久我山病院

所在地: 東京都
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 181名 病床数: 199床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

一度きりの人生、仕事もプライベートも充実させましょう!

最新イベント情報(2024/05/16更新)

直近開催の採用試験 2024/6/15 採用試験
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

 当院は住宅街の中央に位置し、昭和19年の設立以来、患者さん中心の医療を提供する中核病院として、地域の皆さんから信頼を得ています。
 平成13年7月1日、新病院がオープンしました。おひとりの空間が共用部分を除いて、8平米以上で4人部屋までと、患者さんやナースにやさしい設計となっています。
 入院なさる方々の多くはお年寄りです。その方々が早く実生活にもどれるように、惜しみなくケアの提供をし、訪問ナース・MSWと連携を密にとりながら個々のケースに対応しています。
 知らず知らず医療者中心・業務中心の仕事になっていないかに配慮し、教育コースは事例検討やグループワークを多く取りいれ、ヒューマンスキルを磨くよう設定しております。
 看護問題に限らず、いろいろな問題をきちんとアセスメントできるナース、多様な考えを受け止められるナース、さわやかに自己を主張できるナースを求めています。
 
 セコム医療システム(株)提携病院。
 平成13年07月01日新病棟開設(199床)
 平成14年12月01日 新リハビリテーション科(病院300平方メートル以上)・介護老人保健施設(入所60・通所20)・訪問看護ステーションがオープンし、医療から福祉までの一環サービスが提供できる体制を整えました。
 平成20年04月30日 健康管理センターリニューアルしました。
 平成20年07月01日 入院基本料7:1となりました。
 平成21年07月DPC対象病院となりました。
 平成22年04月久我山医療介護相談センター開設。
 平成26年07月 日本医療機能評価機構 認定取得。(3rd:Ver.1.0)
 平成27年11月 電子カルテ導入(株式会社ソフトウェアサービス)
 平成29年04月パートナーシップ・ナーシング・システム(PNS)看護方式導入。
 令和02年04月急性期一般入院料2(10:1)へ変更となりました。
 

看護部長からのメッセージ

看護部長
原田 厚子

ようこそ!久我山病院へ!!

久我山病院のページをご覧いただきありがとうございます。
24時間、患者に寄り添い多職種チームの間隙手となる医療職が看護職です。看護職は根拠に基づいた医療・看護の知識と技術、安全性、接遇、責任感等多くのことを必要とされます。そして経験に裏付けられた判断力や優しさ等も求められます。
質の良い医療・看護を提供するため、「患者の立場で考え」心を込め尽力することを理念として掲げチーム医療を提供できるよう努めています。

先輩看護師からのメッセージ

とにかく明るい雰囲気の職場です☆

当院は病棟の雰囲気も明るく、様々な経験を積んだ先輩スタッフが多いので、些細なことでも相談しやすい環境が整っています!
また、新人一人ひとりに合わせた教育を受けることができるので、技術を習得していくことを実感できます。新しいことにも前向きに挑戦していくことができます。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設日 西暦1947年9月
院長名 岩下 光利
看護部長 原田 厚子
病床数 199床
職員数 355人(うち、看護職員数181人)
患者数 外来:489人/日 入院:138人/日
診療科目 内科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、消化器外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科、循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、乳腺科、救急診療科
センター・施設 居宅介護支援事業所、人間ドック、手術室、内視鏡室
救急指定 二次救急
看護体制 一般病棟 急性期一般入院料2(10:1)
看護方式 固定チームナーシング方式 日勤帯に独自のSPS(situation pair system)で看護ケアを提供しています
認定看護師 認定看護師が活躍しています
感染管理、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、皮膚・排泄ケア 、 ※補足:皮膚・排泄ケア(特定行為研修修了)、診療看護師
病院所在地 〒157-0061 東京都世田谷区北烏山2丁目14番20号
アクセス 井の頭線 久我山駅より徒歩8分、京王線 千歳烏山駅よりバス10分
URL 「久我山病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -
認定看護師補足 感染管理2名、皮膚・排泄ケア2名(特定行為研修修了、診療看護師各1名)、認知症看護/脳卒中リハビリテーション看護各1名が活発に活動しています。

教育体制・研修制度

新人研修

〈新入職者:研修風景〉

久我山病院の特徴を理解し、看護職員として基本的な知識・技術を学びます。

感染対策、移乗、ポジショニング、電子カルテ操作、BLS等、各専門から学びます。

【実践研修】
・IVナース
・心電図の読み方
・BLS 他

ラダー研修のひとコマ

ラダーⅡのグループワークの様子です。

それぞれが取り組んだ課題について発表し、意見交換をしています。

IVナース研修のひとコマ

専任医、化学療法看護認定看護師等のレクチャーの様子です。

皆、真剣そのもの。
その後全員テストに合格しました。

資料をダウンロードする

ダウンロードする

職場の雰囲気

私の一日

心電図の読み方を教わっているところです。

日常風景

多職種チーム連携:昨年新規発足のFLS(骨折リエゾンサービス)チームです。メンバー募集中です!

この病院を見た人におすすめ!東京都の病院