東京小児療育病院

所在地: 東京都
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 140名 病床数: 176床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

【障害児看護のトップランナーをめざす】
1964年の開設以来、すべての障害児者とその家族が幸せに暮らせることを目指し、濃厚な医療的ケアを要する重度の障害児者の方を入所、在宅にかかわらず、積極的に支援してきました。特に重い障害を持つ方々の受け入れは、どこの施設にも負けない実績があり、日本の障害児医療の発展に貢献してきました。看護部はそんな障害児看護のプロッフェショナル育成に取り組んでいます。

最新イベント情報(2023/10/04更新)

直近開催のインターンシップ 2024/3/21 インターンシップ
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

東京小児療育病院の先輩看護師情報

T.Dさんの画像

利用者は長期入所が多く、利用者との関係性をしっかりと構築できます

T.Dさん

出身校
昭和大学(神奈川県)
役職・資格
看護師
卒業年
2021年
診療科目
小児科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

入職後、採血がどうしても苦手で、血を見たり、針を見たりするだけで気分を悪くなってしまってたのですが、採血の動画や、遠くから見学させてもらい、今は採血は得意ですと言えるようになりました。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

障害を持つ兄妹がいて、障害者に対しての看護を行いたかった。病院見学にて雰囲気が良かったのと待遇が他より良かったためです。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

1から丁寧に教えてもらいました。 職員の年齢層で若干処置の仕方や考え方に差があったのは少し苦労したが、指導についてくれる先輩がきちんと対応してくれました。 理不尽な指導は一切なかったです。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

障害児・者に対する慢性期の看護を学ぶことができます。利用者は長期入所が多く、利用者との関係性をしっかりと構築できます。職員数は多くないがその分、職員間の仲も良いと思います。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

やりたい分野に拘った方が良いと思います。

入職1年目の頃に苦労したことなど、新卒のころ大変だったことについて教えてください。

学生の頃は夜型の生活をしていたので朝起きるのが本当にしんどかった。 社会人としての体調管理が大変でした。

夜勤はいつから始まりますか?また、夜勤の業務内容や感想印象などを教えてください。

1年目の秋ごろから徐々に。 利用者の安全に配慮しつつ、休息を取れるように援助を行います。 慣れない頃は、その日の担当の業務を1人でできるかが毎回不安だった。先輩のサポートを受けながら、少しずつできるようになって、ある程度できるようになったら、夜勤の方が楽しいと感じるようになりました。

今後の目標や、目指している看護師像があれば教えてください。

1年目の時にお世話になった主任に恩返しができるように日々頑張っています。自分もその主任のように後輩に優しい先輩になりたいと考えています。


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院