荻窪病院

所在地: 東京都
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 297名 病床数: 252床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

★病院見学は平日随時実施!
詳細はこちら⇒https://www.ogikubo-kango.com/recruit/#shinsotsu
お問合せ⇒03-3399-1101 総務課 採用担当まで
㌽✨全病棟を体験後、希望の配属先を考慮できます!
㌽✨充実した教育体制が魅力!

最新イベント情報(2024/01/09更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

杉並区の静かな住宅地にあるセコム医療システム提携病院です。
当院は設立当初から地域の皆様を支える病院として急性期医療を行っています。
「患者さんへ安心で信頼される医療を、職員へやりがいのある仕事と豊かな生活の場を」の病院理念のもと、よりよい医療サービスの提供につとめています。
 
看護部では「安全で確実な看護と思いやりの心」のビジョンのもと、豊かで自律性の高い看護師の育成を目指した教育体制を構築しています。
JR中央線「荻窪駅」、西武新宿線「上井草駅」、西武池袋線「石神井公園駅」よりバス便が多く出ており、吉祥寺や新宿へのアクセスも便利です!
プライベートも充実させながら、やりがいのある職場で一緒に頑張ってみませんか?

看護部長からのメッセージ

看護部長
細川 香代子

こころ豊かな現場を目指して

こんにちは! 看護部長の細川香代子です。

荻窪病院は前身である1933年設立の中島飛行場附属病院から90年にわたり、杉並区西部の中核病院として地域医療に貢献してまいりました。
そして今、地域医療包括ケアシステムの中でも急性期病院としての役割をしっかり果たし、荻窪病院の理念である「安心で信頼される医療」を職員一丸となって提供しております。

さて、皆様は「看護が好きですか?」。
もちろん、私も「看護が大好き」です。

大好きな看護ですが、時にはつらいこと、苦しいこともあります。
でも、そのつらさを乗り越えそれでも前に進める魅力や楽しさもあります。

看護職一人ひとりが「看護が大好き!」と笑顔で語り合えるこころ豊かな「現場」を全力で支援したいと思います。

そして、目指すは日本一のマグネットホスピタル!
地域の方や職員に愛され、人々を惹きつけてやまない、そんな病院でありたいと真剣に思っています。

ぜひ、私たちと共に…! 
どうぞよろしくお願いいたします。

各部署の紹介も看護部ホームページでご覧ください。
https://www.ogikubo-kango.com/department/

先輩看護師からのメッセージ

手術室看護師
3年目

コミュニケーションを大切にしています

私は、手術室の看護師として、医師や他職種と連携を取り、円滑に手術を行うためのサポートをしています。また患者さんが安心して手術を受けられるように周術期での援助を考え実施しています。
職場環境としては、明るく先輩看護師にも話しかけやすい雰囲気で、仕事とプライベートの区別もできていると感じます。病院自体も中規模だからこそ、他病棟・他職種のスタッフの顔を覚えられ、コミュニケーションがとりやすいところが良いと思っています。

新人で入職したときは、入職後に全病棟のローテーション研修があるため、自分が行きたい科を選びやすいところが良いと思いました。私のように手術室の配属を希望することもできます。
私は、当院が中規模病院ながら、23区西部地区の中核病院であり、1年間での手術件数が約700件と多いことと、都心へのアクセスが良いことに惹かれ、入職を決めました。

迷っていたら、一度見学に来てみてください。何でもお答えします!

ナース専科 担当者からのPRポイント

荻窪病院が所在する杉並区は、大学病院がないエリアです。そのため、地域の救急指定病院・災害拠点病院として地域医療の中核を担う総合病院でもあります。心臓血管センター、傷の小さな手術を主とした外科、脊髄、膝関節、手の外科などの専門領域を主軸とした整形外科等の治療を提供しつつ、かかりつけ医としての親しみやすさを備えた、地域のみなさまに愛されている病院です。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 村井 信二
開設日 1946年1月
院長名 布袋 祐子
病床数 252床
職員数 670人(うち、看護職員数297人)
患者数 外来:623人/日 入院:172人/日
診療科目 内科、神経内科、腎臓内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、消化器外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科、リウマチ科、血液内科、救急科(ICU含む)、糖尿病内科
センター・施設 健康管理センター、心臓血管センター、内視鏡センター、下肢救済フットケアセンター、脊椎センター、膝関節センター、訪問看護ステーション、生殖医療専門虹クリニックその他
救急指定 二次救急
看護体制 一般病棟7:1
看護方式 固定チームナーシング
プリセプター制度
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、感染管理、認知症看護、皮膚・排泄ケア
病院所在地 〒167-0035 東京都杉並区今川3-1-24
アクセス JR中央線・東京メトロ丸ノ内線荻窪駅北口より西武バス6番14系統石神井公園駅南口行または7番15系統長久保行にて、総合荻窪病院前下車(約7分)。西武新宿線上井草駅より西武バス荻窪駅行にて中央大学杉並高校下車(約7分)
URL 「荻窪病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 全国の看護大学・専門学校等

