IMS(イムス)グループ 新越谷病院

所在地: 埼玉県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師 准看護師
看護師数: 113名 病床数: 188床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

選考会情報を公開!新築移転決定‼進化し続ける急性期と慢性期ハイブリット型病院「攻める高度慢性期」新越谷病院へ‼インターンシップ・WEB説も大好評応募受付中。人気すぎてごめんなさい…!

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

新築移転決定‼さらなる進化「攻める高度慢性期」急性期と慢性期ハイブリット型病院へ

188床とコンパクトな病院ですが、IMSグループの一施設ですので、研修やメンタルケア、キャリア形成に関するサポート体制が充実しています。
 当院の新入職者研修の最大の特徴は、少人数制であるため、講師の目が行き届くことで講義、演習への理解度を把握しながら進行できることです。現場ではプリセプターと日々振り返りながら学習を進め、それを新人教育担当者、チーム、管理者がフォローアップします。受持つ患者人数、重症度、夜勤の開始時期などは新入職者の状況に合わせて個別に対応いたします。(中途入職の方にも新入職に準じて対応いたします)
24時間保育、短時間勤務などライフスタイルに合わせた職場環境をご提供できるため、子育て世代が主力の病院です。そのため、人柄が練れているスタッフが多く、お互いさまとの意識も強く、人間関係が良好です。

看護部長からのメッセージ

看護部長
神田 直孝

看護部長の紹介

看護部長でTikTokerの神田です。

急性期から慢性期までと様々な経験をしてきましたが、看護師が一番が活躍できる領域は慢性期だと日々感じています。しかし、看護学生さんの中には看護技術の習得には「急性期」への就職が必要と考えて、当院への就職を悩まれる方もいるようです。その懸念材料がついに無くなります。

2026年春に当院は新築移転が決定しました。地域包括ケア病棟を新設し、手術室、救急外来、透析室も新設し、慢性期の病院から、急性期の良さをプラスしたケアミックス型の病院に生まれ変わります。急性期・回復期・慢性期・終末期・在宅と「診療の補助」「療養上の世話」の二本柱が十分に学べる病院となります。

当院の元々の良さである、在院日数が比較的長い患者様を、じっくりと看護する「寄り添う看護」はそのままに、アクティブに急性期の看護も学べる「進化した攻める慢性期」で一緒に看護を楽しませんか?

看護部のTikTok、YouTubeチャンネル、大好評です。新人さんのキラキラした笑顔を見て、院内の雰囲気を感じてみてください。

先輩看護師からのメッセージ

2023年入職
一般障害者病棟勤務

新越谷病院で待っています♪

インターンシップに参加した際、先輩方がいきいきと働いている姿を見て、新越谷病院に入職したいと思いました。病棟体験では優しく丁寧に教えて下さったことを今でもよく覚えています。

新越谷病院の良いところは、患者様の平均在院日数が長く、患者様とじっくりと信頼関係を築くことができること、また、ルートや採血など、たくさんの技術を先輩方が優しく教えてくださること、更に、多くの研修を業務時間内で、様々なことが学べることです。


看護学生の皆さん、国家試験や就職活動、実習などで大変かと思いますが、応援しています。そして、優しく頼りがいある先輩方のもとで、安心して多くの技術を学ぶことができる当院で一緒にお仕事しませんか。待っていますね♪

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 中村 哲也
開設日 1978年
院長名 長谷川 正治
看護部長 神田 直孝
病床数 188床
回復期リハビリテーション病床 50床 障害者病床 91床 医療型療養病床 47床
職員数 313人(うち、看護職員数113人)
患者数 外来:40人/日 入院:187人/日
診療科目 内科、神経内科、整形外科、リハビリテーション科、皮膚科、循環器内科、小児科、消化器外科、消化器内科、呼吸器内科
センター・施設 越谷市地域包括支援センター南越谷、越谷ロイヤル訪問看護ステーション、新越谷病院居宅支援事業所、通所リハビリセンターしんこし
看護体制 回復期リハビリテーション病棟13:1   
障害者病棟10:1
医療型療養病棟20:1          
看護方式 固定チームナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
感染管理
病院所在地 〒343-0815 埼玉県埼玉県越谷市元柳田町 6-45
アクセス JR武蔵野線:南越谷駅下車 徒歩約10分
東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン):新越谷駅下車 徒歩約10分、越谷駅下車 徒歩約10分
URL 「IMS(イムス)グループ 新越谷病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 北海道大学、熊本大学、長崎大学、弘前大学、山形大学、埼玉県立大学、千葉県立保健医療大学、岩手県立大学、長崎県立大学、東京家政大学、大東文化大学、大手前大学、帝京大学、帝京科学大学、目白大学、人間総合科学大学、文京学院大学、日本保健医療大学、日本医療科学大学、聖徳大学、新潟医療福祉大学、医療創生大学、足利大学、群馬医療福祉大学、つくば国際大学、熊本保健科学大学、春日部市立看護専門学校、板橋中央看護専門学校、イムス横浜国際看護学校、いわき市医療センター看護専門学校、北里大学保健衛生専門学院専門学校、日本医科学大学校、四国中央医療福祉総合学院、北埼玉医師会准看護学校、草加八潮医師会准看護学校 など
日本全国の看護師・准看護師養成校から入職実績があります。
採用者の背景・2025年卒のかたへ ★採用者の背景★
病院の建物自体は新しい訳ではありません。しかし、インターンシップに来てくれた学生さんの70%以上の方が「当院で働く職員の人柄や対応に魅力を感じた」と入職してくれています。
実際に入職後、教育してくれたり、一緒に働くのは建物や設備ではなく「人」ですからね。そういう意味では自信があります。

