西陣病院

所在地: 京都府
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 270名 病床数: 300床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

♪2022年度・2023年度新卒離職率0%♪
地域に密着したケアミックスの病院で、あなたの看護師としての「はじめの一歩」を踏み出しませんか?

最新イベント情報(2024/06/04更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

西陣病院の先輩看護師情報

W.K.さんの画像

ぜひ西陣病院へ!

W.K.さん

出身校
佛教大学
役職・資格
看護師
卒業年
2021年
診療科目
内科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

急性期内科病棟に配属されています。患者さんの状態は日々急速に変化していきますので、知識を駆使しながら、五感を研ぎ澄ませて現状をアセスメントし、「この患者さんに必要な看護とは何か?」を常に考えながら、処置・ケアを行っていきます。 「1往復5仕事」という教えを教育科長から学び、それを意識しながら看護業務を行っています。そうすることにより、効率よく仕事を進めることができ、患者さんへのケアを行う時間を長く持てているように感じています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

看護学生になって、初めての実習先が西陣病院でした。実習先で出会った看護師は、知識の幅を広げる努力を促しつつ、患者さんの個別性を意識した質問をたくさんしてくださいました。「個別性を意識した看護」を実践させていただくことで、「看護すること」への奥深さに気づくことができました。この実体験の印象が強く残り、私自身も西陣病院の看護師として働いてみたい!と思い、入職を決めました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

看護過程や理論教育などの研修が手厚く、知識を深めるだけではなく「自分が行っている看護」について振り返る機会になりました。 また、同期のスタッフたちと近況や悩みなどを話し合える機会にもなりました。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

私が所属している急性期内科病棟は、話しやすく優しい先輩ばかりなので、困ったときにはすぐに相談することができます。何事もスマートにこなすことができる先輩や、患者さんへの対応が本当に素敵な先輩、ロールモデルとなるような尊敬できる先輩に出会えました。急性期の病棟ですので、毎日慌ただしいですが、リーダーやメンバーと共に協力して働くことで「看護はチームで連携して行うもの」だと強く実感できます。 また、休日が多いので、ワークライフバランスが確立されており、プライベートを充実させることができます。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

看護学生の時も看護師になってからも忙しいですが、座学だけでなく現場で実際に「看護」に携わることで様々な学びや気づきがあり、自分自身の糧となって人間性を高めることができます。また、勉強や実習をこなしてはいるけれど、「本当に看護師になりたいのか?」悩んでいる方もおられると思います。しんどいこともありますが、実際に働いてみることで、達成感や喜びを感じることができます。 今は勉強や実習で毎日忙しいでしょうが、ぜひ一緒に西陣病院で看護師として楽しみましょう!お待ちしています。

夜勤はいつから始まりますか?また、夜勤の業務内容や感想印象などを教えてください。

夜勤は「リーダー看護師」と「フリー看護師」の2つの業務に分かれており、「リーダー看護師」は患者さんのバイタルサイン測定や全身状態の観察を行って必要時には内服等の処置を、「フリー看護師」は点滴の施行やケアを中心に行います。開始時期は基本的には統一されていますが、新人看護師の進捗状況に合わせてオリエンテーションに組み込まれていきます。リーダー看護師として初めて夜勤をした時はその責任の重さに押し潰されまいと必死な思いで過ごしていましたが、先輩方の声掛けで、報連相をきちんと行い、何とか業務をこなす事ができました。

西陣病院のその他の先輩看護師情報


この病院を見た人におすすめ!京都府の病院