいと自分の成長を感じることができてきています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

通っていた大学がJCHOの病院を連携していたため、実習先の病院もJCHO病院が多かったのがきっかけです。東京に就職したいという気持ちがあったので当院の病院説明会に参加した際に看護師や病棟の雰囲気がいいなという印象を受けたということが決め手でした。また、新人教育についての話を聞き、他の病院と比較してとても丁寧で一人一人に合わせてゆっくり行っているというところに魅力を感じ志望しました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

ローテーション研修が1番印象に残っています。当院にはローテーション研修があり、病棟2週間、ICUと手術室に1週間ずつ行くことができます。手術室勤務の渡しにとっては病棟の業務は普段と全く違うものになるので慣れないことも多かったです。しかし、自部署ではなかなか習得できない看護技術を学び実際にやらせてもらえるため貴重な機会になったと思います。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

教育がとても丁寧で1人1人のペースにあった指導をしてくれることや職場の雰囲気がいいというのが一番の魅力だと思います。分からないことを「分からない」と素直に言えるような環境があり、先輩方は忙しくても優しく丁寧に教えてくれます。手術室では比較的経験年数が少ない人からベテランまで幅広い先輩がいますが職場の雰囲気や人間関係がよく、楽しく働くことができています。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

最初は分からないことだらけで業務に慣れることで精一杯でした。でも、今では「ここに就職を決めて良かった」と思えるくらいいい先輩方に囲まれて働くことができています。看護師は大変なことや辛いことも多い仕事だと思いますが、それもきちんとサポートしてくれるので安心して働ける病院です。一緒に働けることを楽しみにしています。

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 東京山手メディカルセンターのその他の先輩看護師情報


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院