独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 東京山手メディカルセンター

所在地: 東京都
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 357名 病床数: 418床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

看護の3K「希望」「感動」「絆」を大切にしています。

最新イベント情報(2024/01/05更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 東京山手メディカルセンターの先輩看護師情報

O.Sさんの画像

たくさんの人に助けられながら、看護師として成長できる場所です。

O.Sさん

出身校
東京山手メディカルセンター附属看護学校
役職・資格
看護師
卒業年
2023年
診療科目
消化器科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

現在働いている病棟では、炎症性腸疾患を主とした患者さんに対し、内科的治療や外科的治療、内視鏡的治療などが行われています。急性期から慢性期までの幅広い看護が求められるが麻衣朱カンファレンスを行い、多職種連携を行っています。患者さんに合わせた治療やQOLの向上に向けて良い看護が提供できるよう、先輩看護師からアドバイスをもらいながら日々業務を行っています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

専門学校の附属病院であり実習先でもあったため、病院内の温かい雰囲気を入職する前から知れており、看護師としてこのような病院で働いてみたいと思ったのがきっかけです。また、新人看護師に対する教育体制にも惹かれ、看護師としての高いスキルを身に付けていけると思い入職を決めました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

入職した4月から1年間にわたり臨床で求められる技術や倫理観・看護観を考える研修などがあります。そのため看護技術などを確かめることができるので、安心して病棟で実践できています。また、ICU・手術室・他病棟など幅広く経験できるローテーション研修が導入されており、様々な研修を受けることにより、日々学び続けながら看護師としての総合的な力を身に付けることができていると思います。そして、新人看護師全体で行われる研修なため病棟以外の同期とも関わることができる良い機会となっています。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

入職してから半年がたちました。雰囲気の良い病棟で働けていていつでも分からないことがあれば聞ける環境でとても恵まれています。覚えることや大変なことも沢山ありますが、、一緒に働く先輩や同期に助けてもらいながら日々成長出来ていると感じています。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

実習、就職活動、国試勉強などで大変な時期だと思いますが、残り僅かな学生生活頑張ってください。当院でお会いできることを楽しみにしています!

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 東京山手メディカルセンターのその他の先輩看護師情報


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院