独立行政法人国立病院機構 東海北陸グループ18病院

所在地: 愛知県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 4100名 病床数: 6400床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

【ご案内】令和7年4月1日採用 追加募集中です!!

国立病院機構は全国140の病院を運営するグループです。
東海北陸地区には、急性期看護を主体とした総合病院と慢性期看護を主体とした病院があります。あなたのご希望にあった病院を選ぶことができます。
東海北陸地区内の転勤も可能です。また、東海北陸地区を超えた転勤も可能です。あなたのライフスタイルに合った働き方や働く場所を選択できます。

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

独立行政法人国立病院機構 東海北陸グループ18病院の先輩看護師情報

看護師2年目さんの画像

【三重中央医療センター】大切ないのちと地域を守りたい。だから希望をもってここで働く。

看護師2年目さん

出身校
三重県立桑名高等学校
役職・資格
看護師
卒業年
2022年
診療科目
救急科(ICU含む)/小児科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

救急病棟と小児科病棟であるため、入院・転棟が多く、1人の患者さんと関わる時間は短いですが、空いている時間を見つけて患者さんと関わるようにしています。入院された方が転棟され、退院するときに「お世話になりました」と笑顔で退院される姿をみると、すごくやりがいを感じます。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

周産期母子医療に認定されており、周産期看護や小児について学ぶことができ、自分が行いたい看護ができると思ったからです。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

夏頃にリフレッシュ研修があり、先輩からの励ましメッセージやリラックスできる体操をして日頃の緊張感から解放された研修が一番印象に残っています。看護過程に取り組んで大変でしたが、1人1人にあった看護の必要性を改めて大切であることを再確認できました。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

入院が多い病棟であるため、先輩・同期・後輩と積極的にコミュニケーションをとって緊急入院に素早く対応しています。急変対応スキルや救急看護を多く学ぶ機会があります。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

今は勉強や実習で大変だと思いますが、仕事が始まったら楽しいこともいっぱいです。新しいこともたくさん経験できます。ぜひ来てください!


この病院を見た人におすすめ!愛知県の病院

愛知県で公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)の病院