独立行政法人国立病院機構 東海北陸グループ18病院

所在地: 愛知県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 4100名 病床数: 6400床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

【ご案内】令和7年4月1日採用 追加募集中です!!

国立病院機構は全国140の病院を運営するグループです。
東海北陸地区には、急性期看護を主体とした総合病院と慢性期看護を主体とした病院があります。あなたのご希望にあった病院を選ぶことができます。
東海北陸地区内の転勤も可能です。また、東海北陸地区を超えた転勤も可能です。あなたのライフスタイルに合った働き方や働く場所を選択できます。

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

独立行政法人国立病院機構 東海北陸グループ18病院の先輩看護師情報

看護師1年目さんの画像

【金沢医療センター】患者さんが元気になる姿を見て喜びを感じます!

看護師1年目さん

出身校
金沢医療センター附属金沢看護学校
役職・資格
看護師
卒業年
2023年
診療科目
外科/消化器科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

周手術期の看護を主体としているため、手術前の準備から手術後の身体管理まで細かく行っています。今後の治療方針につながる重要な時期に患者さんと関わるため、身体・精神・社会的面においてサポートすることを意識しています。面会も可能になったので、ご家族の思いもふまえて対象理解に努めています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

私自身が入院した経験があり、患者さんそれぞれの状態に合わせた看護を提供してくれることに魅力を感じました。また、急性期病院であり術後管理についての看護を深く学びたいと思い希望しました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

ローテーション研修で手術室・ICUに研修に行きました。手術中や集中治療室での看護を学ぶことで手術前・後の看護に繋げることができとても有意義でした。また、全体の研修だけでなく、OJTにおいても実地指導の先輩看護師がついて直接指導して頂けるのでより深く理解しながら看護を学ぶことができています。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

外科系の患者さんを全般的に受け入れを行っているので、幅広い分野で知識を深めながら学ぶことができます。病棟では同期や歳の近い先輩看護師も多く、相談や共有が行いやすく日々切磋琢磨しながら働いています。地域との連携も活発に行っているので、退院後の継続的な医療・看護の提供についても学ぶことができます。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

試験や実習が多いので大変だと思います。一緒に学んでいる同級生と励ましあい協力しながら頑張ってください。看護学生時代にできた友人は、働いてからも自分の良き理解者で、信頼できる存在になると思います。応援しています!!


この病院を見た人におすすめ!愛知県の病院

愛知県で公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)の病院