京都岡本記念病院

所在地: 京都府
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 462名 病床数: 419床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

「地域を支え、地域に支えられる病院」 として

安心・安全・納得の医療を提供します。
地域と連携し、高度で質の高い医療を行います。
教育に力を注ぎ、自己研鑽に努めます。
健全経営に徹し、病院の体制を充実させます。

最新イベント情報(2024/07/02更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

京都岡本記念病院の先輩看護師情報

O.Mさんの画像

新人研修が充実していt、日々成長していくことができます。

O.Mさん

出身校
京都保健衛生専門学校
役職・資格
看護師
卒業年
2022年
診療科目
消化器科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

消化器外科・内科で勤務をしています。日勤開始時から、手術後の患者さんを外科の医師が診察する部屋まで一緒に行き、処置に付き添います。その際、疼痛を伴う事が多く患者さんお表情や言動の観察をして、処置の介助だけでなく肩をさすったり声かけを行い、少しでも苦痛を取り除けるように関わっています。私が働いている場所は、手術や内視鏡等の検査、入退院が激しく忙しいです。しかし、その中で優先順位をその都度変更しながら考え業務をし、忙しくても患者さんひとりひとりに対して丁寧に関わる先輩から学ぶ事は多いです。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

当院の「この人はわが子、わが親、わが兄弟」といった理念に惹かれたからです。家族や友達を大切に思うように、患者さんやスタッフを大切に思い関わっていく事は自分が目指す看護観と似ており、当院で働きたいと思いました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

月に1回程度新人研修があり、様々な分野を学ぶ事ができるのはもちろん、違う病棟の同期とも会うことができ、毎日の出来事や何気ない話をする機会もできるため心強かったです。また、採血やルート確保、医療機器の使い方等を先輩看護師から答える試験もあり緊張はしますが、その分復習に繋がったり、日々の業務より学ぶ事ができているのだなと成長を感じる機会にもなりました。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

忙しいからこそ、周りの状況を見て病棟スタッフ同士で助け合うことが多く、困ったことがあっても相談しやすい病棟です。また、気さくに話してくださる先輩が多くオンとオフがしっかりしていて、和気あいあいとした楽しい病棟です。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

実習に国家試験と大変でしんどい日々だと思います。しんどい事や楽しい事様々あると思いますが、学生で学んできたことは貴重で大切だったのだと、看護師になり感じることがたくさんあります。実習で患者さんから学ぶ事、医師の先生や仲間から学ぶ事、仲間の思い出、自分自身を大切に過ごしてほしいです。今後、自分が働きやすそうな職場を選んでほしいです。頑張ってください。

貴院の強みやPRポイントについて教えてください。

新人研修が充実していて、病棟内でもチェックリストから勉強や1日の業務の振り返りをしてもらえるので、日々成長していくことができます。

有給休暇やシフトなど、お休みについて融通がきくか、長期休暇は取りやすいかを教えてください。

休み希望は通ることが多いです。シフトも連勤がなるべく重ならないように作成してくださり、ありがたいです。

夜勤はいつから始まりますか?また、夜勤の業務内容や感想印象などを教えてください。

初めて夜勤をしたのは、病棟に配属されてから2週間後でした。そこでは、先輩看護師の夜勤の回り方や業務内容等夜勤とはなにかを学ぶ事ができました。1年目では、夜勤は月に1回程度であり、自立するまでは先輩看護師がフォローについてくださるので、安心して働く事ができました。日勤とは働き方も違ってくるので、慣れるまで大変でしたが日勤とは違った楽しさがあります。

配属先の希望は通りやすいですか?部署異動はありますか?

入院前に希望を聞かれ、希望が通ることと通らない事があります。1年目では、年に3回面談もあり希望部署の相談に乗ってもらえます。


この病院を見た人におすすめ!京都府の病院