国立病院機構 東京病院

所在地: 東京都
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師
看護師数: 286名 病床数: 522床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

患者さんと 地域と 共に歩む
職員と 共に進む

最新イベント情報(2024/02/02更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

国立病院機構 東京病院 募集要項

募集概要

募集職種 看護師
募集人員 看護師 40名
応募資格 看護師
(既に看護師免許取得している者、もしくは令和7年3月に看護師免許を取得見込みの者)
選考方法 面接、小論文
応募方法 以下URLより、当院採用ホームページをご確認ください。
https://tokyo-hp.hosp.go.jp/saiyou/kangosyokuin.html

給与・手当・賞与

給与 看護大卒:244,992 円  (主要手当33,792円 含)
短大3年卒:234,552 円  (主要手当32,352円 含)
短大2年卒:225,156 円  (主要手当31,056円 含)
看護学校3年卒:234,552 円  (主要手当32,352円 含)
看護学校2年卒:225,156 円  (主要手当31,056円 含)

※主要手当内訳
地域手当(基本給の16%)
諸手当 住居手当、通勤手当、扶養手当、夜勤手当、夜間看護手当、超過勤務手当、専門看護手当、診療看護師手当等
昇給・賞与 ・業績手当:年2回支給 年間4.2ヶ月分(令和5年度実績)
・昇給:年1回(1月)

勤務形態・休日休暇

勤務体制 ○二交替制
・日勤 08:30 ~ 17:15
・夜勤 18:15 ~ 09:15
○三交替制
・日勤 08:30 ~ 17:15
・準夜勤 04:30 ~ 01:15
・深夜勤 00:30 ~ 09:15
1週間当たり38時間45分の3交替制勤務と2交替制勤務 (病棟により早出、遅出の勤務あり)
休日制度 4週8休制
休暇 ・有給休暇/1年度につき、20日間付与。
 ※残日数は、20日(1日未満は切り捨て)を限度として、翌年に繰越。
・病気休暇/療養のため勤務しないことがやむを得ないと認められる場合の休暇。
・特別休暇/リフレッシュ休暇、忌引休暇、結婚休暇、産前産後休暇等
・妊産婦・育児関係/夜勤軽減、夜勤免除、保育時間(30分を1日2回まで)、育児短時間休業等
・育児休業/3歳に満たない子を育てる場合に取得可。
・介護休業制度/近親者の介護のため、勤務しないことが相当と認められる場合に、6月の期間内において取得可。

※その他独立行政法人国立病院機構職員就業規則の定めるところによる。

福利厚生・その他

看護宿舎 病院敷地内にあり。

宿舎料金(R3年4月現在・金額は月額)
1.病院宿舎   ワンルーム型  5,900円
        ルームシェア型 4,600円
2.リース型宿舎 ワンルーム型  45,700円~50,700 円
(自己負担は23,000円~26,000円 住居手当支給対象)
※駐車場使用の場合は、別途4,100円。
※その他 共益費1,400円。光熱費は自己負担。
保育施設 院内保育所あり
社会保険 社会保険・年金等
(1)国家公務員共済組合法に基づく共済組合に加入(健康保険・年金保険)
(2)雇用保険・労災保険に加入
被服 あり
赴任旅費 当院採用に伴い転居の必要が生じた場合の片道の交通費と転居にかかった費用(上限あり)
奨学金制度 ~奨学金のご案内~
国立病院機構では、将来の国立病院機構の病院を担う看護師及び助産師の育成のため、奨学金制度を設けています。看護師及び助産師を目指して勉強されており、国立病院機構の病院に常勤職員として勤務することを希望する看護学生を対象に、奨学金を貸与することでその修学を支援しています。申請方法、募集予定人数、応募時期などの詳細については、国立病院機構本部のホームページ(ホーム>採用情報>看護師募集>奨学生募集情報について)をご確認の上、各病院の担当者へお問い合わせください。
退職金 定年:60歳
退職手当:独立行政法人国立病院機構退職手当規程に基づき支給
(6月以上勤務の場合に支給)
資格取得支援制度 呼吸療法認定士などの資格取得を支援し、認定看護師の育成を推進しています。
福利厚生イメージ
看護師宿舎

採用窓口情報

受付窓口 看護部
担当者 採用担当
連絡先 メールアドレス:oono.tsubasa.et@mail.hosp.go.jp 
住所 〒204-8585 東京都東京都清瀬市竹丘3丁目1-1

この病院を見た人におすすめ!東京都の病院