独立行政法人 国立病院機構 鈴鹿病院

日本最大級のネットワークを誇る国立病院機構!あなたの「生活」「生きがい」を全力でサポートします。


募集職種
  • 看護師
病床数 290床
外来患者 30名 入院患者 278名
看護体制 ・3交替(早遅出あり) 
・障害7:1入院基本料
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 厚生労働省直轄の国立病院を引き継いで発足した独立行政法人。全国143の医療施設を有し、日本最大の病院ネットワークを誇る組織です。がんや神経・筋疾患、免疫異常、災害医療など全19分野の政策医療の実施をおもな業務内容とすると同時に、調査・研究、医療従事者の育成を目的として運営されているため、教育体制やキャリアアップ・フォローが充実。福利厚生や給与・待遇は前身が厚労省管轄の国立病院であり、公務員と同等の待遇のため、安心・安定した働き方が望めます。
行政の医療政策の一端を担っている、国立病院機構。経営基盤の安定性は民間病院に比べて高く、安心して長く働き続けられます。同時に、高水準な医療を提供するほか、医療の調査・研究、医療従事者の育成といった役割を持っているため、つねに最先端の医療知識を学べるのが特徴です。当院では、神経難病、重症心身障がい児(者)、筋ジストロフィー専門治療のための最新医療設備を完備。最前線の医療現場で働ける魅力があります。
 
■国立病院機構で働くメリット!!!
・子育て支援制度の充実
・福利厚生・休日休暇の充実
・国家公務員と同等の待遇
・教育制度の充実
・全国143病院のネットワーク
・安定した経営基盤

■鈴鹿病院が働きやすい理由!!!
・看護体制が手厚いです!
→日勤:12人~20人/準夜4人/深夜4人の為、ゆったりした寄り添う看護が可能です。
・残業殆どなし!休み希望取れます!
・他ではなかなか取り組みの少ない筋ジス、重心でのスキルを学べます!
→特に「人工呼吸器」。70%程度の患者さんがつけており、新卒から経験を積んで呼吸器認定なども取得できます。
・国立病院機構にて給与待遇、福利厚生抜群です!
・保育士、指導員の方が各病棟に5名ずつ程度いらっしゃいます。ケアの方もおりますので看護業務に専念できます!
・平成24年建替えの新しくきれいな職場で、気持ちの良い業務が可能です!
・年次休暇20日付与。次年度も20日。消化率も高いので年間休日も130日超えます!

看護部長からのメッセージ

看護部長
村上 和代

自分の目で見て、手で触れて、患者様の思いを感じる看護を

当院は、神経難病、筋ジストロフィー、重症心身障がい児(者)の医療・看護を提供しています。
患者さまの多くは重症度が高く、人工呼吸器を装着されています。呼吸ケアや摂食嚥下障害の援助など、療育・リハビリなどの他職種と連携して、専門的な看護を実践しているのが当院の特徴です。
また、長期的に入院されている患者さまが多いため、個々のライフスタイルの維持を重視した生活援助にも力を入れています。
当院の患者さまは気持ちを言葉に出来ない方が多くいます。一人ひとりの患者さまの特徴に目を向け、その方々の思いに寄り添って、「当院に入院してよかったと」思って頂けるような看護が出来ることを目指しています。

先輩からのメッセージ

西2階病棟
尾藤 逸幣

プリセプターさんとは冗談を言えるほど関係が良いです。

今はプリセプターとアソシエイトナースに付いていただいています。アソシエイトナースには主に技術面の指導をしていただき、ケアの方法など助言をいただいています。できていないところは重点的に指導してくださり、できていることは褒めてもらえる。褒められるとやはりうれしいので、モチベーションが上がります。
プリセプターはメンタル面をケアしてくださる相談役で、年齢が近いこともあり、自分が考えていることをよくわかってくれています。入職当初の1~2週間は学びたい思いが強く、睡眠時間が3~4時間、ときには1時間という日もありました。そのことにプリセプターが気付いてくれて、「顔色悪いよ、大丈夫?」と優しく気遣ってくれ、自分のことをしっかり見てくれているんだなと実感しました。プリセプターとは冗談を言い合えるような親しい関係なので、困ったときも相談しやすいです。プライベートでもときどきご飯に連れて行ってくださいますし、何気ない会話の中でも、自分のことを考えて接してくれていることがわかり、本当に感謝しています。
同期もとても仲が良く、みんなで食事に行くこともあります。人間関係が良く、先輩たちがしっかりサポートしてくれるので、新人看護師が安心して学び、働ける職場だと思います。

独立行政法人 国立病院機構 鈴鹿病院(三重県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院