錦秀会グループ(医療法人 錦秀会)

キャリアアップ、趣味、恋愛、出産、育児どれもいちばん!
★☆★☆自分らしく未来を選んで進もう☆★☆★


募集職種
  • 看護師
  • 准看護師
病床数 3206床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 ◎一般急性期病院
 阪和住吉総合病院(一般病棟10:1)
 阪和記念病院(ICU2:1、HCU4:1、一般病棟10:1(地域包括ケア)、障害者施設等10:1)

◎医療療養型病院
 阪和第二住吉病院・阪和第一泉北病院(療養病床20:1)

◎ケアミックス型病院
 阪和第二泉北病院(一般病床15:1、障害者施設等13:1、療養病床20:1、緩和ケア病床7:1、地域包括ケア病床13:1)
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

錦秀会グループは、1957年に阪和病院を開院してから60年余りの永い歴史を持つグループです。医療法人 錦秀会は「やさしく゛生命(いのち)”をまもる」の理念の下、大阪市住吉区・堺市を中心に7病院2施設を展開し、急性期から医療療養型、高齢者施設、在宅看護まであらゆるタイプの病院や施設運営をしております。また看護部では、卒後3年間で数日ずつグループ内外の病院を回る「ローテーション研修」や看護の質の向上を目的とした「クリニカルラダー制度」、新人教育を実地指導者制度で行う等、大規模だからこそできる新人教育が魅力です。 

 ★錦秀会・看護介護研修センター
 錦秀会は看護師の教育に力を入れています!
 2013年4月に、看護に必要な技術を実践教育できる≪看護・介護研修センター≫を設立しました。
 研修センターでは、錦秀会グループの様々な分野で働く看護師が一斉に集まり定期的に研修を行ったり、経験豊富な先輩方の実学も生で学ぶことができます。普段聞けないことも直接質問でき知識・技術の向上が図れます。研修内容をすぐに業務に活かすことができるのも魅力です。
 
 ★インターンシップで看護体験を!!
 この研修センターを利用して実際の教育体験ができるインターンシップを看護学生さん向けに毎月開催しています。さらに、希望病院でホンモノの看護体験や若手看護師のリアルな声を聞いていただくこともできます。
 
 《体験者の声》⇒午前中のシミュレーション体験では指導者の方から分かりやすく説明していただけたり、分からないことも質問しやすい環境が整っていたので良かったです。採血の練習は初めてしたのですが何度も出来てイメージが湧きました。(学生1)
入職してからの仕事の流れや社宅などの福利厚生、先輩スタッフの雰囲気や日々の忙しさなど気になることを実際に聞けて良かったです。(学生2)
午後の病院研修では、看護師さん同士とても仲が良く楽しそうな職場の雰囲気が凄く印象に残りました。インターンシップに来た私にも笑顔で優しく対応してくださって私自身も楽しいひとときを過ごすことができました。 (学生3)

 ♪♪♪ あなたのやりたい看護を見つけるために、先ずはインターンシップに来てみませんか?

看護部長からのメッセージ

錦秀会統括看護部長
笹倉 清美

自分のやりたい看護を探してみませんか!

錦秀会では、「新人看護職員ガイドライン」が平成22年4月に厚生労働省から努力義務化されたスタート時点よりグループ全体で教育プログラムを作成し、看護・介護研修センターを活用したり、各職場でもマニュアルに沿った新人教育・指導を行うように努めています。

また、関西最大級規模の病床数3,206床を有しており、一般病院、療養型病院、訪問看護、施設等を兼ね備えているので、皆さんが卒業後に「自分のやりたい看護」を目指したものの、つまずいたり、悩まれた時には、自分の能力や性格、働き方などを相談しながら働き続けられるサポートを行っています。

さらに、錦秀会の理念である「やさしく生命をまもる」を遂行するために、安心して信頼できる心のこもった看護を提供するように努めています。そのことが、看護にやりがいと誇りを持って働ける秘訣だと思います。
患者様・ご家族様を大切に思うように、働く職員の安全・安心な環境を整え、働き続けられる職場づくりを目指しています。

先輩からのメッセージ

2020年入職 田北看護専門学校卒業
Sさん

阪和第二住吉病院 看護師1年目

【現場に配属されてから経験した喜びや苦労】
看護師になって初めての採血業務でクリップの付いていない駆血帯を使用した時には大変苦労しました。結び方を丁寧に何度も見せていただいたり、私の腕に巻き付けてもらったりしてもなかなか上手く出来ず苦労しましたが、上手に結べるようになった時の喜びや諦めずにとことん付き合ってくださった指導者さんの優しさはとても印象に残っています。

【これから看護職を目指す看護学生に向けて一言】
知識はあればあるほど心強い味方になるので、学生のうちに必要な知識は頭に入れておいた方がよいです。学校で教わるポイントは必要最低限のことで、就職してからは当たり前のように使うものが多くあります。知識があって損をすることはないので、たくさんのことを吸収し体調に気を付けながら勉強に励んでください!

錦秀会グループ(医療法人 錦秀会)(大阪府)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院