秀和総合病院

所在地: 埼玉県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 260名 病床数: 350床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

地域とふれあう高度医療を目指して

最新イベント情報(2024/01/19更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

最先端の医療設備、機器、第一線の医療技術者を中心にスタッフを編成おり、
 臨床研修、看護学生実習病院として医療従事者の育成と指導にも力をいれています。
  
 患者・家族をとりまくチーム医療の和を大切にしています。
 
最善の医療と満足度の高い病院を目指し、地域・医師・他職種と協働したチーム医療を
 積極的に実践しています。急性期病院として専門医が診療にあたり、高度な先進医療を提供しています。
 
 看護師も専門的な「知」「技」「思いやりの心」を持って患者様のQOL向上と自立を支援し、
 継続看護を実践。そして、電子カルテや情報システムの導入で業務の効率を高め、患者様参加の
 医療・看護を目指します。

看護部長からのメッセージ

働きやすい職場環境

電子カルテや情報システムの構築により看護業務の効率化を図り、患者さん参加の医療 看護を実現しています。又、新入職の方でも安心して働ける院内環境や自己成長できる教育環境、さらに専門領域をめざす認定看護師など教育支援を積極的に行っています。患者と家族、そして働く職員にとっても思いやりのある職場環境を提供します。
≪看護に専念できる環境―他職種との連携強化≫
 ●薬剤師による持参薬管理、抹消点滴の混注
 ●栄養科による夜勤帯(朝・夕)の配下膳
 ●臨床工学技士による医療機器中央管理
 ●リハビリによる患者送迎
 ●検査技師による中央採血室業務

先輩看護師からのメッセージ

優しい先輩に支えられながら、看護の力を実感してます!

 看護師になるのは、小さい頃からずっと憧れていた夢でした。当院で働こうと決めたのは、看護学校からの実習先だったので、院内の様子をよく知っていたからです。建物が新しくて設備が整っていますし、緑が多くて静かな周辺環境にも惹かれました。晴れた日は病棟から富士山が見えて、とっても綺麗なんです。何よりも魅力的だったのは、職場で働いている方々がみんな素敵で、人間関係のストレスがなかった事です。職場ではみんなが仲良くて明るい雰囲気の中で毎日楽しく働いています。
 最後に「入って良かった」と思える職場です。損する事はありません!

ナース専科 担当者からのPRポイント

まるで映画やドラマに出てくるような、きれいな建物が魅力的な病院。外観も内観も非常にスタイリッシュかつ機能的で、初めて訪れた時、こんな環境で働けたら素敵だな…と思わず感じました。もちろん、見た目だけでなく中身(働く環境)も整っていて、お休み希望が通りやすかったり、院内イベントが盛んだったりと、楽しみながら働けるのも魅力です。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 米島 秀夫
開設日 1981年7月1日
院長名 安達 進
看護部長 小川 俊彦
病床数 350床
職員数 600人(うち、看護職員数260人)
患者数 外来:480人/日 入院:208人/日
診療科目 内科、神経内科、腎臓内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、内分泌科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、消化器外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、皮膚科、泌尿器科、眼科、婦人科、人工透析科、リウマチ科
センター・施設 医療関係者の養成施設、人間ドック、手術室、内視鏡室、人工透析センター、健診センター、その他
看護体制 一般病棟7:1
看護方式 固定チームナーシング
受け持ち制看護
認定看護師 認定看護師が活躍しています
感染管理、緩和ケア、手術看護、糖尿病看護、皮膚・排泄ケア、慢性心不全看護
病院所在地 〒344-0035 埼玉県春日部市谷原新田1200
アクセス 東武スカイツリーライン・東武野田線 春日部駅西口より朝日バスで7分 『秀和総合病院』下車
URL 「秀和総合病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 人間総合科学大学、埼玉県立大学、目白大学、獨協医科大学、日本保健医療大学、埼玉県立常盤高等学院、さいたま赤十字看護専門学校、埼玉医科大学総合医療センター看護専門学校、幸手看護専門学校、久喜看護専門学校、上尾医師会看護専門学校、浦和学院専門学校、深谷大里看護専門学校、川越市医師会川越看護専門学校、大宮医師会看護専門学校、毛呂病院看護専門学校、金沢医科大学、自治医科大学、日本赤十字看護大学、福岡県立大学、東邦大学、国際医療福祉大学、新潟医療福祉大学、東京女子医科大学 他
指定医療機関 埼玉県がん診療指定病院
健康保険/国民健康保険/労災保険/生活保護法/救急告示
原爆被爆者救護法/障害者自立支援法(更生医療)
特定医療疾患治療研究事業/臨床研修指定病院
NST稼動施設/NST教育施設
特徴 短期急性期型病院/二次救急指定
血液透析患者 県下有数/薬物中毒などの緊急治療対応
心臓・高血圧性疾患の治療/腹腔鏡下手術(胆嚢摘出術等)
内視鏡外科/腎臓・尿管結石破砕術
健診センター併設(人間ドック、企業健診 等)

