>   > 医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター(亀田総合病院・亀田クリニック・亀田リハビリテーション病院)

医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター(亀田総合病院・亀田クリニック・亀田リハビリテーション病院)

【医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター(亀田総合病院・亀田クリニック・亀田リハビリテーション病院)】(千葉県)から看護学生へメッセージ

Always Say YES!
一人でも多くの患者さまに笑顔でお帰りいただけるように。

★採用試験★
9/21(土) 東京会場
10/19(土)鴨川会場
※人数が充足次第、応募を中止する場合があります

★インターンシップ★
一日で院内見学も職場体験も!

 9/28(土)・10/19(土)
※交通費補助(当院規定)有
※東京駅・羽田空港に迎えのバス有


募集職種
  • 看護師
  • 保健師
  • 助産師
病床数 992床
外来患者 3000名 入院患者 800名
看護体制 3交替制、一部2交代制
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

【医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター(亀田総合病院・亀田クリニック・亀田リハビリテーション病院)】(千葉県)の新人研修
新人教育担当師長 吉田広美

みなさん、社会人1年目の新生活に、期待と不安を胸に入職されます。

一人前の看護職になるために必要な知識・技術の修得、新たな人間関係の構築で
戸惑うこともあるでしょう。

そんなとき、亀田には技術面、精神面等の様々な側面からあなたを支えてくれる仲間がいます。そして疲れを癒してくれる自然があります。

困難と感じるときこそ成長のチャンスです。

前向きにたくさんのことを吸収してください。将来、目標となる先輩看護師にきっと出会えるでしょう。

あなたの看護職としてのスタートを私達が支援します。

スタッフの“技術力”を支えるCSSセンター

【医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター(亀田総合病院・亀田クリニック・亀田リハビリテーション病院)】(千葉県)の教育・研修制度
24時間利用可能

医療という命を預かる仕事をしていく中で、看護師は「ミスをしたらどうしよう」といったネガティブな思考に押しつぶされそうになる時があります。
そんな中、CSSセンターにて行っている技術トレーニングは、新人からキャリアまで真
の技術力を身に付け、自信を持って質の高い看護を患者さまへ提供することにつながっています。

24時間利用可能なCSS(Clinical Skills&Simulation)センターでシミュレーター

医療技術トレーニング&様々な病態を想定した実践さながらのチーム医療トレーニングが可能!!

専門・認定看護師が多数活躍中!

【医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター(亀田総合病院・亀田クリニック・亀田リハビリテーション病院)】(千葉県)の教育・研修制度2
資格取得支援制度もあります

専門・認定看護師が26名在籍しており、キャリアアップの為のアドバイスをしたり、研修を行ったりしています。
資格取得支援制度もありますので、将来エキスパートを目指す方は、是非チェックしてください♪

【専門看護師】
がん看護、急性重症患者看護

【認定看護師】
がん化学療法看護、感染管理、緩和ケア、救急看護、集中ケア、新生児集中ケア、摂食・嚥下障害看護、糖尿病看護、乳がん看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、皮膚・排泄ケア、訪問看護、慢性心不全看護

認定看護師にお話を聞いてみました!

【医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター(亀田総合病院・亀田クリニック・亀田リハビリテーション病院)】(千葉県)の教育・研修制度3
摂食・嚥下認定看護師として

【Q】摂食・嚥下障害看護認定看護師について、紹介をしてください
【A】人間にとって、「食べること」は栄養補給だけではなく、人生において楽しみにもつながります。摂食・嚥下障害とは、脳卒中や神経筋疾患等様々な原因で起こります。ご病気により食べる楽しみが奪われてしまうと、生きる意欲やQOLが大きく損なわれてしまう事があります。そんな患者さまの「食べたい」気持ちに寄り添い、安全に食べられるよう支援することが役割です。

【Q】認定看護師を目指そうと思ったきっかけを教えてください
【A】看護学生の時に肺炎の患者さまを担当させていただきました。その方は治療のため欠食を強いられていたのですが、食事が再開された時、最初の1口を食べ「美味しい」ととても素敵な笑顔をされたのを見たのです。その時に、「食事は人をこんなに笑顔にできるんだ。」と感じました。
看護師として入職してからは日々の業務をこなしていく事で充実した毎日を送っていましたが、5年目になり、ふと「このままでいいのか…。」という物足りなさを感じ、自分の原点に立ち返った時にこの分野が目にとまり、目指そうと思いました。

【医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター(亀田総合病院・亀田クリニック・亀田リハビリテーション病院)】(千葉県)の資料を請求する 【医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター(亀田総合病院・亀田クリニック・亀田リハビリテーション病院)】(千葉県)に応募する

医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター(亀田総合病院・亀田クリニック・亀田リハビリテーション病院)(千葉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院