国立病院機構 西別府病院

所在地: 大分県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師
看護師数: 257名 病床数: 272床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

私たちは、生涯にわたって病に向き合う患者さんを、一人の生活者として関心を寄せ、いのち・暮らし・尊厳を守り支えるケアを多職種と共に取り組んでいます!

最新イベント情報(2023/12/26更新)

直近開催の見学会・説明会 2024/3/9 病院見学会
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

国立病院機構 西別府病院の先輩看護師情報

藤内 瑛美香さんの画像

患者さんからの「ありがとう」「あなたでよかった」の言葉がケアの向上につながっています

藤内 瑛美香さん

出身校
別府市医師会看護専門学校
役職・資格
看護師
卒業年
2019年
診療科目
脳神経内科・脳神経外科/その他

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

患者さんの身体面・精神面でのケアが必要であり、看護をする上で多方面からの観察が重要となってきます。そのため、小さな変化に気づけた時や、患者さんから「ありがとう」「あなたで良かった」感謝の言葉をかけられ多時にはとてもやりがいを感じます。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

専門学校の実習の際、指導者さんがとても親切に指導してくださりそんな雰囲気をもった病院で働きたいと思い、西別府病院を志望しました。また、プリセプター制度を導入しており研修制度が整った病院で働くことで、自身の成長に繋げることができると思い志望しました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

先輩看護師が仕事内容や、悩み事に対するフォローをしてくださいます。看護技術面では、新人チェックリストを活用して新人看護師が現場にスムーズに対応できるよう支援してくださいます。また、毎月研修が開催され、講義やグループワークを通して看護技術やケアにについての学びを深めることができます。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

西別府病院は神経筋難病の患者さんが多く入院されており、疾患により自己の思いをスムーズに伝えられない患者さんが入院しています。表情や言動の違い、バイタルサインの変化に気づくことで、患者さんに今どのようなケアが必要かを考え行動できるところが看護の魅力です。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

慢性期の患者さんと一般のお患者さんが入院されているため、様々な看護を学ぶことができます。入職当初は、不安な事ばかりでしたが先輩看護師が親身に相談に乗ってくださるので、無理なく働くことが出来ています。国家試験のために、毎日勉強がきついと思いますが友達と息抜きしながら合格目指して頑張ってください。是非、西別府病院に就職してください!