若草第一病院・わかくさ竜間リハビリテーション病院【社会医療法人 若弘会】

所在地: 大阪府
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 186名 病床数: 230床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

ヒトを、看る。ありのままを受け止め心によりそう看護を。

★急性期、回復期・慢性期&在宅医療のトリプルナーシング
★「社会医療法人若弘会」youtubeご覧ください!https://www.youtube.com/@wakakoukai.health-care
★看護部ブログ更新中!https://tinyurl.com/zt8ea4s2
★遠方の方はオンライン見学会・選考会を実施中!

最新イベント情報(2024/05/16更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

-3つの医療を担えるトリプル・ナーシング-

急性期、回復期・慢性期、在宅医療の3つの医療を担える、トリプル・ナーシング。
トリプル・ナーシングで地域の医療を支える看護師、専門職として成長できる看護師、その実現に向け育み合える環境を大事にしています。

【若弘会はこんな方におすすめ!】
★高いスキルを習得したい方
☆手厚く教えてほしい方
★人間関係を重視する方
 (例年の職員満足度調査で「上司への信頼」「職場の人間関係」への満足度がTOP2に入ります!)
☆いつかライフステージなどによって働く場所を変えたい方
★認定看護師を目指す方


【各施設について】
■若草第一病院■
東大阪市の急性期基幹病院、大阪府中河内圏域の地域医療支援病院として役割を担っています。
常に質の高い医療の提供を目指し、緩和ケア、呼吸ケア、栄養サポートなどのチーム医療にも積極的に取り組んでいます。

■わかくさ竜間リハビリテーション病院■
大東市の生駒山の中腹に位置し、症状や障害に応じた最適なリハビリテーション、医療、ケアを提供する専門病院です。
「ありのままを受けとめ、心に寄り添う看護」を提供するために、専門職として学べる環境、働き続けられる環境を整えています。


■在宅部門■
大阪市浪速区、東大阪市、大東市に訪問看護ステーションがあります。地域で生活する方々の心地よい療養生活を願い、心温まる看護を目指しています。24時間体制や地域施設との連携に加え、精神・小児に対応しています。新人からベテランまで情熱をもって働いていますので、やりがいを持って成長を感じられる職場です。

人として成長できる教育プログラムで支援しています。明るい雰囲気が満ちている当社団で、看護する喜びを一緒に感じていきましょう!


看護部長からのメッセージ

若弘会
看護部

社会医療法人若弘会 看護部

ありのままを受け止め心によりそう看護を。

病院で働く一人ひとりを大事に、大切にし、患者さん、利用者さん、ご家族には常に心をもって接することが医療人の原点といえます。
自分の可能性を信じ、専門職としての自覚と誇りを持って働き続けていくには、自分が意味ある存在であると感じることや自分の看護に意味を見出していくことが必要となります。
社会医療法人若弘会で働く看護職員は、社団の理念と使命のもと、「ありのままを受け止め、心に寄り添う看護 の実現に向け、日々看護実践能力の向上に努めています。
「心に寄り添う看護とは何か」、答えは一つではないでしょう。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設日 1981年
院長名 山中 英治
看護部長 渋谷 智美
病床数 230床
若草第一病院:230床
わかくさ竜間リハビリテーション病院:500床
職員数 443人(うち、看護職員数186人)
患者数 外来:168人/日 入院:200人/日
診療科目 内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、婦人科、小児科、神経科
センター・施設 介護老人保健施設竜間之郷、訪問看護ステーション
救急指定 二次救急
看護体制 若草第一病院 7:1 
わかく竜間リハビリテーション病院 回復期リハビリテーション病棟 13:1 医療療養病棟 20:1 障害者病棟 10:1
看護方式 PNS(パートナーシップナーシングシステム)
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん性疼痛看護、感染管理、緩和ケア、救急看護、集中ケア、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、皮膚・排泄ケア、慢性呼吸器疾患看護、他 、 認定看護管理者、特定行為研修修了者
病院所在地 〒579-8056 大阪府東大阪市若草町1-6
アクセス 下記駅より送迎バスを運行しています。
・近鉄奈良線 生駒駅
・JR学研都市線 住道駅
URL 「若草第一病院・わかくさ竜間リハビリテーション病院【社会医療法人 若弘会】」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 太成学院大学
千里金蘭大学
畿央大学
藍野大学
摂南大学
宝塚大学
関西看護医療大学
兵庫医療大学
兵庫県立大学
和歌山県立医科大学
園田学園女子大学
岡山大学
熊本大学
広島国際大学
大阪府病院協会看護専門学校
小阪病院看護専門学校
大阪府医師会看護専門学校
大阪保健福祉専門学校
金沢医療技術専門学校
行岡医学技術専門学校
香里ケ丘看護専門学校
堺看護専門学校
白鳳短期大学
大阪信愛学院短期大学 (旧: 大阪信愛女学院短期大学)
藍野大学短期大学部 茨城キャンパス (旧: 藍野学院短期大学)
阪奈中央看護専門学校
アナン学園高等学校
ベルランド看護助産大学校 (旧: ベルランド看護助産専門学校)
関西看護専門学校
大阪医専
大阪警察病院看護専門学校
大阪済生会中津看護専門学校
大阪済生会野江看護専門学校
鹿児島医療福祉専門学校
松山看護専門学校
清恵会医療専門学院
泉州看護専門学校
大和高田市立看護専門学校
田北看護専門学校
奈良県医師会看護専門学校
福山市医師会看護専門学校
名張市立看護専門学校
旭川荘厚生専門学院
岡山労災看護専門学校
河原医療大学校
河崎会看護専門学校
関西医科大学附属看護専門学校
亀田医療技術専門学校
近畿大学附属看護専門学校
国立病院機構大阪医療センター附属看護学校
佐賀女子短期大学付属佐賀女子高等学校
出水中央高等学校
奈良文化高等学校
鳳凰高等学校 (旧: 鳳凰学園高等学校)
和歌山県立熊野高等学校
わかくさ竜間リハビリテーション病院 開設日:1988年
院長名:錦見 俊雄
看護副院長:平沢 直子
看護方式:固定チームナーシング
職員数:447人(内看護職員数97人)
入院患者数:427名/日(平均)
診療科目:内科、リハビリテーション科、歯科、放射線科、皮膚科

