>   > 川口市立医療センター

川口市立医療センター

【川口市立医療センター】(埼玉県)から看護学生へメッセージ

川口市立医療センターは埼玉県南地域の基幹病院として、高度・特殊医療や救急医療、地域医療連携を診療の3本柱として担っています。それらの機能を十分に発揮するために、最新の知識と高い専門性を有する医師や看護師をはじめ、多くのスタッフがチームとして活動しています。私達スタッフは患者・市民が常に安心して当センターを利用できるよう、安全で質の高い医療を提供していきます。思いやりのこころを携えながら。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 539床
外来患者 1094名 入院患者 454名
看護体制 看護体系 7:1
看護単位 15単位(病棟12・外来・手術室・透析室)診療所2
勤務体制 変則2交替・2交替・3交替
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2019年4月入職者向け情報※各種タブを選択

「人をおもいやり、安全で良質な看護を提供します」を基本理念に、地域に信頼される看護の提供を目指しています。また一般診療科から特殊科まで多岐にわたる患者さまに対応できるように専門性を追求し、質の高い看護が実践できる人材育成に努めています。

看護部長からのメッセージ

看護部長より

 当センターは地域の基幹病院として、救命救急センター、周産期センター、画像診断センターなどの特殊機能を備え、専門医療に対応できる質の高い看護が求められています。
 看護部では、組織の中で主体的に役割を発揮し、常に患者さまの視点で看護できる人材育に向けて、勤務時間内のラダー研修を充実させています。院内留学制度や認定看護師による
専門講座の開講、救急車同乗者研修、訪問看護研修、海外研修制度など院内外研修も積極的に行っています。また、教育ツールとして、各部署にiPadを整備しe-ラーニング活用しています。
 9分野12名の専門・認定看護師や、JICAに所属し緊急医療援助隊として活動する看護師など、
様々な分野で看護師が活動しています。

先輩からのメッセージ

新人をひとりにしない

 新人看護師は、初めての仕事・職場でとても緊張していると思います。当センターは、パートナーシップナーシングを行っているので、2人1組でケアや記録を行っています。
いつでも聞ける人がいるので心強いですよ。

【川口市立医療センター】(埼玉県)の資料を請求する 【川口市立医療センター】(埼玉県)に問い合わせする 【川口市立医療センター】(埼玉県)に応募する

川口市立医療センター(埼玉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院