宮城厚生協会 坂総合病院

所在地: 宮城県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 330名 病床数: 357床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

「いつでも、どこでも、誰もが お金のあるなしにかかわらず、平等で安全・適切な医療を」

最新イベント情報(2024/02/07更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

「いつでも、どこでも、誰もが適切な医療を」受けられることをめざす民医連に加盟しています。宮城県内に4病院、6診療所、7ケアステーション(訪問看護・介護)、1地域包括支援センター、1健診センターを有する公益財団法人宮城厚生協会の運営。坂総合病院は、宮城民医連および宮城厚生協会のセンター病院(厚生労働省臨床研修指定病院)としての役割を担っています。
 当院は職員一人一人を大切にしキャリアアッププログラムを実践し、能力開発に努めています。
 現在認定看護師(認定看護管理者、感染管理、糖尿病、緩和ケア認定、救急看護、認知症看護、摂食・嚥下障害看護、皮膚・,排泄ケア、感染制御実践看護師)おります。
 
 
<半日インターンシップ・オンラインインターンシップのお知らせ>

・半日インターンシップ・・・4病院いずれかにて臨床でのインターンシップを体験していただきます。
 後期日程:2/17(土)、3/2(土)、3/25(月)、3/27(水)いずれも8:30~12:30
 
・オンライン(ZOOM)・・・パワーポイントで宮城厚生協会の法人紹介、教育制度・福利厚生、動画で病棟の午前中の業務の様子を ご紹介しています。病棟業務の流れを見ることで働くイメージ作りがでsきます。若手看護師への質問や懇談で病院の実際の雰囲気がわかります。オンラインならではの体験ができます。ぜひご参加ください!
 後期日程:3/16(土)
 
 ※お申し込みは宮城民医連ホームページ・「看護と介護のひろば」からお申し込みいただけます。
 ・病院見学は見合わせています。ご了承ください。
 連絡先電話 080-8602-0362または080-8602-0376 看護学生室

看護部長からのメッセージ

看護部長
伊藤佳子

一人ひとりが健康を維持でき、地域でその人らしく暮らせるための看護の提供

坂総合病院は地域医療支援病院として、地域の救急・急性期医療を担う病院です。当院では産科・小児科診療、そして回復期リハビリや在宅診療も行っており、各種専門医療と、急性期から在宅までシームレスな医療提供を強みとして、地域に根ざした医療を行っています。私たち看護師は「一人一人が健康を維持でき、地域でその人らしく暮らせるための看護の提供」をビジョンとし、どのような患者さんでも入院生活をできるだけ不安なく過ごし、早期に生活や療養の場へ戻ることができるよう、各種専門性を高め、根拠に基づいた看護とチーム医療で、総合的な質の高い看護が提供できるよう取り組んでいます。
私たちは患者さんの安心や満足が何よりの励みです。その安心や満足を支えるためには看護師の力が重要です。看護師一人一人が成長を感じられ、活き活きと働くことができるように看護師育成に力を入れ、キャリアラダーに沿った各種研修を行っています。また、認定看護師などのスペシャリストの育成にも力を入れ、院内はもちろんのこと地域でも活躍できる看護師を目指して育成を進めています。全ての人がその人らしく尊厳をもって生き、平等に医療を受けられるように、地域と協働・連携して支援して参ります。

先輩看護師からのメッセージ

坂総合病院 助産師
4階 産科病棟

“母子の気持ちに寄り添いながら”をモットーに日々励んでいます!

働いてから自分にはどんな看護ができるのか迷うこともあります。でも大丈夫です。多くの患者様とかかわり、声を聞いて行く中でそれは見つかってきます。目標、ヒントをくれる先輩、味方になってくれる同期も必ずいます。今はしっかりと知識を蓄えて、一歩ずつ成長していきましょう。一緒に頑張りましょうね。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 公益財団法人 宮城厚生協会
開設日 1950/2/21
院長名 冨山陽介
看護部長 伊藤佳子
病床数 357床
職員数 616人(うち、看護職員数330人)
患者数 外来:830人/日 入院:330人/日
診療科目 内科、神経内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、神経科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、皮膚泌尿器科、泌尿器科、眼科、産科、婦人科、東洋医学科、リウマチ科
センター・施設 人間ドック、手術室、内視鏡室
救急指定 二次救急
看護体制 一般病棟7:1 回復期リハ病棟13:1
看護方式 固定チームナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、感染管理、緩和ケア、救急看護、摂食・嚥下障害看護、糖尿病看護、認知症看護、皮膚・排泄ケア、他
病院所在地 〒985-8506 宮城県塩竈市錦町16-5
アクセス JR仙石線下馬駅下車、徒歩1分
(仙台駅~下馬駅の所要時間20分)
URL 「宮城厚生協会 坂総合病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 東北大学、宮城大学、東北福祉大学、東北文化学園大学、仙台青葉学院短期大学、仙台徳洲看護学校、宮城県高等看護学校、石巻赤十字看護専門学校、宮城県立白石高等学校、葵会仙台看護専門学校、仙台市医師会看護学校、独立行政法人国立病院機構仙台医療センター附属仙台助看護助産学校、青森県立保健大学 青森中央学院大学、青森県立黒石高等学校、八戸看護専門学校、千葉学園高等学校、秋田大学、岩手県立大学、水沢学苑看護専門学校、山形大学、山形県立保健医療大学、山形厚生看護学校、篠田看護専門学校、福島県立医科大学、相馬看護専門学校、ポラリス保健看護学院、仁愛看護福祉専門学校、帝京高等看護学院 他 

教育体制・研修制度

新人研修

常に向上心を持てる、充実した卒後研修システムで実力UP

3年目までを卒後研修期間として、専門性を身につけるための学習プログラムが整備されています。看護教育委員会が中心となって、新人教育、キャリアアッププログラムを作成しています。新人教育カリキュラムに沿って、日常業務の基礎知識と技術を身につけると同時に、患者さんとの関わりから病態の理解や患者さんの痛みや思いを共有できる気持ちを育みます。『仕事をする看護師』を育てるのではなく、『自分で考えて看護する看護師』の育成を目指しています。

職場の雰囲気

私の一日

Aさん 東北文化学園大学2018年卒 坂総合病院6F 消化器外科病棟勤務

術前は、患者様ご家族へ手術のオリエンテーション。術後は、点滴やドレーンの管理、離床やストーマの指導を主に行っています。
坂総合病院は、診療科も多く、学べることも多いと感じたため志望しました。
術後の長い経過を乗り越えた患者様が、元気に「ありがとう」と退院される姿を見るとやりがいを感じます。

Bさん 弘前医療福祉大学2018年卒 坂総合病院7F 消化器内科病棟勤務

内視鏡検査や治療を受ける方、癌の化学療法を行う患者様が主に入院されている病棟です。患者様やご家族からの『ありがとう』の一言に救われ、また頑張ろうと思う事ができます。  
奨学金制度があり、福利厚生や新人教育プログラムが充実しています。しっかりと土台を作り、知識・技術の向上につなげられる環境です。

Cさん 八戸学院短期大学2018年卒 坂総合病院3F 回復期リハビリ病棟勤務

退院した患者様が病棟に会いに来てくださることもあり、自分を覚えていてくれていると、とても嬉しく日々頑張れます。
学生の時、インターンシップに参加した際に、病棟のあたたかい雰囲気や、患者さん一人一人と長く関わることができるところがとてもいいなと思いました。


この病院を見た人におすすめ!宮城県の病院