なにわ生野病院

所在地: 大阪府
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: - 病床数: 173床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

「なにわ生野病院」は各診療科に専門医や充実した医療スタッフ、
最先端の設備を整え、地域に大きな安心をもたらす総合病院です。
24時間365日体制の救急対応はもとより、上層階に老人保健施設も併設し、
急性期から在宅復帰に向けたリハビリまで、地域の方々が必要とされる医療を幅広く担っています。

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

 二次救急に対応する病院が減少し続けているにも関わらず、救急件数は増加の一途をたどっており、救急医療への対応は最重点課題です。そのため当院で は内科、整形外科、外科を主に24時間365日体制の救急対応を行うと同時に、バイオクリーンルーム(BCR)をふくむ4室の手術室と集中治療室 (ICU)を設備しました。さらに5階から7階の病棟には、それぞれ4床の高度治療室(HCU)を設け、救急医療の充実に努めています。

■看護部方針■

1.安心できる病院
    専門的技術と知識の獲得に日々努力し、安心出来る看護の提供に努めます。
    患者、家族様に対して常に意識し、優しい言葉と思いやりの心を笑顔で接し、言動・行動に責任をもつことを心がけます。

2.信頼できる病院
    個々のニーズを的確に把握し、個別性を踏まえた看護・介護の提供に努めます。
    他部門との協働にて、個々に応じた看護・介護の必要性を判断し、チームでの医療・看護の提供に努めます。

3.地域に貢献できる病院
    地域の人々や地域医療機関と連携を図り、個々の社会背景を考慮し入院・退院・在宅への支援に努めます。

看護部長からのメッセージ

看護部長
貝谷恵美子

弘道会の理念の基に、患者様、一人ひとりを尊重し、個人のニーズに応じた安心で安全な看護の提供に努めます

平成26年12月に新築移転し、地域医療を支える急性期病院として新たにスタート。これまでと同じく二次救急の受入や高度な急性期医療に力を入れながら、地域に貢献できる総合病院を目指して看護を提供することを目指しています。

先輩からのメッセージ

整形外科・外科混合病棟
先輩ナース

忙しくても笑顔を忘れずに励んでいます

整形外科・外科の混合病棟で勤務しています。
急性期病棟なので、忙しい時もありますが、患者さんへの笑顔を常に心がけています。やる気さえあればスタッフ全員でサポートしてくれる環境なので、【笑顔の看護】を実践することが出来ます。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 社会医療法人 弘道会
開設日 平成26年12月1日
院長名 長谷川 格
看護部長 貝谷 恵美子
病床数 173床
(ICU 8床、HCU 12床)
職員数 -
患者数 -
診療科目 内科、心療内科、神経内科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、消化器外科、精神科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、婦人科、人工透析科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、糖尿病内科、人工透析内科、放射線治療科
センター・施設 「なにわ老人保健施設ラガール」(9・10・11F)病棟での治療を経て、回復期を迎えた方が療養される施設を上層階に併設しています。
救急指定 二次救急
看護体制 7:1
看護方式 -
病院所在地 〒556-0014 大阪府大阪市浪速区大国1-10-3
アクセス 電車
地下鉄御堂筋線・四つ橋線 「大国町」駅から徒歩3分
JR環状線・南海電車 「新今宮」駅から徒歩5分
URL 「なにわ生野病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -
関連施設 ■一般急性期病院
守口生野記念病院
萱島生野病院
寝屋川生野病院

■クリニック
都島PET画像診断クリニック

■老人保護施設
守口老人保健施設ラガール
鶴見老人保健施設ラガール
寺方老人保健施設ラガール
なにわ老人保健施設ラガール

■特別養護老人ホーム
大宇陀特別養護老人ホームラガール
洲本特別養護老人ホームラガール
明石特別養護老人ホームラガール
茨木特別養護老人ホームラガール
明石二見特別養護老人ホームラガール

■グループホーム
大宇陀グループホーム ラガール
門真グループホーム ラガール
洲本中川原グループホーム ラガール

■小規模多機能施設
洲本小規模多機能施設 ラガール
明石小規模多機能施設 ラガール
門真小規模多機能施設 ラガール
洲本中川原小規模多機能施設 ラガール
明石二見小規模多機能施設 ラガール

【超高齢化社会を私たちが支えていく】
高齢者の方やその周辺の方々が変わらず笑顔で過ごせるように、専門スタッフと共にご家庭に近いストレスの無い環境の中「生活様式を再構築する」ことで、症状の進行を和らげ、平穏に生活していただいております。
そして特別養護老人ホームでは、在宅生活が困難となった介護度の高い方に対して個人を尊重し手厚いケアを提供することで、馴染みの地域での暮らしを満喫してもらっております。
地域の医療介護において切れ目ないサービスを提供し、地域の方が安心して暮らせるよう、地域医師会や自治体との連携を深め、地域包括ケアシステムの構築に寄与しております。
日本医療機能評価機構認定機関 ■弘道会の安心と先進の医療は、高い評価が証明

社会医療法人 弘道会では、4病院が日本医療機能認評価機構に病院を対象とした第三者審査を受け高い総合点をもって同機構の認定病院として登録されています。
弘道会は、いつでも、誰からでも安心して受診して頂ける病院を目指して地域のみなさまに質の高い医療を提供したいと考えています。

教育・研修制度

新人研修

4つのカリキュラムから構成された新人看護職員研修体制

【集合研修】
【ローテーション研修】
【臨床実践におけるOJT】
【院外研修】

研修期間は1年間、各部署に実地指導者、新人教育担当者を配置し部署全体で新人育成を行います。
当院では、教育理念に基づき看護実践能力の優れた看護師の育成と一人一人のキャリア開発を支援するためクリニカルラダーを導入しています。
クリニカルラダーは、「看護実践」「管理」「倫理・社会性」「教育・研究」の4領域で構成されています。また、4領域に基づくスキルを5段階に分け、キャリアマップを可視化することで、より具体的で明確な目標設定を各職員に課しています。

キャリア開発

ひとりひとりが自分らしくいきいき取り組めるようにサポートします

スペシャリストだけではなく。ジェネラリストや看護管理者を育成するキャリア開発ラダーを構築し、ライフイベントも考慮した体制を整えています♪

中途入職フォロー体制

技術・知識の見える化

経験者として扱われて質問をしにくかったり、想いを共有できる同期がいない中途入職者のために、当院では新人と変わらない教育体制でバックアップ。スキルチェックシートを活用して、師長が不安・苦手な部分を把握してフォローする体制を整えています。

■スキルチェックシート■
 ↓
■知識・技術の確認■
 ↓
■病棟全体でバックアップ!■

職場の雰囲気

働く先輩ナースの声

忙しくても笑顔を忘れずに励んでいます

整形外科・外科の混合病棟で勤務しています。急性期病棟なので忙しい時もありますが患者さんへの笑顔を常に心がけています。やる気さえあればスタッフ全員でサポートしてくれる職場なので、『笑顔の看護』を実践する事ができます。


この病院を見た人におすすめ!大阪府の病院