静岡県立静岡がんセンター

所在地: 静岡県
病院形態: 公立病院(都道府県市町村組合)
募集職種: 看護師
看護師数: 749名 病床数: 615床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

がん診療件数で全国3本の指に入る病院です!

最新イベント情報(2024/07/22更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

静岡がんセンターは2002年9月に富士山と駿河湾を望む丘陵地に開院した特定機能病院です。
「患者さんの視点の重視」という基本理念のもと
1.迅速に、苦痛を少なくし、身体機能を損なわずに「がんを上手に治す」
2.患者さんの視点からがん医療を考えて「患者さんと家族を徹底支援する」
3.最高のがん医療を行う病院として私たち自身がレベル向上を目指し「成長、進化を継続する」
の3つを患者さんとそのご家族への約束として大切にし、最善な医療の提供に取り組んでいます。
 
 
日経ビジネス「良い病院」ランキングの「患者の評価部門」、週刊朝日「がんの実力ランキング」で全国1位に選ばれるなど、がんの治療実績だけでなく、看護の質、患者さんの満足度調査でも高い評価をいただいており日本を代表する高度がん専門病院です。 
 
静岡県立静岡がんセンターの特徴を簡単に説明させていただきます。 

○ロボット手術による手術療法では、子宮体がんと直腸がんで手術件数全国1位!免疫チェックポイント阻害薬による薬物療法の患者数も全国3位と、全国でも有数の治療実績を誇るがん専門病院です!(週刊朝日ムック「手術数でわかるいい病院2023」より)
○大学病院や国立の研究機関以外で承認された特定機能病院は静岡がんセンター含め全国で3カ所のみ! 
○日本初の病院立認定看護師教育課程を5分野(がん化学療法、がん放射線療法、緩和ケア、皮膚排泄ケア、乳がん)を開講!
○看護専門看護師が16名、認定看護師が50名在籍!
  ※単独の病院としては、静岡県内だけでなく全国的に見ても、最大級の人数となっています
○認定看護師が丹精込めて作った自慢の手厚い教育プログラム! ○公務員待遇!福利厚生抜群!お休みやお給与等の待遇も県内トップクラス! 
○看護師が作った病院!
 (現在の建物、診療環境、運営システムなどには、24時間患者さんの最も身近にいる看護師の意見が随所に反映されています) 
○病院の雰囲気、人間関係◎
 (入職されたほとんどの方が大変満足されています) 
○チーム医療を大事にしています!
 (看護師同士だけでなく優しく気軽に相談できるドクターが勢ぞろい)
 ○女性専用のパウダールームも完備されています!・・・など
  
一部抜粋になりますが、静岡県立静岡がんセンターは看護師が主体となり働きやすい環境を整備しています。
実際、病院を見て詳しく知りたいと思っていただけましたら、是非インターンシップにお越しください。
おかげさまで、北は北海道、南は沖縄まで全国から学生さんが参加いただいております。
皆様のご応募を楽しみにお待ちしております♪
応募はこちら
 

 
【お問い合わせ】総務課企画人材班電話 : 055-989-5743Eメール : scchr36@scchr.jp

看護部長からのメッセージ

看護部長
遠藤 久美

ケアの責任者は看護師として「患者家族を徹底支援する」

静岡がんセンターは、「治し、支える医療の実現」のために、診療の責任者は医師、ケアの責任者は看護師として「患者家族を徹底支援する」という理念のもと治療、ケアを行っています。高度がん専門医療機関の一つとして、さまざまな治療、ケアを受ける患者家族の徹底支援を図るためには、多職種の専門性を上手に活用し、チームをリードしていくことが求められます。当院では、新卒看護師が基礎看護技術教育を習得する環境の充実の他、がん看護力の養成、認定看護師教育課程における認定看護師養成、さらにがん看護専門看護師養成など積極的な人材育成と活用、体制整備に病院一丸となって取組んでいます。がん患者家族の徹底支援のために、常に成長と進化を継続する看護部運営に努める所存です。

先輩看護師からのメッセージ

3年目看護職員(関東学院大学看護学部出身)
C・K

患者さんとご家族の気持ちに寄り添った看護を心がけています

私は現在、婦人科・消化器内科病棟で勤務しています。がんの三大治療である手術・抗がん剤治療・放射線治療を中心に、緩和治療や在宅調整等を他職種と協力しながら看護しています。手術では子宮や卵巣などを摘出する方、抗がん剤では副作用に脱毛するものも多く、女性らしさを失ってしまうことにショックを受ける方も多いです。また、悪心などの抗がん剤の副作用に苦しむ方や終末期の方は今後の療養場所の選択で悩まれる方もいます。様々な患者さんがいる中で、その人に合った看護が提供できるように、先輩方と日々話し合いをし、個別性について考えています。模索する日々ですが、患者さんやご家族が笑顔で帰られるときや、納得して意思決定されている姿をみると、やりがいを感じます。
患者さんやご家族の気持ちに寄り添った看護を提供できるように、今後も精進していきたいです。