教育体制・研修制度

新人研修

みんなで育てるみんなで育つわかば支援システム

 『わかば支援システム』とは、精神面をフォローするプリセプターナースを中心にチームで新人を育てていく制度です。新人看護師が1日でも早く職場に適応し、豊かな人間性をもつて主体的に行動ができるようサポートしていきます。
○新人の教育にスタッフ全員が関わること
○スタッフ全員が新人教育に関わることで各個人の能力の向上や、チームの活性化を図るこ とを目的とする
○本来のプリセプター制度の良い点を活かし、プリセプターアソシエイトが中心となってチ ームを構成する

 ☆わかばナース:新人
 ☆みつばナース:プリセプター
 ☆よつばナース:アソシエイト

メンタルサポート

看護部相談室「かるがも相談室」

新人看護職員の方々は、環境の変化に日々精一杯なのが現状です。こころに気になることがあれば、一人で悩まないで一緒に問題解決をしていきましょう。

継続教育プログラム

ステップ研修

・成長段階に応じ、また個人の希望や特性を生かした教育プログラムを用意しています。
・院外研修、認定看護師、長期外部研修にも支援制度があります。
・院内研修も充実  
  -専門医による勉強会、初期診療勉強会、部署・委員会企画の勉強会、がん研修、NST研修、他

業務マニュアル

活きたマニュアルで業務をサポート

・どこからでも誰でも活用できる業務マニュアル
・新人・中途採用者の教育に不可欠
・毎年委員会で見直し、活きたマニュアル
・看護のポイントがわかるマニュアル

チーム医療(NST)

NST研修指定病院

・NST専門療法士認定資格取得のための臨床研修40時間の実施
・1回/週 回診 カンファレンス
・栄養士による身体計測 コメディカルと協働した評価表
・早期食事の開始が術後の回復を助けます

電子カルテ

総合情報システム

2013年4月、電子カルテをリニューアルしました。
・情報の一元管理
・評価表には写真付き
・医師、コメディカル、看護チームで情報の共有
・セキュリティ重視
・データベースのサマリー活用
・記録時間の短縮

資料をダウンロードする

段階別継続教育プログラム

看護部の継続教育ではその人の能力にあわせI~Vまでのステップ(ラダー)に応じた研修会を実施しています。ステップに応じた研修を受講することで看護師としての成長が図れるよう年間計画をたてて実施しています。

ダウンロードする

職場の雰囲気

私の一日

≪点滴準備≫
点滴は薬剤師が無菌調剤をして病棟にあげてくれます。
医師の指示と確認を行い、患者へ提供します。

≪食事準備・介助≫
病棟担当栄養士も一緒に食事の状況を確認して、相談に乗ってくれます。

≪チームカンファレンス≫
患者さんの看護計画が適切に実施されているか、また今後の方針・患者さんの意向など踏まえ、カンファレンスを行います。

日常風景

救急外来
スタッフステーション
手術室

この病院を見た人におすすめ!埼玉県の病院