大原医療センター

所在地: 福島県
病院形態: 財団法人
募集職種: 看護師 保健師 助産師
看護師数: 76人 病床数: 186床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

人を愛し、病を究める

私たちは、すべての患者さまとご家族のために、常に一歩先行く医療を探究し、優しさを持って最善を尽くす医療を実践することにより、地域から信頼される病院を目指します。

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

団塊の世代が後期高齢者となる2025年、その後の超高齢化社会を見据えると、既に病院の機能分化が必要な状況になっています。大原記念財団は時代を先取りし、急性期医療を担う大原綜合病院と回復期医療を担う大原医療センターの2病院体制を構築しました。

平成30年1月に大原医療センターの急性期分野を大原綜合病院に集約し、
新大原綜合病院が開院し、同時に、大原医療センターに地域包括ケア病棟と回復期リハビリテーション病棟を開設し、同センターを急性期後診療と亜急性期診療を担う病院とする先進的な取り組みを行いました。現在、急性期の大原綜合病院と回復期の大原医療センターが両輪一体となり地域医療に貢献し、この連携が今後ますます重要になってきます。

当センターの地域包括ケア病棟では、高齢者が罹患しやすい心疾患、肺炎、尿路感染症等や内科系疾患を有する整形外科疾患の急性期治療が終了した後、リハビリを含めた回復期の治療を行い退院できるようにしています。また、地域の医療機関からの要望に応じ、急性期病院での治療に至らない亜急性期疾患の入院診療も行っています。今後、この分野にも力を入れていきます。
回復期リハビリテーション病棟では、脳血管疾患や大腿骨頚部骨折など整形外科疾患で急性期を脱してもまだ医学的・社会的・心理的なサポートが必要な患者さんに対して、多くの専門職種がチームを組んで集中的なリハビリテーションを実施し、安心して自宅や社会に戻っていただくようにしています。
両病棟の診療とも各市町村や地域包括支援センター、ケアマネジャーと協力し住み慣れている地域で医療と介護が安心して受けられるよう退院に向けて調整をしています。

地域医療を担う病院の使命として、若手の人材育成にも力を注いでいます。次の世代を担う人材育成こそが地域の皆さんが安心し信頼していただける病院の条件です。全職員がワンチームとなり“人材育成”を軸とする病院運営が “人を愛し、病を究める” 財団理念に通じるものと確信しています。
地域の皆様との絆を大切にしながら職員とともに誠心誠意取り組んで参ります。

看護部長からのメッセージ

笑顔につなげる優しい看護

一般財団法人大原記念財団 大原医療センターは、平成2年に開設し急性期からスタートした病院です。その後、医療情勢の波に乗るがごとく平成26年7月1日より「地域包括ケア病床」を7:1病棟に16床確保(その後20床に増数)し稼働してきました。平成29年5月より、数年間休床中となっていた病棟に「回復期リハビリテーション病棟」を開設しました。
そして、平成30年1月1日、本院の新病院棟移転に伴いセンターの急性期部門は新病院に統合し、医療センターは地域包括ケア病床から「地域包括ケア病棟」として生まれ変わり、現在は2病棟を稼働しております。

地図上から見る医療センターは、国道4号線と13号線を繋ぐ北幹線のほぼ中間地点に位置しています。交通面では、JR東北本線(東福島駅)ならびに阿武隈急行線(卸町駅)の中間地点で、各駅からは徒歩で5~7分と利便性が良く、駐車場も広い病院です。
また、自然環境にも恵まれ、閑静な中で入院生活が送れることはおすすめです。

看護部の理念「笑顔につなげる優しい看護」のもと、目配り・気配り・心配りを意識し、退院後も住み慣れた地域で安心して生活できるように、「患者さまも私たちの家族」という想いで、看護をさせていただいております。

先輩からのメッセージ

看護師としてのスタートを、大原で。

看護師になり、早くも6年が経ちました。小さい頃からの夢であった看護師という仕事に就けている事を幸せに感じることのできる毎日です。手術の患者さんを受け持ち「いってらっしゃい。待っていますね。」と手を握り合う時や、痛みが取れて「とても楽になりました。」と、一緒にこぼれる笑顔を見た時が一番やりがいを感じる時です。

もちろん、毎日がこんなに素敵な事で溢れている訳ではありません。時には、患者さんの気持ちや痛みを分かってあげられず、落ち込むことも沢山ありました。でも、そんな時いつも先輩達の言葉や姿勢に助けられ、勉強させてもらい、葛藤を成長に変えることができました。大原には、そんな見本となる素敵な看護師さんがたくさんいます。看護師という仕事を、大原で一緒にスタートしませんか。キラキラナースがみなさんをお待ちしています。

病院概要

病院形態 財団法人
開設日 1990年
院長名 石橋 敏幸
看護部長 清野 伊奈美
病床数 186床
職員数 164人(うち、看護職員数76人)
患者数 外来:20人/日 入院:89人/日
診療科目 内科、整形外科、リハビリテーション科
センター・施設
看護体制 -
看護方式 -
病院所在地 〒960-0102 福島県福島市鎌田字中江33
アクセス JR東北本線利用の場合
東福島駅下車(福島駅より約5分)徒歩約7分

阿武隈急行利用の場合
卸町駅下車(福島駅より約5分)徒歩5分

車利用の場合
福島駅から約20分。 
東北自動車道飯坂インターより約10分
URL 「大原医療センター」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 茨城キリスト教大学
岩手県立大学
太田看護専門学校
大原看護専門学校
晃陽看護栄養専門学校
公立岩瀬病院附属高等看護学院
国際医療看護福祉大学校
国際医療福祉大学
三友堂看護専門学校
仁愛看護福祉専門学校
仙台青葉学院短期大学
茅ヶ崎看護専門学校
東京女子医科大学
東北文化学園大学
富山県立総合衛生学院
新潟青陵大学
新潟大学
福島看護専門学校
福島県総合衛生学院
福島県立医科大学
福島東稜高等学校
ポラリス保健看護学院
宮城大学
武蔵野大学
山形厚生看護学校
早稲田速記医療福祉専門学校

この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院