★2025年卒のかたへ★
当院では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策をとりながら、リクルートイベントを積極的に開催しています。WEB説明会は、画面上ではありますが、当院の魅力や雰囲気をしっかり感じてもらえるように、新人ナースとのおしゃべりタイムを設けています!
当院は新人離職率が4年連続0%の受け入れ態勢万全の病院です。色々決めかねてしまう気持ちはあると思いますが、心配せず安心して当院に来てくださいね。お待ちしています!
SNSでも攻めてるんです(笑) ★YouTube 新越谷病院看護部チャンネル★
ついに…!新越谷病院看護部がYouTubeに参上!「YouTubeでも攻める慢性期病院」になれるようにドンドン発信していきますよ!!
下記URLからぜひご視聴くださいね♪
https://youtu.be/WXU9H8HSsFk

★なんと…!Tik Tokもはじめました!★
看護部長やスタッフの様子が垣間見れます!みんなノリノリですよ~♪ぜひご視聴を!
https://www.tiktok.com/@shinkoshihp2211?lang=ja-JP

★新越谷病院 インスタグラム★
スタッフの様子やイベントの様子などをインスタグラムで公開中です!外から見えない、新越谷病院の中の様子を垣間見れます。
下記URLからぜひご覧くださいね♪
https://www.instagram.com/shinkoshihp2211/?hl=ja

★新越谷病院 ブログ★
新越谷病院 ブログ公開中です!神田看護部長の「ラーメンブログ」は要チェックですよ♪
http://ims-shinkoshigaya.cocolog-nifty.com/

教育体制・研修制度

新人研修

小規模だからこそ・少人数だからこそじっくり学べます。分かるまで・出来るまで教えます。

新越谷病院では3月から入職前研修を実施して4月から一日でも早く新人さんが現場に慣れるように工夫しています。研修も現場で使用している物品を用いることで入職前から自らが働いているイメージがしやすくて不安が解消されたと好評を頂いています。また、同期にも早く会えることで入職式前には新人同士のグループLINEが作られるなど早くも絆が深まります。
新越谷病院では大量採用をしないので新人は少人数です。だからこそ、教える側と教えられる側のバランスが良いのが売りと言えます。一人ひとりの理解度を表情などからも把握し、分かるまで・出来るまで・不安がなくなるまで徹底的にフォローします。それができるのが大量採用しない病院の強みです。それは集合研修だけでなく、現場に入ってからも同様です。現場の配属も1病棟4名程度なので先輩の目が新人全員に行き届きます。全ての新人さんが主役です。

IMSグループ全体

IMS本部看護部研修の研修カテゴリー

IMSグループ本部看護部研修では、研修を3つのカテゴリーに分けて開催しています。この他にもイムス医療従事者生涯教育センターと共催する各種キャリアアップ支援研修や外部研修、認定看護師や専門・特定看護師養成などを組合わせることで多様なキャリアビジョンに対応することが可能です。

●アイナースプログラム
IMSグループが独自に確立した新人看護職員の教育・研修プログラム。入職から3年目までが対象の研修と現任教育の柱である教育担当者、実地指導者を育成するプログラムで構成されている。

●専門性の強化
看護実践の質を向上させるための研修プログラム。
実践に即した研修を中心とし、将来のキャリア形成も視野に入れた研修で構成されている。

●管理職の育成
教育方針にも掲げている「組織人として役割認識の高い、管理職の育成」を実現するための研修プログラム。組織について、目標管理、管理実践の実際、さらにはIMSの看護方式である固定チームナーシングを学ぶ研修などで構成されている。

IMSグループ全体で統一された教育システム「アイナースプログラム」

所属施設によって偏る事のない教育を!

厚生労働省「新人看護職員研修ガイドライン」に準拠した研修体制をIMSグループで統一して行っています。
研修の枠組みとしては
1)IMSグループ本部が主催の本部研修
2)地域ブロックごとの共同主催のブロック研修
3)所属病院内で行われる施設研修
4)所属部署(病棟)で行われる部署内研修
5)現場で日々行われるOJT研修の5つがあります。
新越谷病院では3)4)5)の研修は全て業務時間内で行います。なので業務が終わって夕方から研修で遅くまで残業なんてことはありません。また、2)の研修では、近隣の同ブロックの病院で行われる認定看護師の研修に新越谷病院の新人もお招きしてもらえます。なので普段の業務は慢性期領域でじっくりしっかり学べて、研修は急性期の新人さんと同じ研修で学べます。
美味しいとこ取りできちゃいます。

新人さんの働きやすさに自信あります!!