教育体制・研修制度

新人研修

教育・研修について

若弘会看護部は”ヒト”を診る看護師になる為の教育・研修を行っています。

【社団看護部の教育体制】

キャリアラダー

若弘会看護部は創造的かつ主体的に心のこもった温かなケアのできる看護師像を想定し、キャリアラダーを設定しています。
看護師の専門的な能力の発達や開発に向けて、看護実践能力と併せて社団の理念や目的から求められる能力も構成要素に含めています。

【社団看護部の教育体制】Level1

~aimナース~

新人看護師が現場で広く活用でき、かつ到達目標等を示した新人看護師専用の冊子です。
aimナースをフルに活用し、知識・技能を身につけ、創造力をもって自己の看護を探究していくことを望んでいます。

【社団看護部の教育体制】Level2

~JOBローテション~

トリプル・ナーシングを担うには、急性期、回復期・慢性期、在宅医療の特徴や看護ケアについて理解することが必要になります。
キャリアラダーのlevel2には、JOBローテーションが年間計画に組み込まれ、希望する施設で研修します。

【施設の特徴】わかくさ竜間リハビリテーション病院

教育病棟

新人教育を集中して行うための教育病棟システムを実施しています。
配属病棟で一歩を踏み出す前に、教育病棟でじっくりと看護をマスターし、基本技術を身につけています。

【施設の特徴】若草第一病院

看護体制:PNS制度

看護方式はPNSを採用し実践しています。
ペアで一緒に考え安心して業務を行うことができます。
マインドは「相手を認め気遣う心」活発なコミュニケーションと日々の振り返りは、共に学び、共に育つ場になっています。

職場の雰囲気

日常風景

【わかくさ竜間リハビリテーション病院】出勤(送迎バス)
【在宅医療】訪問看護
【若草第一病院】ランチタイム

【在宅医療】先輩看護師紹介

3年目訪問看護師

Q.在宅医療(訪問看護師)を選択した理由は何ですか?
患者さん1人1人とじっくり向き合いたいと思ったことと、自分の時間を大事にしたいと思ったことから訪問看護ステーションに入職を決めました。

Q.在宅に入職した当初、困ったことはありましたか?
経験年数も浅く知識も技術も未熟であったこと、また自分が判断したことが正しいのかどうか不安と恐怖で訪問したことを思い出します。しかし、職場の環境や職員皆が優しく丁寧に指導してくれたことで今の自分があると思っています。

【わかくさ竜間リハビリテーション病院】看護技術

NICDを実施

意識障害が長期化された患者さんにNICD(生活行動回復看護技術)を提供

※NICDとは
Nursing to Independence for the Consciousness Disorder and the Disuse Syndrome Patient
意識障害・寝たきり(廃用症候群)患者さんの生活行動を自立へと導くための技術です


この病院を見た人におすすめ!大阪府の病院