日本医科大学(付属病院/武蔵小杉病院/多摩永山病院/千葉北総病院)

所在地: 東京都
病院形態: 大学病院(国立・公立・私立)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 3300名 病床数: 2228床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

「常に患者さんを第一に考える」という看護の基本理念を大切にし、「ナースコールを鳴らさない看護」を目指しています

【資料請求については一時中断しております。詳しくは下記にございます「病院からのメッセージ」をご確認ください】

最新イベント情報(2023/07/11更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

日本医科大学(付属病院/武蔵小杉病院/多摩永山病院/千葉北総病院)の先輩看護師情報

O.Aさんの画像

自分から患者さんのニーズに気づける看護師を目指して

O.Aさん

出身校
活水女子大学
役職・資格
看護師
卒業年
2022年
診療科目
救急科(ICU含む)

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

救命救急センターの後方病棟として、急性期・回復期・終末期等、様々な病期にある患者さんの看護を行っています。患者さんからの「ありがとう」や「あなたの笑顔を見ると元気がでます」といった言葉が私の看護のやりがいにつながっています。最近は、人工呼吸器を装着した患者さんの看護をする機会も増えているため、不安な点や分からないことは先輩看護師に相談しながら安全・安楽な看護を提供するよう心掛けています。多職種との連携も密に行っており、新しい発見の多い充実した日々を送っています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

ドクターヘリを用いた救命救急に長い歴史があり、最先端の救急医療や災害医療を提供しているからです。祖父がALSで他界した経験から、身内の急変時にすぐに対応できるようにしたいという思いを抱き、看護師を目指すようになりました。また、大学での学びがきっかけとなり、ドクターヘリを活用した救命救急や災害医療に興味を抱くようになりました。「ナースコールを鳴らさない看護」という病院の理念と自身の看護観に共通点を感じたことも入職を決めた理由の一つです。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

看護師として基本的な知識や技術を学べるだけでなく、新人看護師のメンタル面にも寄り添った研修が準備されています。知識・技術面では、スペシャリストによる座学後に演習できる環境が整えられているため、実際に患者さんに看護を実践する上での自信につながります。メンタル面では、同じ病棟の同期だけでなく他病棟の同期とも自身の悩みや不安を共有することができ、実際に抱えていた苦痛がかなり軽減しました。研修は1年を通して実施されるため、一つひとつの内容を丁寧に振り返ることができ、同期との交流を深める場にもなっています。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

私が所属している救命救急科は、入院~退院まで滞在している患者さんも多く、患者さんの回復を近くで見守ることができるため、看護のやりがいを感じることができます。また、様々な疾患や病期の患者さんが入院されるため、疾患や治療に関する知識・技術を身に付けることができ、自分自身の成長も実感しやすい病棟です。「ナースコールを鳴らさない看護」をモットーにスタッフ同士が協力し合い、患者さんを第一に考えた看護を実践しています。コードブルーで使用されたドクターヘリやヘリポートがあるのも千葉北総病院の特徴です。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

最初は分からないことばかりで不安も大きかったですが、先輩方の手厚いサポートもあり、今では看護の楽しさを感じています。患者さんや多職種とのかかわりは、看護師としてだけでなく人としても成長できる機会となっており、毎日がとても刺激的です。千葉北総病院は安心して入職できるところです。勉強や実習で大変な毎日だと思いますが、自分の看護観を大切にしてこれからも頑張ってください。皆さんをお待ちしています。


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院