病院概要

病院形態 公立病院(都道府県市町村組合)
開設者 静岡県
開設日 2002年9月
院長名 小野 裕之
看護部長 遠藤 久美
病床数 615床
職員数 1635人(うち、看護職員数749人)
患者数 外来:1200人/日
診療科目 内科、神経内科、脳神経内科、腎臓内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、歯科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、消化器外科、精神科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、気管食道科、皮膚科、泌尿器科、眼科、婦人科、内分泌科、循環器内科、循環器外科、神経科、呼吸器内科、消化器内科、乳腺外科、救急科(ICU含む)
センター・施設 ICU集中治療室、手術室、内視鏡室、その他
看護体制 看護配置7:1
看護方式 固定チームナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、がん性疼痛看護、がん放射線療法看護、感染管理、緩和ケア、集中ケア、手術看護、摂食・嚥下障害看護、乳がん看護、皮膚・排泄ケア、訪問看護
専門看護師 専門看護師が活躍しています
がん看護
病院所在地 〒411-8777 静岡県駿東部長泉町下長窪1007
アクセス 東海道新幹線三島駅よりバスで25分。JR御殿場線長泉なめり駅よりバスで10分、東名沼津インターより車で7分
URL 「静岡県立静岡がんセンター」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 弘前大学、青森県立保健大学、千葉大学、東京女子医科大学、山梨大学、山梨県立大学、国際医療福祉大学、東京医療保健大学、横浜創英大学、順天堂大学、静岡県立大学、聖隷クリストファー大学、浜松医科大学、名古屋市立大学、京都橘大学、福山平成大学、四国大学、熊本保健科学大学、名桜大学、静岡県立東部看護専門学校、沼津市立看護専門学校、富士市立看護専門学校、静岡済生会看護専門学校、他多数
がん看護のプロフェッショナル 新卒者には、入職直後の2週間に渡る集合研修を始め、4年間の経年別研修を用意しているほか、5年目からは分野を選択できる専門コースを受講できます。段階的に、自分のペースで「がん看護のプロフェッショナル」を目指すことができます。
専門病院だと・・・!? 「がん専門病院だとがん看護しか学べない」と思っていませんか?がん看護といっても、そのベースにある基礎的な看護技術・知識は、総合病院等他の医療機関で働く看護師となんら変わりありません。静岡がんセンターでは、その基礎的な看護技術・知識を入職時の研修で丁寧にお教えしますので、最初に専門病院に入職することに不安を持つ方でも何も心配はありません。また、がん患者さんの多くが糖尿病や心筋梗塞などの慢性疾患を有しています。当院では、そのような合併症にも対応できる専門スタッフが充実しており、がんを上手に治しています。当院でがん看護を実践することにより、幅広く様々な疾患に必要な知識・技術を学ぶことができます。

教育体制・研修制度

新人研修

自己実現をサポートする教育・研修制度

『がん専門病院だから、がん看護しか学べないのでは?』と心配されていませんか?
そのようなことはありません。
がん患者さんにも、糖尿病、心臓病等、あらゆる病をお持ちの方がいらっしゃいます。
静岡がんセンターでは、総合病院と同様に、入職後4年間で基礎的な看護の技術・知識を一から修得できるプログラムを設けています。
看護の基礎をしっかり身につけたうえで、がん看護という専門分野についても、それぞれのペースに合わせ、着実に習得できます。
PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)を導入しており、クリニカルコーチ、サポーター等先輩看護師から丁寧な指導を受ける事ができます。
また、基礎からのスタートでも、高度な知識や技術を専門・認定看護師が講師を務める院内研修で無理なく修得できるのが特徴です。
さらに、看護の質向上を図るため、認定看護師の取得を推奨しており、毎年数名の職員を認定看護師教育機関へ派遣しています。
充実した教育・研修制度により、目指している自分、未来へと自己表現できる環境が整っています。
是非、静岡がんセンターへ来てみませんか(^o^)/☆

自己実現をサポートする教育・研修制度

新規採用者研修

基礎的な看護技術・知識の研修は、総合病院などと変わりありません。
かるがもセンター(シュミレーションセンター)を中心に看護の基礎を1から手取り足取りお教えします!

新規採用者研修1

集合研修

同期及び他職種の新規採用者と基礎的な器機の取り扱いや接遇などについて学びます!

新規採用者研修3

ローテーション研修

手術室や他病棟に行き、患者さんの入院から退院までの流れや他の診療科の看護との違いなどを学び、今後の看護に役立てます。

様々な研修制度

病棟毎に必要な研修制度を設けていますので、知識を習得して業務に活かす事ができます。

あくまで一例になりますが、

・他部署、他病棟の見学
患者様がどのような環境で手術を受けられているのか見る事ができ、
患者様やご家族に向けてどのようにオリエンテーションを行えばよいか学べます。
・急変時トレーニング
実際に現場で求められている事を学べます。
・創傷ケア、緩和ケア研修
評価や処置の方法を学べ業務に役立ちます。
・心理士の講義
がんと診断されたご家族へどのように話を傾聴すればよいか、どのように対応すればよいか学べます。

病棟によっては、必要に応じて看護師からの要望でドクターや認定看護師に勉強会を開催してもらう等の
知識を習得する機会がありますので、スキルアップして業務に活かしていただけます。

職場の雰囲気

日常風景

カンファレンスは職種に関係なく患者さん第一に話し合います。
多くの病棟でパートナーシップナーシングシステムを導入しています!
GICU 緊張感のある職場ですが、みんなで協力して患者さんにベストを尽くしています。

相談しやすい環境

専門看護師16名認定看護師50名が在籍(2023年4月1日現在)

専門看護師、認定看護師やがん看護の経験豊富な先輩が多数いるため、困ったことや心配事がある場合でも、エビデンスに基づいた答えをもって相談に乗ってくれます。


この病院を見た人におすすめ!静岡県の病院