>   > 総合病院国保旭中央病院

総合病院国保旭中央病院

【総合病院国保旭中央病院】(千葉県)から看護学生へメッセージ

病院見学・インターンシップ大歓迎!採用試験随時実施しています。
既卒者、潜在看護師さんの就業相談を受け付けています。
太平洋を見渡せる12階建て本館、各種シミュレーターによる技術研修が可能なスキルセンターやコメディカルラウンジ、臨床研究センターも新設し、充実した環境のもと、看護の提供に徹した姿勢と充実の教育プログラムでスタッフをサポートします。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 989床
外来患者 2500名 入院患者 750名
看護体制 入院基本料
一般病棟:7対1 
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 当院は、自治体立最大規模の地域中核病院です。開設以来受け継がれている、「すべては患者さんのために」を基本理念として、医学的にも経済的にも社会的にも適正な、地域での包括医療を提供しています。敷地内にヘリポートが設置され、一次から三次の救急患者(年間4万6千人が受診)に対し24時間対応しております。
病院敷地内に300室の看護師宿舎を完備。「一人ひとりに寄り添う癒しの看護」を看護局の理念として、万全の教育体制を整えています。千葉県北東部の中核病院として先進の医療を提供し、どんなときでも患者様やご家族様に「よい病院を選んだ」と感謝される病院でありたいと願っています。

看護部長からのメッセージ

私たちの約束

私たちがが一番自信を持っているのは「教育」です。クリニカルラダーを基本とし、成長段階にあわせて組まれたプログラムと、少人数制の丁寧な指導で、看護の技術と心を備え、専門職として自律した看護師を育てます。資格取得支援やさまざまな外部研修参加支援院内認定制度など、キャリア開発を応援する多彩なサポート体制が整っています。
看護理念に「癒しの看護」を掲げ、患者様の心への配慮をわすれず、明るく安らぎを感じることができる療養環境への取り組みを行っています。
私たちの誇りは、専門性を結集した多職種チームの中で、地域の医療を支えているという強い思いです。
「いい看護師になりたいから」旭中央病院で一緒に働き、ともに成長していきましょう!

先輩からのメッセージ

【総合病院国保旭中央病院】(千葉県)の先輩からのメッセージ

3年目 外科病棟配属
平野 真衣

救急看護のエキスパートをめざして経験を積み上げています

当院では年間40回以上の新人研修で看護師として必要な知識や技術を学ぶことができます。
配属部署によってはなかなか体験できない技術もあるのですが、中央の集合研修でしっかりと身につけることができました。
2年目までは興味のあった救急外来に所属していました。救急外来で患者様とのかかわる時間は一時ですが、その中でも救急看護にやりがいを感じていました。疾患別の対応や入院中の患者様との接し方をもっと学びたいと考え、3年目に外科病棟に異動を希望しました。術後急変時に挿管介助の際には救急で学んだことが非常に役に立っています。また、救急から緊急入院になった患者様の流れもわかるため、急な入院、処置に戸惑う患者様やご家族へに声をかけたり、救急からの継続看護ができるようになりました。
さまざまな分野で患者様への対応や疾患の看護を学び、将来的には救急の現場に戻りたいと考えています。
三次救急から急性期、慢性期、緩和ケアまで様々な看護が学べる当院にぜひ一度見学に来てください。

ナース専科からひとこと

同院では『私たちの約束』という、看護局が大切にしていることを3つ打ち出されています。その一番初めに掲げているのが『細やかな教育とキャリアアップ』であり、教育制度が半端ではなく充実しています!看護局の皆さんで作り上げた決意あるこの『約束』により、新人さんの成長も約束されたものになりそうですね!自治体立として最大規模を誇る三次救急の病院であり、組織の強さも感じられる病院。気になった人はぜひ資料請求を!

【総合病院国保旭中央病院】(千葉県)の資料を請求する 【総合病院国保旭中央病院】(千葉県)に問い合わせする 【総合病院国保旭中央病院】(千葉県)に応募する

総合病院国保旭中央病院(千葉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院