JR仙台病院

所在地: 宮城県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 170名 病床数: 164床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

福利厚生充実の企業立病院で、患者さま中心の看護を一緒に実践しませんか?

最新イベント情報(2024/05/15更新)

直近開催の採用試験 2024/6/15 25年卒 採用試験
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

仙台駅から徒歩7分。通院にも通勤にも便利な好立地にある病院です。
「地域と社会に密着した医療」と「患者様本位の看護」を提供できるよう、日々取り組んでいます。
私たちの仲間になって一緒に患者様にとって最適な看護を提供していきましょう!
3月にはインターンシップ研修も企画予定です。当院のことをもっと知ってもらえるよう準備を進めていますので、
ぜひお問い合わせをお待ちしています!

看護部長からのメッセージ

ごあいさつ

JR仙台病院はJR東日本直営の企業立病院として、社員に限らず地域の皆様に良質な医療を提供し「地域とともにいきる」病院を目指しています。
当院看護部では、看護部理念の「地域と社会に密着した医療」「患者様本位の看護」を提供するため、専門職としての知識・技術・態度を身につけ、質の高い看護を主体的に実践できる看護師の育成に努めています。私たち看護師は患者様の一番身近な存在であり、患者様それぞれの意思や価値観を尊重しながら、患者様の持てる力を高め、その人らしい生活を送れるよう多職種と連携し支援しています。
よりよい看護を提供するためには、看護師一人ひとりが活き活きと働ける環境も大切です。2023年度からはキャリア開発ラダーを導入し、個々の成長とやりがいを育む体制作りに取り組んでいます。また、ワークライフバランスに配慮した制度も充実しており、働き続けられる環境も整っています。今後も患者様に安全安心な看護を提供し、地域の皆様から選ばれる病院を目指し努めてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

先輩看護師からのメッセージ

認定看護師の活動

認知症による症状はいろいろな要因が重なって多種多様に現れ、入院という大きな環境の変化はその症状を強めてしまうこともあります。私は病棟スタッフが認知症についての正しい知識を持ち、日々の関わりの中でよりよい認知症ケアができることを目指し、認知症についての勉強会や各病棟のラウンドを行い、その方にあった具体的な方法を共に考えています。
入院中の認知症の方が安全に治療を受けることができ、安心して過ごせる環境を整えるためにできることは何か、ご本人やご家族・多職種と共に考え、認知症の人の人生や想いに寄り添い、笑顔で過ごしていただけるケアを実践しています。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設日 大正8年12月
院長名 佐藤 博
看護部長 宮川 裕子
病床数 164床
(4床部屋28室、2床部屋12室、個室28室)
職員数 看護師170人
患者数 -
診療科目 内科、小児科、外科、整形外科、循環器内科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、消化器内科、眼科、婦人科、精神科、神経科
センター・施設
救急指定 二次救急
看護体制 急性期一般入院料4 地域包括ケア病棟入院料2
平均在院日数 12日
看護方式 チームナーシング
ペアリング制
認定看護師 認定看護師が活躍しています
感染管理、緩和ケア、摂食・嚥下障害看護、認知症看護
病院所在地 〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋1丁目1-5
アクセス ● 仙台駅から              徒歩7分
● 地下鉄五橋駅から           徒歩7分
● JR東日本前・五橋一丁目バス停から  徒歩3分
URL 「JR仙台病院 」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

教育体制・研修制度

新人研修

看護部教育体制

会社・病院・看護部の理念に基づき専門職として成長できる人材を育成しています。
全職員を対象とする救命のための実践型トレーニングや新人看護師の育成・教育にも力を入れています。

院内研修

教育・研修制度

〇新人研修、2年目研修、3年目研修、4~9年目研修、10年目以上研修
プリセプター研修、臨地指導者研修、主任研修、師長研修、テンポラリー研修など

〇看護協会研修
新ファーストレベル・セカンドレベル研修等

〇会社研修
海外研修、階層別研修、ライフスタイル研修、インターンシップ研修

具体的な取り組み

教育・研修制度

1.質の高い看護サービスの提供
看護部は「患者さまサービスのあり方」について常に追求し患者さま・利用者の皆さまの満足向上に努めています。

2.看護師のキャリア開発支援プログラム
看護部では、自らのキャリアを積極的に開発していくという考えのもと、院内教育プログラムの充実、看護研究の支援、各種委員会活動、院外研修参加の支援を行い、看護師個々のキャリア開発を支援する環境を整えています。

3.働きやすい職場作り
当社(東日本旅客鉄道株式会社)の女性活躍推進、育児や介護の両立支援の考えのもと、女性社員が働きやすい会社、女性社員の能力を最大限に
活用できる会社(病院)になるよう活動を進めています。


4.地域社会に貢献
災害時ボランティア
会社行事の救護
看護協会行事(看護体験・看護の日・町の保健室 他)
看護学生の受け入れ(仙台市医師会看護専門学校 仙台青葉学院短期大学)

職場の雰囲気

日常風景

日常風景1
日常風景2
日常風景3

認定看護師の活動

感染認定看護師:加藤 佳奈

感染管理認定看護師とは、病院へいらっしゃる患者様や入院患者様、医療従事者を感染から守ることを目的に活動しています。活動内容として、院内感染症の動向を確認し、院内防止対策の相談や感染防止の教育を行っています。医療関連感染から病院を守るための組織的活動を実践しています。

認定看護師の活動

緩和ケア認定看護師:阿部 浩美

がんと診断された患者さまは、治療や今後の生活に対する不安など色々な気持ちを抱えているかと思います。これから治療を受ける患者さまやご家族のつらさに耳を傾け、一緒に考え、患者さまとご家族の生活がより良いものとなるよう支えていきます。また、痛みだけでなく、だるさや眠れないなどの様々な身体的な症状の緩和も医師と一緒に考えていきます。患者さまとご家族が治療を受けながらも、その方らしく生活できるよう支援していきます。


この病院を見た人におすすめ!宮城県の病院