国立病院機構 西別府病院

所在地: 大分県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師
看護師数: 257名 病床数: 272床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

私たちは、生涯にわたって病に向き合う患者さんを、一人の生活者として関心を寄せ、いのち・暮らし・尊厳を守り支えるケアを多職種と共に取り組んでいます!

最新イベント情報(2023/12/26更新)

直近開催の見学会・説明会 2024/3/9 病院見学会
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

国立病院機構 西別府病院の先輩看護師情報

甲斐 萌香さんの画像

「患者さんに元気を与えられるように明るく笑顔で仕事を頑張っています」

甲斐 萌香さん

出身校
明豊高等学校
役職・資格
看護師
卒業年
2018年
診療科目
脳神経内科・脳神経外科/その他

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

私が勤務している東2病棟は神経筋難病・重症心身障害の方が入院されていて言語的コミュニケーションがほとんどとれません。そんな中でも私の援助を喜んで下さったときの患者さんの笑顔、口の動きでの「ありがとう」、『伝の心』といパソコンを使用した「ありがとう」など、患者さんからの言葉が私のやりがいになっています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

中学3年生の時に持病で西別府病院に入院しており、その際受け持ちだった看護師さんが笑顔で優しく献身的に看護してくれました。当院であれば和気藹々と尊敬できる看護師さんとともに一緒に働くとができると考えたのがきっかけでした。西別府病院を調べているうちに神経筋難病の患者さんが入院している東病棟を知りました。病院実習で神経筋難病の患者さんの援助をした時にわずかな反応で喜怒哀楽を読み取り援助している姿、実際に受け持たせていただいた患者さんの反応が自分にもわかった時の喜びを感じ、やりがいのある看護だと感じました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

新人看護師1人に対して実地指導者1人とサポートナースが1人つきます。サポートナースが身近な相談者として精神的にサポートを行い、実地指導者が中心となって、病棟スタッフ全員で新人看護師を支えます。新人看護師のストラップの色は緑で他のスタッフと異なるので誰が見ても新人看護師であることがわかります。看護師になったばかりで不安なことも多いと思うので、全力で先輩看護師がサポートできる体制になっています。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

言語的コミュニケーションが困難な患者さんが多く、患者さんの要望のくみ取りや人間関係の構築に時間を要します。そのため、丁寧な声かけや気持ちをくみ取ろうとする姿勢、何より笑顔で接することが重要となります。そして、他では経験できない様々なツールでの非言語的コミュニケーションが学べます。また、人工呼吸器を装着している患者さんが多いので、アセスメント能力や医療的ケアの実践を通し、高度な技術が学べます。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

国家試験に向けての勉強お疲れ様です!毎日が勉強勉強の日々だと思います。ですが、頑張って勉強した先には看護師として患者さんの生活を支える新しい未来が待っています。国家試験に合格して一緒に看護師として働きましょう!!頑張ってください!