勤務時間内に新人さんだけの座談会「ホッとする時間」毎月開催中!!

入職式や入職時の新人研修で一緒だった同期とは病棟配属後に中々会えなくて話す時間がない!!なぁんて事ありますよね?でも、新越谷病院なら大丈夫です。毎月第4月曜日に昼食休憩とは別時間に新人さんだけの座談会時間を設けています。ジュースやお菓子が用意された中で、互いの仕事の進捗状況や楽しかった事、辛かった事などを話しているようです。何年経験を積んでも同期というものは一生変わらないので大事な仲間との時間も働く上で大切と考えています。

成長を止めない! フィジカルアセスメント・インストラクター研修!

看護の基本である五感を究極まで高める研修!

フィジカルアセスメントの第一人者の放送大学大学院 文化科学研究科 生活健康科学 山内 豊明 教授による1年間掛けてインストラクター取得を目指す、厳しくも充実した研修です。しかもインストラクター育成研修なので他者を育成する技術も習得できます。
他ではないIMSグループで運営している至極の研修です!
医療機器を凌駕する五感を高めたハイスペック看護師を目指しませんか?

看護の看護による看護の為の!! そして、患者様の為に!!

IMS看護学会

看護・介護の質の向上を目的とした看護職の為だけの学会です。参加者は1,000名以上で各施設の取り組みを共有して日々の現場に活かしています。また、普段会えない他施設の同期とも再会できる場でもあります。学会日が年に1度の同窓会日で毎年、学会終了後に同期と宴を開いている者も居たりと活用方法も色々です。他施設で頑張っている同期の発表を聴いたりする事でモチベーションがとても上がります!

資料をダウンロードする

「攻める慢性期病院」こと新越谷病院が、SNSでも攻めてます☆
YouTubeやInstagram、Tik Tokにて新越谷病院の魅力を発信中です。
特にYouTubeでは、当院の魅力だけでなく、「病院の選び方」というような就活生必見の内容がもりだくさんです!
ぜひYouTube「新越谷病院看護部チャンネル」をチェックしてくださいね♪


≪新越谷病院SNS一覧はコチラ≫
1.YouTube「新越谷病院看護部チャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UCemAlbLdChWUucbqLCW2ukg

2.Instagram
https://www.instagram.com/shinkoshihp2211/?hl=ja

3.Tik Tok
https://www.tiktok.com/@shinkoshihp2211?lang=ja-JP

※上記URLをコピーしていただき、ご視聴ください。

ダウンロードする

職場の雰囲気

私の一日


8:30出勤!


申し送りが終わると、午前中は患者様の療養上の生活ケアがメイン業務です


10:00~点滴の準備など、医療ケアを行います
また、お昼に向けて経管栄養の準備もします


私たちも同期とお昼ご飯!

午後はカンファレンスなど


多職種とも情報共有することが多いので
仲良くなれます♪

新越谷病院は職種を超えて仲良しです

日常風景

IMSグループの全施設で行われ、入院中の患者さまにキャンドルサービスとクリスマスプレゼントをお渡しします。
病院全体が一丸となって盛り上がる大運動会‼多職種連携プレイが光ります☆
ボリューム満点のお昼ご飯が220円!そして…、メインは3種類(ご飯or麺or丼ぶり)日替わりで選べます(^^♪

高額商品に必死です!毎年恒例のビンゴ大会!

毎年恒例の院内の忘年会!部署を越えた人間関係が築かれます!

毎年職員の1/3が参加する病院全体の忘年会が病院近くのイベント会場であります。その一年の互いの頑張りを労い会話も弾みます。でも、会がもっともボルテージが上がるのはやはりビンゴ大会!!商品総額50万円以上の高額商品に新人も役職者も関係なく大盛り上がりです!当たって雄叫びをあげる人もいれば、外れて雄叫びをあげる人などパリピになったかのような新たな一面が見られたりします。

男性看護師会!!

職位も部署も関係なく!

男性看護部長という事もあり、院内の約10名の男性看護師と看護部長で男性看護師会を発足しました。看護部長も主任も中堅も新人も関係なく楽しく語り合います。これまで部署が違うとあまり関わりがなかった男性看護師同士が日常的にも関わるようになり、受講中の研修の話を聞いて「来年は自分が行きたいのでお願いします」とその場で看護部長に頼んでくる場面など、刺激をバシバシ与え合っています。
男性看護学生は特に安心して入職して男性看護師会に入ってきてください。一緒に語りましょう。


この病院を見た人におすすめ!埼玉県の病院