教育体制・研修制度

新人研修

新人看護師の成長がみんなの喜びです

入職後約1か月は集合研修があり、教育担当者のもと基礎看護技術について学びます。
集合研修は新人のみで集まるので、一緒に成長でき、連帯感が深まります。
5月は全病棟をローテーション研修で体験し、希望面談を経て配属先が決まります。
6月に部署配属後は、プリセプター制度による実地指導者(プリセプター)と、部署の教育担当者を中心に、チームみんなで成長できる体制を構築し、サポートしています。
1年間は月1回の院内研修(勤務時間内)で、フィジカルアセスメント・救急看護などさまざまな知識・技術を学びます。

教育体制

一人ひとりを大切にする教育でサポートします

●ラダー研修(就業時間内に行います。日本看護協会のクリティカルラダーに準じ、新人、Ⅰ~Ⅴ、マネジメント設置。)
●学研ナーシングサポート、ナーシングスキルでのオンライン学習
●個人研修(出張扱いで院外研修に行くことができます。※入職時期ごとに規定あり)
●院内認定制度(BLS、静脈注射、がん化学療法、造影剤)
●資格取得支援制度(認定・特定看護師資格取得制度あり。在籍したまま出張扱いで認定・特定行為研修に通学ができ、基本給も支給されます。※ 資格取得後の就労年限など、規定あり)

職場の雰囲気

日常風景

新人集合研修の実施風景①
新人集合研修の実施風景②

先輩看護師に聞きました

2年目病棟看護師①

【今の病院を選んだ理由】
急性期病院で働きたいという思いがあり、教育体制が整っている荻窪病院を選びました。
【仕事内容・今頑張っていること】
日々受け持つ患者さんを考慮してその人に必要な看護を提供することを心掛けています。
【あなたが思う病院の良いところ】
当院は入職後2カ月間の新人研修があり各病棟を3日ずつ見学することができ、自分に合った病棟をゆっくり決めることができます。
【職場の雰囲気について】
私の所属している病棟は救急病棟の為緊急入院も多く、内科、外科問わず様々な患者さんが入院しています。忙しいときもありますが病棟スタッフ全員で協力し、明るくコミュニケーションがとりやすい職場です。
【就職・見学を考えている方への一言】
都心も近くプライベートも充実できます。長く楽しく働ける雰囲気の良い職場なのでぜひ一度見学に来てみてください。

先輩看護師に聞きました

2年目病棟看護師②

【今の病院を選んだ理由】
私は新人として初めての入職だったので、新人の教育制度が良いところを探していた時に、当院の「一人一人に合わせた教育」にひかれ今の病院を選びました。また、インターンシップに参加した際、先輩の看護師に優しく丁寧に教えていただいたのが印象的でした。
【仕事内容について教えてください】
患者さんの疾患や病態を理解しその人に合った看護を提供する事、
また、患者さんの日々の状態や活気などから「いつもと違う」という気付きを大切に看護していく事が必要です。
【あなたが思う病院の良いところ】
新人研修が手厚いところ、他職種カンファレンスを開き、他職種の方ともコミュニケーションを取りやすいところ
【職場の雰囲気はどうですか】
個々の仕事で終わってない事やケアなどで手が足りない時に率先して行動してくれるスタッフが多くいます。
また助け合いの心がある病棟だと感じます。
【就職・見学を考えている方への一言】
荻窪病院は新人看護師さんが働ける環境が整っています。
また月に10日の休みがありプライベートを確保することもできます。ぜひ一度見学に来てください。


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院