西陣病院

所在地: 京都府
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 270名 病床数: 300床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

♪2022年度・2023年度新卒離職率0%♪
地域に密着したケアミックスの病院で、あなたの看護師としての「はじめの一歩」を踏み出しませんか?

最新イベント情報(2024/02/11更新)

直近開催のインターンシップ 2024/3/14 2025・26年卒向け春季インターンシップ
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

西陣病院の先輩看護師情報

M.A.さんの画像

患者さんの「これから」を想像する

M.A.さん

出身校
京都中央看護保健大学校
役職・資格
看護師
卒業年
2021年
診療科目
整形外科・形成外科/その他

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

私は今、整形外科・眼科の病棟で勤務をしています。急性期病棟で主に手術予定の患者さんの入院の受け入れや、手術前後の観察や処置、日常生活の援助を行います。また、患者さんに合わせ、病棟でのリハビリを実施したりもします。術後は日常生活動作のレベルが上がって退院していく患者さんが多いため、患者さんの自立を支援した援助を行えるということにとてもやりがいを感じています。患者さんの退院支援の場に関わる機会もあるため、その患者さんの退院してからの生活をイメージすることが大切だと感じています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

私が入職を決めた一番の理由は、新人教育の制度が充実しているというところです。学生時代の私は、奨学金制度を利用したいと考えており、京都の様々な病院を調べている間に、西陣病院について知りました。 その頃の私は、大変な1年目を乗り切り、その後も看護師として成長していけるのだろうか…という不安が大きかったので、西陣病院の充実した教育制度に魅力を感じました!

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

入職後すぐに病棟配属になるのではなく、最初の1ヶ月半程度は新人研修として座学や看護技術の演習を行い、病棟でのOJTを終えてから、配属部署での仕事が始まります。配属前にしっかりと看護の知識・技術を振り返ってから病棟へ行くことができます。また、配属後はプリセプターとアソシエイトの2人だけではなく、病棟全体としてしっかりとフォローしてくれます。1年目は座学での研修機会も多くあり、病棟で患者さんを見る上で、大切な知識を身につけることができます。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

私がいる西館2階病棟は、スタッフ同士の雰囲気がとてもよく、困ったことがあっても迷わずに相談できる先輩方ばかりです。そのため、スタッフ同士の団結力も強く、急性期の病棟ということもあり毎日慌ただしいですが、皆で一丸となって業務に臨むことができています。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

実際に看護師として働き始めると、毎日が目まぐるしく過ぎていきます。大変なことも多いですが、日々の患者さんとの関わりの中で嬉しかったことや仕事へのやりがいもたくさんありました。私自身は周りの先輩方にとても恵まれたと感じており、ここまで看護師を続けることができたのだと強く感じています。実際に看護の現場を見て、自分に合った職場を見つけてくださいね!

夜勤はいつから始まりますか?また、夜勤の業務内容や感想印象などを教えてください。

私が1年目の頃は、1月頃フォローの先輩がついてくださり夜勤に入り始めました。私が今いる病棟は3交替制で準夜・深夜と夜勤が2種類ありますが、どちらも1ヶ月程度で独り立ちになりました。夜勤では自分が所属しているチーム全員を見ることになります。日勤での受け持ちに比べ、人数も多いのでプレッシャーはありますが、検査や処置はあまりないので消灯している夜中の間は少しゆっくりと、自分のペースで仕事ができることが多いです。深夜では、朝の検温の時間までに患者さんの情報を詳しく見直し、その日の検査や点滴をチェックしたりします。

西陣病院のその他の先輩看護師情報


この病院を見た人におすすめ!京都府の病院