独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 東京山手メディカルセンター

所在地: 東京都
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 357名 病床数: 418床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

看護の3K「希望」「感動」「絆」を大切にしています。

最新イベント情報(2024/01/05更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 東京山手メディカルセンターの先輩看護師情報

K.Yさんの画像

1年目で大変なことも多いですがやりがいを感じています。

K.Yさん

出身校
東京山手メディカルセンター附属看護学校
役職・資格
看護師
卒業年
2023年
診療科目
消化器科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

現在、大腸肛門科という専門性のある周術期の患者が多い外科病棟で勤務しています。出勤後、情報収集を行い、点滴・ケアや入院、手術出し迎えを行うなど流れで業務を行っています。今でも不安や責任感でプレッシャーを感じることが多いですが、先輩が声をかけてくださることもあり相談できたり不安なことや疑問は解決できています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

附属であり同じ学校から入職する同期が多く安心なため入職を決めました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

4月は研修がメインであり、社会人としての接遇や病院の理念、学生時代に行った看護技術の復習、輸液ポンプや採血などの演習等がありました。研修を行うことで、学生から社会人へと切り替わったことでの気の引き締めにつながりました。技術は病棟で働く際に必ず必要となるため役に立ちました。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

全国57病院からなるJCHOグループに属する総合病院です。中でも炎症性腸疾患や大腸肛門科の患者様が遠方から受診される方が多いのが特徴です。病棟は外科であることもあり慌ただしく緊張感もありますが、専門的な知識や能力を身に付けられることが魅力だと思います。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

国家試験勉強、実習、就職活動、講義等、毎日お疲れ様です。毎日、辛かった日々を思い出します。しかし、今皆さんが頑張っていることは必ず看護師として働くうえで役に立つと思います。一緒に頑張りましょう。

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 東京山手メディカルセンターのその他の先輩看護師情報


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院