指扇病院/指扇療養病院

所在地: 埼玉県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師 准看護師
看護師数: 295名 病床数: 466床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

◆目指す看護がきっと見つかる!!!◆
急性期・回復期・慢性期が揃う指扇病院グループ!
三慶会の理念に基づき、地域住民に選ばれる「心のこもった看護・介護」を提供します。
地域包括ケアをグループ一体で行っています。

【お知らせ】
・次回インターンシップ開催決定!3/9(土)
・2024年のインターンシップ・見学会の開催予定を掲載しました。
・3月より採用試験開始

最新イベント情報(2023/12/29更新)

直近開催のインターンシップ 2024/3/9 病院見学会・インターンシップ
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

指扇病院/指扇療養病院の先輩看護師情報

指扇病院 Oさんの画像

ローテーション研修も魅力の一つです…

指扇病院 Oさん

出身校
上尾市医師会上尾看護専門学校
役職・資格
看護師
卒業年
2022年
診療科目
整形外科・形成外科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

私の病棟は整形外科病棟なので、骨折などの患者様が多いです。痛みを抱える患者様が多いため疼痛による苦痛を和らげ、QOLを低下させないことがとても重要です。そして、手術前後のバイタルサイン測定や状態観察、採血や点滴ルートの確保、自身で行うことができなくなった日常生活ケアの援助などが主な業務です。手術が目的で入院する患者様の多くは元々ADLが自立していて自宅や施設で生活している方も多いので、自身でできることに対して手を出しすぎず自分でできることは行ってもらうよう見守ることの大切さを日々、先輩方から学んでいます。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

私が入職を決めた理由は病院見学会に行ったときに病棟内を歩いていると、職員のみなさんが挨拶をしてくれたこと、明るく笑顔で患者様と関わっている職員さんたちの姿を見たことです。そして病棟内はとても明るく清潔な環境であると感じました。そして何より三慶会の経営理念である、働く職員にとって、安心して長く勤められ、生き甲斐とやり甲斐のある良き事業所にする。という働く職員のことを大事に思ってくれている理念に共感し当院に入職を決めました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

新人研修では、私たちから初めてローテーション研修が始まりました。全ての病棟に数日間、研修に入らせていただき、その後配属が決まるというものです。病棟によって業務内容の比率や雰囲気も異なり、実際に先輩方と看護ケアをしたり話を聞くことができるなど、とても良い経験でした。その他、ニューフェイス研修というものが何度かあります。他の病棟に配属された同期たちと日々の業務で困っていることや多重課題についてグループワークをしたり、気分転換に同期みんなでフルーツバスケットなどのゲームをしたり同期との絆がとても深まりました。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

私がいる病棟は最上階にあるため、とても明るく見晴らしがいいです。天気のいい日は富士山やスカイツリーが見えることもあります。時間のあるときは患者様とリハビリを兼ねて病棟内を散歩したりデイルームでお話しをすることもあります。廊下では術後の患者様がリハビリを行っていたり、車椅子でのトイレ誘導や、杖や松葉づえで歩いていることがあるため、転倒することがないよう介助をしたり見守りをすることが多くあります。当院には回復期病棟があるため、退院後の生活に不安を抱えている患者様が安心して退院できるように取り組んでいます。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

これから就職活動を行う看護学生のみなさんには、早いうちから動き実際に多くの病院を見学することをおすすめします。希望している病院がある場合でもそうでない場合でもいろいろな病院を見学することで、自分が働いている姿をイメージすることができ、ミスマッチを防ぐことができると思います。どのような病院で働き、どのような看護師になりたいか、といったことは実習が進んでいくうちにだんだん決まってくると思います。実習をしながらの就職活動はとても大変なので早いうちからさまざまな病院の情報収集を行うことが後々役に立つと思います。

入職1年目の頃に苦労したことなど、新卒のころ大変だったことについて教えてください。

私は40代で看護師デビューしたので、体力的に大変でした。患者様の命に関わる仕事なので覚えることも多く学生の頃以上に勉強しました。初めのうちは先輩方について採血やルート確保など見学し、その後事前学習を行ったうえで実際に実施させていただきましたが、患者様によっては血管が見えづらかったり細かったりして失敗してしまうことも多く、失敗するたびにとても落ち込んでいました。しかし、メンターやエルダーの先輩方が何度も何度も繰り返し指導してくれて精神的にもフォローしてくれたので、乗り越えられました。

学生時代に感じた、他の病院との違いや印象に残ったことについて教えてください。

まず、私が感じたのはとても清潔感のある病院だということです。職員が使用するロッカーやトイレをはじめ、患者様の部屋や廊下などとても清潔で清々しい気持ちで仕事ができています。あとはワーカーさんや助手さんとの連携がとれていると感じました。ステーション内も整理・整頓がされていて、職員一人ひとりが常に清潔にすることを意識されているのだと感じました。毎日働くことを考えたときに清潔な場で働けることはとても幸せなことだと思います。私が当院に入職を決めた理由のひとつでもあります。

配属先の希望は通りやすいですか?部署異動はありますか?

入職時に配属について第3希望までを聞いてくれます。 その中で適正に合わせて配属決定しているので、比較的希望が通るのではないかと思います。


この病院を見た人におすすめ!埼玉県の病院