東京女子医科大学東医療センター

【東京女子医科大学東医療センター】(東京都)から看護学生へメッセージ

☆★2021年リニューアルOPEN予定★☆
いつでも・どこでも・誰にでも質の高い看護を提供する、
「看護のジェネラリスト」を育成しています。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 450床
外来患者 965名 入院患者 382名
看護体制 7:1看護
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2021年4月入職者向け情報※各種タブを選択

病院形態 大学病院(国立・公立・私立)
開設者 学校法人 東京女子医科大学
開設日 1934年7月
院長名 内潟安子
看護部長 木所篤子
病床数 450床
職員数 937人(うち、看護職員数434人)
患者数 外来:965人/日 入院:382人/日
診療科目 内科、心療内科、神経内科、腎臓内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、老人科、歯科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、眼科、産婦人科、リウマチ科、スポーツクリニック、メンタルクリニック、ペインクリニック
センター・施設 救命救急センター、ICU集中治療室、CCU循環器疾患集中治療室、NICU新生児集中治療室、手術室
救急指定 三次救急
看護体制 7:1看護
看護方式 固定チームナーシング
プライマリーナーシング(モジュール型)
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん性疼痛看護、感染管理、救急看護、集中ケア、新生児集中ケア、認知症看護、皮膚・排泄ケア
専門看護師 専門看護師が活躍しています
急性・重症患者看護
病院所在地 〒116-8567 東京都荒川区西尾久2-1-10
アクセス 日暮里・舎人ライナー「熊野前駅」下車、徒歩約5分 都電荒川線「宮ノ前駅」下車、徒歩約3分
地図を見る
URL 「東京女子医科大学東医療センター」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 北海道大学、青森県立保健大学、青森中央短期大学、秋田大学、秋田看護福祉大学、竹田看護専門学校、淑徳大学、あびこ助産師専門学校、東京工科大学、東京医療保健大学、帝京高等看護学院、西新井看護専門学校、愛国高等学校、新潟大学、信州大学、飯田女子短期大学、畿央大学、香川県立高松南高等学校、原看護専門学校、福岡看護専門学校、博多学園博多高等学校、神村学園高等学校、名桜大学
地域周産期医療センターとして 東医療センターのNICUは、主に荒川区と足立区の患者さんを請け負う地域周産期医療センターです。早産児や低出生体重児だけでなく、様々な疾患を持った新生児の集中治療を行っています。

高度な新生児救命医療を行うと同時に、呼吸器疾患に関しては全国各地から患者さんが治療を受けに来られるほど。私たちはその中でカンガルーケアやディベロップメンタルケアなどを通して、新生児の成長、発達と親子関係の確立ができることを大切にしています。

新生児は、想いを言葉で伝えることはできませんが、表情などで様々なサインを伝えてくれます。これらのサインを見逃さないよう、個性に合った看護を心がけています。
都内北東部救急医療の砦、救命救急センター 20床のICUを擁し、看護スタッフ53名で消防庁からのホットラインによる三次救急に対応し、年間1,750件の患者さんを24時間受け入れています。

看護体制は固定チームナーシングと継続受け持ち方式を採用。個々が担当患者さんを受け持ちながら、看護方針や問題点についてはチームで話し合って共有しています。

災害医療に興味のあるスタッフも多く、自主的に勉強会を開いたり、東京DMAT(Disaster Medical Assistance Team=災害派遣医療チーム)にも参加。集中ケア、救急看護の認定看護師も活動しています。
一方で毎年恒例となっている災害訓練には、地元町内会の方々にもご参加、ご協力いただいており、地域と共に歩んできた当院ならではの風景があります。
【東京女子医科大学東医療センター】(東京都)の資料を請求する

東京女子医科大学東医療センター(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院