>   > 採用試験の面接対策について

面接対策をしよう

面接は就活成功の最重要ポイント!

看護師採用試験で、面接のない病院はありません。なかには面接だけで採用を決める病院もあります。それだけ、面接は看護学生の就活において重要なポイントなのです。事前にしっかり準備しておくことが、就活成功のカギです。

国内最大級!看護学生のためのイベント「合同就職説明会」

面接対策

面接前に気をつけること

① 身だしなみ

落ち着いた色のスーツ、シャツは白、シワや襟・袖口の汚れがないかチェックして。靴はローヒールで、ストッキングはナチュラルな肌色。髪の色は黒、長い場合はすっきりきれいにまとめましょう。メイクは控えめに。アクセサリーやネイルアートは厳禁です!

② 到着時刻

遅刻は絶対にダメ! 交通機関の遅延が発生する場合があることも考えて、15分前には現地に到着するように家を出ましょう。万が一、遅れるときには必ず病院に電話を入れます。

③ 受付・控室

受付をする前に、髪型・メイク・服装を整えましょう。控室での私語はマナー違反。友だちがいても、おしゃべりは慎みましょう。携帯電話の電源をオフにすることも忘れずに!

入退室時に気をつけること

①返事はしっかり

控室で名前を呼ばれたら、大きな声で「はい」と返事を。深呼吸して気持ちを整えて。

②ドアを3回ノック

ドアを軽く3回ノックして「どうぞ」という声が聞こえたら、ドアを開きます。

③「失礼します」と入室

「失礼します」と一言添えて入室し、面接官にお尻を向けないようにしてドアを閉めます。

④ 名前を名乗る

「○○大学の○○と申します。よろしくお願いします」とお辞儀。「どうぞ」と言われてから座ります。

⑤ 荷物は横に置く

バッグなどの荷物は椅子の横に立てて置き、両手は膝に置きます。

⑥ 終了後はお礼

面接が終わったら「本日はありがとうございました」と言ってお辞儀を。ドアの前でもう一度お辞儀をしてから退室。

話し方で気を付けること

① 答え方

質問の意図を正確につかみ、的確な回答を。具体的なエピソードを交えると効果的です。

② 態度・表情

椅子の背もたれは使わず背筋を伸ばします。ややゆっくり、明るい表情で話します。

③ コミュニケーション

質問は最後まで聞き、誠実に答えましょう。時間に限りがあるので長話はしないように。

☆面接でよく聞かれる質問10☆

  • この病院を志望する理由を教えてください
  • あなたの長所・短所を教えてください
  • 配属を希望する科はどこですか、その理由は
  • 実習で印象に残っていること、学んだことは
  • 看護師を目指した理由を教えてください
  • 将来どんな看護師になりたいですか
  • 単願ですか、併願ですか
  • 学生生活で力を入れてきたのはどんなことですか
  • これまで挫折経験はありますか、どう乗り越えましたか
  • 最近のニュースで関心をもったものはありますか