松戸市立総合医療センター

松戸市が運営する公立病院で、3次救急と小児医療センターが特徴です!


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 600床
外来患者 1017名 入院患者 499名
看護体制 一般病院7対1
急性期看護補助体制加算50対1取得
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

病院形態 公立病院(都道府県市町村組合)
開設者 松戸市
開設日 1950年
院長名 尾形 章
看護部長 芝﨑 絵里(副院長兼看護局長)
病床数 600床
職員数 1009人(うち、看護職員数645人)
患者数 外来:1017人/日 入院:499人/日
診療科目 内科、脳神経内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、小児外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、精神科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科、内分泌科、アレルギー科、リウマチ科、救急科、感染症内科、化学療法内科、乳腺外科、新生児科、小児心臓血管外科、小児脳神経外科、病理診断科、総合診療科、緩和ケア科
センター・施設 救命救急センター、周産期母子医療センター、小児医療センター
救急指定 三次救急
看護体制 一般病院7対1
急性期看護補助体制加算50対1取得
看護方式 固定チームナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、感染管理、緩和ケア、救急看護、集中ケア、小児救急看護、新生児集中ケア、摂食・嚥下障害看護、乳がん看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、皮膚・排泄ケア、不妊症看護、慢性心不全看護
専門看護師 専門看護師が活躍しています
小児看護
病院所在地 〒270-2296 千葉県松戸市千駄堀993-1
アクセス 松戸駅東口または北松戸駅東口から、松戸新京成バス松高線「総合医療センター」行き終点
東京へ電車で30分、成田へ電車で50分、羽田へ電車で80分、東京ディズニーリゾートへ電車で40分
URL 「松戸市立総合医療センター」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 【看護師】
<大学>
千葉大学/埼玉県立大学/東京家政大学/東邦大学/千葉県保健医療大学/目白大学/帝京大学/帝京科学大学/日本保健医療大学/西南女学院大学/自治医科大学

<専門学校>
松戸市立総合医療センター附属看護専門学校/国保旭中央病院附属看護専門学校/国立精神・神経センター国府大病院附属看護専門学校/千葉看護専門学校/千葉県医療技術大学校/千葉県立鶴舞看護専門学校/千葉県立野田看護専門学校/船橋市立看護専門学校/慈恵柏看護専門学校/成田赤十字看護専門学校 他

<高等学校>
埼玉県立常盤高等学校/千葉県立幕張総合高等学校

【助産師】
<短期大学>
順天堂医療短期大学/岐阜医療技術短期大学/鹿児島大学医療技術短期大学

<専門学校>
あびこ助産師専門学校/千葉県立医療技術大学校/母子保健研修センター/鹿児島医療福祉専門学校/日本赤十字助産師学校

松戸市立総合医療センター(千葉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院