茅ヶ崎徳洲会病院

【茅ヶ崎徳洲会病院】(神奈川県)から看護学生へメッセージ

心に届く看護を実践 平成27年5月新しい【茅ヶ崎徳洲会病院】グランドオープン!


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 132床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 -
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

平成24年10月に茅ヶ崎徳洲会総合病院がJR辻堂駅前に湘南藤沢徳洲会病院として新築移転し、早や2年が過ぎました。旧病院の跡地には平成27年春に132床の新病院「茅ヶ崎徳洲会病院」がオープンしました。
「いつでも・誰もが・安心して、この湘南エリアですこやかに暮らせるように」という茅ヶ崎徳洲会総合病院の願いを継続し、「安心・安全な医療サービスの提供」と「今まで以上に快適に過ごしていただける治療・療養環境を目指す」というコンセプトで実行しています。

新病院では地下に駐車場(140台)を設けて、車で来院される方の利便性を向上いたします。
エントランス横には、介護・福祉車両の停車スペースも確保しています。

湘南藤沢徳洲会病院との緊密な連携を図りながら、患者様にとって、安心・安全な治療を行えるよう努めてまいります。また、在宅医療にも積極的に取り組んでまいります。

病院は患者様のために存在します。いつでも、気安く、何でも相談できる健康づくりから始まり、
当院での治療はもちろんのこと、総合病院や専門機関への紹介なども随時引き受けています。
開業医や近隣病院、介護・福祉施設、消防・警察・自治体、そして徳洲会グループとの連携をこれまで以上に推し進め、茅ヶ崎市や周辺地域の医療を支える中核病院として、良質な医療の提供に努めています。


看護部長からのメッセージ

【茅ヶ崎徳洲会病院】(神奈川県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
永渕 仁美

心に届く看護を実践

2025年問題の対応も考えて高齢者に優しい病院作りを目指します。前病院の暗いイメージの待合室を払拭し、明るい光が差し込んでくる広い待合スペースは患者様が気持ちよく過ごしていただく為につくりました。
教育に関しては模索していたラダー図も完成し徳洲会イズム・理念も含め、看護師たちと共に風通しのよい新しい茅ヶ崎徳洲会病院を創り上げていく所存です。江の島、えぼし岩を始め海一面が見えるオーシャンビューで昼食(250円)が食べられます。また、8月1日には4東病棟から切り離し、産婦人科病棟が単独で15床オープンします。自然分娩中心で行っていきますが婦人科のオペも行っています。興味のある助産師、看護師の方は是非1度見学にいらして下さい。

【茅ヶ崎徳洲会病院】(神奈川県)の資料を請求する 【茅ヶ崎徳洲会病院】(神奈川県)に問い合わせする 【茅ヶ崎徳洲会病院】(神奈川県)に応募する

茅ヶ崎徳洲会病院(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院