東京医科歯科大学病院

所在地: 東京都
病院形態: 大学病院(国立・公立・私立)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 1100名 病床数: 813床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

強さと創造性を育み、変化し続ける社会に対応します

最新イベント情報(2024/01/04更新)

直近開催の見学会・説明会 2024/3/1 2025年度採用web病院説明会
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

本院は、皇居の外堀、神田川 に面した湯島聖堂の跡地にある由緒ある地に建つ大学病院です。交通の利便性が高く、JRお茶の水駅の目の前にあります。
高度先進医療を提供している中で、私たちは「つなげる看護でその人らしい生活の維持を支援」することを大切にし、看護を実践しています。 

看護部長からのメッセージ

東京医科歯科大学病院看護部長
淺香 えみ子

あなたの夢を東京医科歯科大学病院で実現しませんか

私たち東京医科歯科大学病院 看護部職員は、病院の理念である「世界最高水準のトータル・ヘルスケアを提供し、人々の幸福に貢献する」を目指し、高度先進医療の成果を患者さんの生活機能再獲得につなげていく専門的役割を遂行します。 高度先進医療の成果を患者さんの生活の質向上につなげるために、治療過程の全体を通して、患者さんとその家族の意思を尊重しつつ、 個々の患者さんに合わせた科学的根拠に基づく看護によって早期社会復帰を目指すとともに、最後までその人らしさ を守ることを大切にしています。
チーム医療のコーディネーターとして責任を持ち、仲間と共に思いやりのある看護をポリシーに、「できない」ではなく「どうしたらできるのか」と考え抜いた看護によって、任せてよかったと思っていただけるよう創造性豊かな医療の提供を目指しています。

先輩看護師からのメッセージ

手術部勤務 2022年度入職
H.Aさん

大学病院ならではの充実した研修内で、他部署の同期とも関わることができ、楽しく学べる病院です。

★志望動機・入職を決めた理由
高度な先進医療を提供する病院で、自分の知識や技術を磨きたいと感じました。特定行為研修も力を入れており、看護師として働く中でもっと学びたいと思った時、学ぶ環境があることが強みだと思いました。

★看護のやりがい
手術室は患者さんにとって未知で不安や恐怖を感じる場所だと思います。だからこそ患者さんの心に寄り添うことにやりがいを感じています。手を握る・声かけをするという小さな行為でも患者さんを安心させることにつながると感じ、手術室を退室する時に「ここで手術してよかった」と安心していただけるように心がけています。

★部署の雰囲気
手術室は授業でもあまり習うことがなく、入職当時は右も左もわからない状態でしたが、一つ一つ丁寧に、教えていただきました。初めて担当する手術には必ず先輩が一緒に入り、手術を行いながら手技を習い、実践を通して成長を感じられる部署です。

★学生さんの皆さまにメッセージ
看護師は患者さんの命を預かるため大変なことも多い職種だと実感しています。その分、患者さんから「ありがとう」と言っていただいた時の達成感は自分の成長に繋がっています。実習に課題・勉強に追われる日々だと思いますが、学生の時にしかできないことを楽しんでください。

病院概要

病院形態 大学病院(国立・公立・私立)
開設者 国(文部科学省)
開設日 1949年6月
院長名 内田 信一
看護部長 淺香 えみ子
病床数 813床
職員数 2700人(うち、看護職員数1100人)
患者数 外来:2358人/日 入院:673人/日
診療科目 内科、心療内科、神経内科、脳神経内科、腎臓内科、血液内科、呼吸器科、循環器科、老年内科、内分泌科、歯科、小児科、外科、小児外科、整形外科、美容外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、胸部外科、精神科、神経科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、気管食道科、皮膚科、皮膚泌尿器科、泌尿器科、肛門科、眼科、産科、産婦人科、婦人科、リウマチ科、ペインクリニック、消化器科、矯正歯科、形成外科、循環器内科、循環器外科、腹部外科、歯科口腔外科、呼吸器内科、消化器内科、乳腺外科、人工透析科、救急科(ICU含む)、矯正歯科外来、小児歯科外来、むし歯外来、歯周病外来、歯科心身医療外来、顎関節治療部、口腔外科外来、義歯外来、快眠歯科(いびき無呼吸)外来、顎義歯外来、スポーツ義歯外来、言語治療外来、インプラント外来、顎口腔変形疾患外来、歯科総合診療部、歯科麻酔外来、スペシャルケア外来1、スペシャルケア外来2、摂食嚥下リハビリテーション外来、息さわやか外来、クリーンルーム歯科外来、口腔ケア外来、歯科アレルギー外来
センター・施設 医療関係者の養成施設、救命救急センター、ICU集中治療室、NICU新生児集中治療室、HCU高度集中治療室、手術室、内視鏡室、人工透析センター、その他
救急指定 三次救急
看護体制 二交代制
看護方式 ペア制
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、がん性疼痛看護、がん放射線療法看護、感染管理、緩和ケア、救急看護、集中ケア、手術看護、新生児集中ケア、摂食・嚥下障害看護、糖尿病看護、乳がん看護、認知症看護、皮膚・排泄ケア、不妊症看護、慢性心不全看護
専門看護師 専門看護師が活躍しています
がん看護、精神看護、急性・重症患者看護
病院所在地 〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45
アクセス JR「御茶ノ水駅」下車徒歩2分
地下鉄丸の内線「御茶ノ水駅」下車徒歩1分
地下鉄千代田線「新御茶ノ水駅」下車徒歩5分
URL 「東京医科歯科大学病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

