(仮称)公立東濃中部医療センター

所在地: 岐阜県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師
看護師数: - 病床数: 400床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

【令和8年2月新病院開院】に向け職員を広く募集しています!

働く環境を大切に、ハード面でも充実できるよう努めています。
また院内の風通しが良く、職員間の垣根がありません。

皆さんのエントリーをお待ちしております。

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
令和8年2月に東濃厚生病院と土岐市立総合病院がひとつとなり、
さらに高度な医療を提供できる(仮称)公立東濃中部医療センターが開院予定
★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
新病院は産科も開設され、高度急性期から回復期、緩和ケア、地域包括ケア病棟まで網羅した400床の病院です。
私たちは、豊かな緑に包まれた自然環境の中で地域の人々に思いやりのある看護を実践しています。
何もできなくても、必ず成長できるように先輩ナースが全力でサポートします!

■救急医療拠点としての病院づくり
〇救急医療センターの整備
・屋上にヘリポートを整備し、診療エリアに直結する救急専用エレベーターを整備
・救急医療センターと放射線部門の隣接配置による連携強化
・年間5,000件の救急患者の受入に対応できる処置室(4室)を整備

〇手術室の拡充
・がん患者や救急患者の受入増加に対応できる手術室(7室)を整備
・ハイブリッド手術室や手術支援ロボット対応室を整備
・手術の迅速化に対応できる検査室、中央材料室を隣接配置

■地域中核病院としての病院づくり
〇将来対応
・ロボット搬送に対応可能な設備を整備

〇臓器別・疾患別のセンター化
・専門性の向上を可能とする、診療科の枠を超えた臓器別・疾患別の診療
・脳卒中センター、消化器センター、呼吸器病センター、リハビリテーションセンター等を整備

〇地域がん診療連携拠点病院としての機能強化
・緩和ケア病棟(20床)を整備
・がん相談やがんサロンの充実と化学療法室(14床)を整備

〇感染症対策の強化
・他の部門と完全に独立した感染外来を整備
・感染症病棟を6階に設け、診療エリアに直結する感染用エレベーターを整備

■職員の働きやすい病院づくり
〇職場環境の充実
・医療スタッフ用仮眠室及び院内保育所を整備
・女性ラウンジ、女性用パウダールームを整備

〇諸室の効率的な配置
・薬剤・栄養・物品管理等のサービス・供給部門を近隣配置
・物流機能のある2階にサービスヤードを配置

〇多職種間の連携・交流の促進
・スタッフの交流、食事や休憩用スペース「スタッフラウンジ」を配置
・病棟中央部にスタッフゾーンを集約配置

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設日 令和8年2月開院予定
病床数 400床
一般病床296床
緩和ケア病床20床
地域包括ケア病床40床
回復期リハビリテーション44床
職員数 -
患者数 -
診療科目 内科、神経内科、腎臓内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、内分泌科、歯科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、循環器内科、精神科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、消化器内科、眼科、産婦人科、アレルギー科、リウマチ科、救急科(ICU含む)
センター・施設
看護体制 -
看護方式 -
病院所在地 〒509-5193 岐阜県土岐市土岐津町土岐口703-24
アクセス -
URL -
採用実績校 -

この病院を見た人におすすめ!岐阜県の病院