医療法人岐阜勤労者医療協会 みどり病院

所在地: 岐阜県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 72人 病床数: 99床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022・2023卒募集中 インターンシップ実施中 
オンライン・対面での病院説明会随時行っています
2024年春 新築移転リニューアル

地域医療が私たちの歩み

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

岐阜勤労者医療協会 みどり病院は岐阜市東部にある99床の病院です。私たちは『誰もが安心して住み続けられるまちづくり』につながる、生活者である患者様の背景をみつめることを重視して医療を行ってきました。周辺地域の高齢化率は40%を超えており、老々介護、認知症、所得格差など様々な課題が見えます。私たちは設立当初から「地域とともに」を合言葉に地域の窓口となって自治体への働きかけや住民とともに地域の課題を考えるチームを築いてきました。患者様に寄り添う真に親切でよい医療は地域の中でこそ求められていると考えます。
 
 
私たちがめざす看護の根幹は「患者さまを生活者としてとらえる視点」です。じっくりゆっくりそれぞれの成長に合わせ育むような初期研修制度と、子育てをしながら働ける環境づくりへの取組みに一度耳を傾けていただけたら幸いです。

看護部長からのメッセージ

みどり病院
看護部長 渡邉博美

~無差別・平等の医療と福祉の実現を目指して~

私たちは「目の前の患者様の立場に立ち、患者様の切実な要求から出発し、患者様と共にたたかう」この3つの視点を大切に、困っている人や弱い立場の人々に寄り添い、いつでもどこでも誰もが安心できる無差別・平等の医療と福祉の実現をめざしています。患者様の想いをどうしたら実現できるかと知恵を集めるあきらめない多職種連携チームで取り組む日常の看護の中に「キラッと輝く」ストーリーが生まれます。患者様から学び、互いに育ちあえる職場でご一緒に働いてみませんか。

先輩からのメッセージ

看護師
片岡 姫子

看護師は、チーム医療のキーパーソン

地域の健康を第一に考え、誰も見捨てることのない医療を実践できること。そんなみどり病院の在り方に惹かれて私も入職を決めました。例えお金の支払いが難しい患者さまであっても、何もしないという選択肢は決して無く、私たち看護師も、すべての方に対して平等な看護を実践しています。
私は病棟勤務なので、2チーム3交代で同僚たちと協力しながら、患者さまに関わります。1日あたり6~7人を受け持ち、少しでも様子に変化があれば医師をはじめ関係する職種の方々に報告、相談しながらすぐに解決できるよう努めています。その際も、ただ状況を共有するだけでなく、例えばお腹が痛い場合なら、何故痛いのか、疾患が関わっている可能性はあるのかなどといった背景にも目を向け、根本的な対処を心掛けています。また、地域との連携において、退院調整も大事な仕事。患者さまの退院後も、ご自宅や施設での生活に困らないよう、情報交換や連絡調整を行っています。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設日 1978年
院長名 松井一樹
病床数 99床
職員数 212人(うち、看護職員数72人)
患者数 外来:205人/日 入院:72人/日
診療科目 内科、小児科、リハビリテーション科、放射線科、アレルギー科、透析、循環器内科
センター・施設
看護体制 -
看護方式 -
認定看護師 認定看護師が活躍しています
感染管理、認知症看護
病院所在地 〒501-3113 岐阜県岐阜市北山1-14-24
アクセス <JR岐阜駅北口下車>
・タクシー:4,000円~5,000円
・バス:所要時間:約40分/560円
新岐阜バスターミナル せき東山、郡上八幡方面行き(JR岐阜駅より徒歩3分)
大船霊友会講堂前(みどり病院前アナウンス有り)下車徒歩3分
URL 「医療法人岐阜勤労者医療協会 みどり病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

教育・研修制度

新人研修

2年目研修(患者さんの救急対応)

もし入院患者さんの容態が悪化し、心臓が止まったら...
自分はとっさにどう考え、動くべきなのかを先輩ナースから教わりました。

教育・研修制度

秋の消防訓練とBLS

AEDを使いながら心肺蘇生の訓練も医師の指導のもと行いました。

教育・研修制度

新人教育

新人看護師に向けてACLSの研修を受けた先輩からの指導を行いました!

教育・研修制度

初期研修発表会

初期研修発表会では入職1年〜3年の職員が1年の成果を発表する場で、2.3年目は看護研究を発表します☺️

教育・研修制度

輸液ポンプ学習会

新しい輸液ポンプを使用するため、説明会が行われました。

輸液ポンプとは、設定した時間あたりの流量で持続的に輸液や薬剤投与をコントロールすることができる医療機器です。正確な投与量の管理が必要な患者さんや心不全の患者さん、高齢者、小児などで利用されます。

教育・研修制度

月1学習会

 

資料をダウンロードする

新人看護師の年間スケジュール

ダウンロードする

職場の雰囲気

日常風景

カンファレンス
3階病棟院内デイ
認知機能障害学習会

職場の雰囲気

一職場一事例

医師、看護、リハビリ、介護、事務といった他職種の日々の業務の中でこういったケースの患者さんが来たという発表をするもので、成功例もあれば、次からはこうしたらよかった等次に活かせるためにはどうしたらよいのかを考えるとても大切な事例検討会です!

職場の雰囲気

高校生看護師交流会

感染対策に気を付けて、2時間だけの高校生看護師交流会
血圧測定・車椅子移乗体験・ベッドメイキング・ガウン着脱体験
看護師との交流会をして頂きました。

参加した学生さんは「看護師の働きを間近に見れて良かった」「看護師になりたいという思いが強くなった」「看護技術体験は難しくて、看護師さんはとてもスムーズにやっていてすごかった」「交流会でたくさんお話ができ、自分の疑問が解決できてとても勉強になった」などなど充実した時間を過ごせたみたいで、看護師一同大変喜んでおります!


この病院を見た人におすすめ!岐阜県の病院