京都岡本記念病院

所在地: 京都府
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 462名 病床数: 419床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

「地域を支え、地域に支えられる病院」 として

安心・安全・納得の医療を提供します。
地域と連携し、高度で質の高い医療を行います。
教育に力を注ぎ、自己研鑽に努めます。
健全経営に徹し、病院の体制を充実させます。

最新イベント情報(2024/07/02更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

京都岡本記念病院の先輩看護師情報

I.Sさんの画像

すぐに相談できる環境にあることは、とても心強いと感じています。

I.Sさん

出身校
京都橘大学
役職・資格
看護師
卒業年
2022年
診療科目
脳神経内科・脳神経外科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

業務内容はバイタルサイン測定、点滴や内服薬の投与、検査やオペ出し、入退院の処理など様々です。プライマリーや委員会・係の仕事も担うようになりました。印象に残っている看護ケアは、先輩と患者さんのご家族と一緒に行ったエンゼルケアです。最初、ご家族はずっと涙を流されていました。先輩が優しく声かけをしながら一緒にケアを進めるうちに笑顔がみられるようになりました。看護師の声かけの大切さを改めて学び、私も最期までよりよい時間になるよう看護をしたいと思いました。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

ローテーション研修があることに魅力を感じ、志望しました。様々な経験を通して、看護師として必要な専門知識や技術、患者さんとのかかわりを学ぶことで、自己課題や目標を見つけることができるのではないかと思いました。また、救急や災害の医療・看護に関心があったため、救急機能の高さや災害拠点病院である点にも魅力を感じました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

様々な研修があった中で最も印象に残っているのは、SOC研修です。入職後3か月、6か月、12か月の計3回ありました。特に入職してすぐはできないことにばかり注目してしまい、落ち込む日々でした。研修でのグループワークを通して、できるようになったことにも少し目を向けることができ、少しずつでも成長しているのだと感じることができました。また、同期のみんながそれぞれの場所で頑張っていることを知り、私も頑張ろうと前向きな気持ちになることができました。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

病棟の雰囲気はとても良いと思います。先輩方はとても優しく、時には厳しくご指導してくださり、時には親身になって相談にのってくださります。様々な経験をしてこられた先輩ばかりで、日々たくさんの学びがあります。入職前は人間関係への不安が強くありましたが、今の病棟は人間関係に悩むことなく、しっかりまっすぐ看護に向き合うことのできる環境であると思います。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

今後したいことが明確に決まっている方もいれば、まだ決まっていない方もおられるかもしれません。不安なことや悩みごともたくさんあると思います。1人で抱え込みすぎず周りの友人や家族、先生にも協力を得ながら、体調に気をつけて頑張ってほしいです。素敵な看護師を目指して、一緒に頑張りましょう。

貴院の強みやPRポイントについて教えてください。

専門看護師、認定看護師、特定行為研修修了者の方々がおられることが強みであると考えます。病棟に脳卒中リハビリテーション看護認定看護師の方がおられ、たくさん相談をしてきました。寝たきりで褥瘡形成のある患者さんはWOCさんに、呼吸状態が悪い患者さんは集中ケア認定看護師の方に相談するなど、日々協力を得ながら看護をしています。自身でアセスメントすることも重要ですが、「いつでも相談して」と言ってくださり、すぐに相談できる環境にあることはとても心強いと感じます。

有給休暇やシフトなど、お休みについて融通がきくか、長期休暇は取りやすいかを教えてください。

これまでに出した休み希望は全部通っています。休み希望を出せる日程は多くないこともあり、長期の休み希望はまだ出したことがないですが、状況に応じて師長さんに休みの相談をすることはできると思います。

夜勤はいつから始まりますか?また、夜勤の業務内容や感想印象などを教えてください。

4月からオリエンテーションとして夜勤が始まりました。自立するまでは月1回、自立後から回数が増えて現在は月3~5回です。業務内容は、日勤と異なり予定の検査や手術はありませんが、緊急入院が来ることはあります。消灯中は巡視を行い、患者さんの安全を確認しています。初めての夜勤は病棟勤務が始まって4日目で、「いきなり夜勤?!」と驚きました。看護師の人数が少ない中で全患者をみなければいけない緊張感を常に感じていますが、先輩方に助けられながら頑張っています。

配属先の希望は通りやすいですか?部署異動はありますか?

私は入職時より第一希望であったに部署に配属してもらうことができました。脳神経外科・内科についてもっと学びを深めたいと思っています。私自身は部署異動を経験していませんが、これまでに先輩方がたくさん異動されました。月末に突然異動を知ることが多かったです。


この病院を見た人におすすめ!京都府の病院