日本医科大学(付属病院/武蔵小杉病院/多摩永山病院/千葉北総病院)

所在地: 東京都
病院形態: 大学病院(国立・公立・私立)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 3300名 病床数: 2228床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

「常に患者さんを第一に考える」という看護の基本理念を大切にし、「ナースコールを鳴らさない看護」を目指しています

【資料請求については一時中断しております。詳しくは下記にございます「病院からのメッセージ」をご確認ください】

最新イベント情報(2023/07/11更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

日本医科大学(付属病院/武蔵小杉病院/多摩永山病院/千葉北総病院)の先輩看護師情報

S.Kさんの画像

やりがいを感じることが多い職場です

S.Kさん

出身校
日本医科大学看護専門学校
役職・資格
看護師
卒業年
2021年
診療科目
救急科(ICU含む)

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

現在は救命救急センターに勤務しており、脳卒中後の機能喪失を抱えた患者さんの受け持ち看護師をした際のことが特に印象に残っています。患者さんは若く、先の見えない不安や恐怖感が強く、活動意欲の低下が見られました。そのため患者さんの訴えに耳を傾け、日々不安が軽減できるよう看護を行うことで次第に前向きに物事を捉えることができるようになりました。その後患者さんはリハビリ病院へ転院しましたが、転院する前に「退院したら一番最初にSさんのところに元気になった姿見せに来るね」と言っていただけたことがとても嬉しかったです。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

看護学生の時に実習に来ました。その際、病院全体の雰囲気の良さを感じたため、就職を決めました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

入職後はローテーション研修という院内の各病棟や外来、手術室を回り病院の雰囲気に慣れるためのプログラムがあります。先輩看護師さんのシャドーウィングや清潔ケアを一緒に行い、病院の雰囲気に慣れた状態で受け持ち業務に移行することができました。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

南多摩医療圏の3次救急を担っており重症患者を受け入れています。ドクターカーも運用しており、医師と共に看護師、救急救命士が病院外に出動し、救急隊員と現場活動をしています。また初療室とICU・HCUが1つのフロアにあり、救急搬送時の初期対応から入院後の集中治療、リハビリテーションまでの看護を展開することができます。脳血管疾患や循環器疾患、重症外傷など様々な疾患の患者さんが入院し、医師や薬剤師、救急救命士、その他コメディカルとコミュニケーションを図りながら、チーム医療を行っています。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

国家試験の学習を行いながらの就職活動は大変かと思いますが、悔いが残らない結果になるよう頑張ってください。

入職1年目の頃に苦労したことなど、新卒のころ大変だったことについて教えてください。

入職1年目は初めてのことが多く、電子カルテの操作方法や看護技術の習得、疾患についての学習など覚えることが沢山あります。初めてのことには先輩方がフォローをして下さり、日々成長することができる環境が整っています。

夜勤はいつから始まりますか?また、夜勤の業務内容や感想印象などを教えてください。

1年目の夜勤業務は6月から始まりました。業務内容としては、全身状態管理や投薬、点滴交換、体位変換、食事介助や経管栄養投与など様々です。また、24時間体制で救急搬送されてくる患者さんを受け入れているため、初期対応や入院受けをすることもあります。

貴院の強みやPRポイントについて教えてください。

ER・ICU・HCUが一体型となっていることが特徴です。初期治療が行われた患者さんが迅速に集中治療に移行し、全身管理や早期回復の支援に向けた看護介入を開始することができます。


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院