国家公務員共済組合連合会 横浜南共済病院

所在地: 神奈川県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 助産師 看護師 保健師
看護師数: 694名 病床数: 565床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年度冬~春 インターンシップ/見学会/WEB見学会 ご予約受付中です!

~「学びたい」「成長したい」想いを支え、個性にあった成長を見守ります~

国家公務員共済組合連合会(KKR)のグループ病院です。
横浜市南部地域の基幹病院として高度急性期医療(3次救急)を担っており、退院支援にも力を入れています。

ここで『やさしさのある確かな看護』を一緒に実践しませんか?

最新イベント情報(2024/01/30更新)

直近開催の見学会・説明会 2024/3/8 冬~春 見学会
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

国家公務員共済組合連合会 横浜南共済病院の先輩看護師情報

W・Mさんの画像

今までの経験を活かしつつ、看護師として成長できる病院

W・Mさん

出身校
湘南医療大学
役職・資格
看護師
卒業年
2023年
診療科目
脳神経内科・脳神経外科/その他

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

バイタルサイン測定、食事介助、おむつ交換など日常の業務から、入退院対応など多岐に渡ります。私は介護士をしていましたが、入職して病棟で勤務し始めたときに「介護士していた子が入ってきてくれて嬉しい」と言われた際は、自分の経歴が嬉しく思え、今後は看護師として病棟に貢献できるように頑張ろうと思えました。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

福利厚生が充実している点と、教育体制が確立されている点です。教育体制については、私が通っていた大学の先生から教えていただきました。また京急線で横浜から一本で通えるところも良いと感じ、就職を決めました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

看護技術を学ぶ内容はもちろんのこと、マインドフルネス(メンタルヘルスケア)の研修があり、瞑想をしたり、同期とおしゃべりをしながら「あんなことがあった」「こんなことがあった」と話せる機会を設けてくださっているので、毎回の研修が楽しみです。研修と聞くと正直面倒くさいイメージがあると思いますが、当院の研修は同期みんなが楽しみにしているくらい、良い息抜きになっています。(もちろん学ぶことも多くあります!)

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

病棟の雰囲気がとても良いです。私がいる病棟は業務量が多く日々忙しく働いていますが、忙しいからこそスタッフ間で声をかけ合って協力して業務を進めています。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

就職活動と国家試験の勉強で日々辛いことと思います。でも未来の今頃は看護師になれているかな、どんな生活を送っているのかな、と未来を想像することで、日々の勉強や実習が楽しくなると思います。私も大学4年の前期まで保健師の模試の点数が上がらず、泣きながら勉強していた時もありました。でもそんな日々も今では大切な思い出です。みなさんもそう思えるように、心から応援しています。

夜勤はいつから始まりますか?また、夜勤の業務内容や感想印象などを教えてください。

4月末から夜勤が始まりました。入職して1ヶ月も経たないうちに夜勤があるということで、同期と「どうしよう、無理だよね」ととても焦りましたが、半年間は先輩と一緒にラウンドするので、むしろ早い段階から夜勤をすることで生活のリズムが掴めるし、業務にも早く慣れることができるので良かったです。夜勤は主にオムツ交換や点滴管理、ナースコール対応などが主な業務です。患者さんがゆったり眠れるように看護をするというのは学生時代は経験したことがなかったので、試行錯誤しながら、先輩にアドバイスを頂きながら、業務にあたっています。


この病院を見た人におすすめ!神奈川県の病院