教育体制・研修制度

新人研修

◆新人受け入れ体制

各部署で、教育担当者・実地指導者を中心に、臨床現場でスタッフ全員が教育にあたります。個々の成長にあわせて、どうすればより良い看護を提供でききるのか、一緒に考えて実践していきます。

◆求める看護師の姿

看護の本質を踏まえ、高い臨床実践能力を備えた看護師

・患者個々に適した看護を創造する姿勢
・客観的に看護を追求する論理的に思考する姿勢
・研鑽を継続できる主体的に学習する姿勢

◆IKASHIKAキャリアパス

看護実践を通して、段階を踏んで成長していきます。

高度急性期の大学病院としての社会に求められる役割を果たし、チームの中でリーダーシップを発揮し続けられるジェネラリストナースを育成するために、レベルごとに研修を開催しています。

◆院内研修・院外研修

看護の専門性を発揮するために、主体的に学べるよう支援します

新卒看護師は、ジェネラリストラダーⅠの取得を目指した研修を受講し、日々の臨床現場で実践を積んでいきます。
院外の研修にも参加することができます。

職場の雰囲気

先輩インタビュー

循環器内科・心臓血管外科病棟 2022年度入職 N.Mさん

★志望動機・入職を決めた理由
医科歯科生の友人から、雰囲気がとてもよく研修制度が充実していると勧められたからです。コロナ渦で情勢が不安定な中、安定した職場が良かったので国立大学病院という点も魅力的でした。

★現在行っている看護のやりがい
患者さんの抱えている課題に対し、アプローチ方法やゴールを模索し、解決するまで見届けられるところです。退院がゴールではないですが、患者さんの一つの目処ではあると思います。入院から退院まで通して見届けられるのは看護師ならではです。

★部署の雰囲気
先輩方は皆さん話しかけやすく、困ったときはいつでも相談に乗ってくれます。入職前は怖い先輩がいるのでは、と不安でしたが全くそんなことはありませんでした。心不全や外科の手術後など急性期の患者さんが多く忙しい職場ではありますが、先輩方のおかげで楽しく働けています。

★学生さんの皆さまにメッセージ
時間の制限、厳重な感染対策など実習で大変な思いをしている学生の方が多いと思います。指導者だけでなく私たち新人スタッフも皆さんのことを心から応援しています。困ったことがあればいつでも相談してください!

先輩インタビュー

周産・女性科病棟勤務 2022年度入職 M.Sさん

★志望動機・入職を決めた理由
助産師のため周産・女性診療科への配属を希望していました。当院は地域周産期母子医療センターに認定され高度な周産期看護を学ぶことができること、大学病院で新人の教育体制が整っている点が魅力でした。関東出身でない私には、寮や福利厚生が手厚い点も魅力的です。

★現在行っている看護のやりがい
様々な出産に立ち会えることはやりがいの一つです。さらに婦人科チームでは子宮系の疾患や乳房の疾患など、女性ならではの疾患を患った患者さんを多く看護しています。ボディイメージの変化に寄り添い傾聴し、患者さんが笑顔で退院できた日には自分も嬉しくなり、やりがいを感じています。

★部署の雰囲気
先輩方は、日々困っていることはないか細やかにフォローしてくださります。業務面はもちろんそれ以外についても、新人から気兼ねなく相談しやすい環境で、明るく働きやすい部署です。

★学生さんの皆さまにメッセージ
コロナ禍で不安を抱いていても、今、目の前のやるべきことをきちんとやっていれば、学べる環境が当院には整っています。一緒に看護できる日を楽しみにしています!


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院